御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

たまだじんじゃ

玉田神社

公式京都府 淀駅

24時間参拝可能
ただし、御神札・御守り・御朱印は、午前9時頃から午後5時の間に社務所又は隣接する宮司宅で受け付けます。事前に電話でご確認願います。

投稿する
075-631-2183

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

最新のお知らせ

9月の御朱印のご紹介

残暑お見舞い申し上げます。
朝晩は少し過ごしやすくなってきましたが、日中はまだまだ暑い日が続いてますね。
9月の御朱印を作成しましたので紹介いたします。
①中秋の名月(見開き)
9月と言えばお月見、ウサギが見上げている月では、ウサギが餅をついています。
②彼岸花(赤)
③彼岸花(白)
当社の境内には赤と白の彼岸花が咲きますので、両方をモチーフにしてみました。
④御霊験名馬火鎮(9月〜10月)
先月までの青紅葉から、うっすらと赤紅葉の描かれた紙に赤い火鎮をプリントしました。
⑤おまけ御朱印
9月のオマケは再びマガタマダーにします。ピンク、ブルー、イエロー、グリーンと登場しましたので、最後はホワイトとなります。

玉田神社の御朱印

①中秋の名月(見開き)  600円

玉田神社(京都府)

②彼岸花(赤)     300円

玉田神社(京都府)

③彼岸花(白)     300円

玉田神社(京都府)

④御霊験名馬火鎮(9月〜10月) 300円

玉田神社(京都府)

⑤おまけ御朱印(マガタマダーホワイト)
9月中に御朱印を受けて頂いた方に差し上げます。

八月の御朱印の紹介

こんにちは
毎日暑い日が続きますね。
熱中症には十分にお気をつけください。

8月の御朱印を紹介致します。
①夏詣の見開き御朱印(夏の日)
②勾玉御朱印
③御霊験名馬火鎮御朱印(7月〜8月仕様)
④オマケ御朱印(巫女猫ミーコ)
⑤夜のライトアップ時間帯御朱印(大輪の花2)

夜のライトアップ御朱印は、8月6日〜14日の土日祝日の午後6時30分〜午後8時30分のライトアップ時間帯にお頒ちさせて頂きます。
また、オマケ御朱印は8月中に①〜③の御朱印を受けられた方に差し上げます。

玉田神社(京都府)

夏詣見開き御朱印(夏の日) 600円

玉田神社(京都府)

勾玉御朱印  300円

玉田神社(京都府)

御霊験名馬火鎮御朱印  300円

玉田神社(京都府)

オマケ御朱印(巫女猫ミーコ) おまけ

玉田神社(京都府)

ライトアップ御朱印(大輪の花2) 300円

お知らせをもっと見る(17件)
氏子以外の参拝
氏子以外の参拝
あり
歓迎
御朱印について
御朱印
あり

宮司不在時は書き置きでのお渡しになります。
毎月、限定の御朱印があります。
たまに宮司の思いつきで、オマケの御朱印を希望者にお渡ししています。
御朱印帳への直書きを希望される方は、電話等で事前に宮司の所在を御確認下さい。

限定
あり
御朱印帳にお書き入れ
あり

御朱印帳へのお書き入れは、宮司が居る際のみになります。
宮司不在時は書き置きのお渡しもいたします。
御朱印帳へのお書き入れを希望される場合は、必ず宮司の所在を電話等で御確認下さい。

郵送対応
あり

公式ホームページを参照して下さい。
https://www.tamada-jinjya.com

御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

あり
神社正面に2台
神社西側に3台
臨時駐車場(10台程度)

おすすめの投稿

オリエント伯爵
2021年08月19日(木)
789投稿

御朱印アルバム Album of "Red Ink Stamps"
https://orientearl.com/

玉田神社さんより、御朱印をいただきました。

また、サイトに「御朱印Diary」のページを新設しました。
続いて、サイトに「御朱印Movie」のページも新設しました。
一人でも多くの方に、サイトを訪れてほしく思っております。
ぜひ、サイトもご覧ください♪♪♪

複数の御朱印をいただいても、一度の投稿では1体のみの投稿といたします。
過去の御朱印や、他にいただいた御朱印に興味と関心のある方は、ぜひ、オリエント伯爵のサイトをご覧ください。装飾や文章は省き、アルバム形式で御朱印を掲載しています。

オリエント伯爵

玉田神社の御朱印
もっと読む
投稿をもっと見る(18件)

玉田神社の基本情報

住所京都府久世郡久御山町森宮東1
行き方

自動車でお越しの方

・京阪国道【1号】と府道81号八幡宇治線の交差【森交差点】を西に入り、約300m

・神社正面に2台、神社西側に3台駐車スペース有り。 臨時駐車場(10台程度)有り。

公共交通でお越しの方

・京阪「中書島駅」【25系統】または近鉄「大久保駅」【25・26B系統】、松井山手駅【17・17A系統】から京阪宇治交通バスで「まちの駅イオン久御山店前」へ。

「まちの駅イオン久御山店前」から徒歩15分程度。

「まちの駅クぐロスピア久御山」にはレンタサイクルがございます。

詳しくはクロスピア久御山にお問い合わせください。

電話:(075)632-2300

アクセスを詳しく見る
名称玉田神社
読み方たまだじんじゃ
参拝時間

24時間参拝可能
ただし、御神札・御守り・御朱印は、午前9時頃から午後5時の間に社務所又は隣接する宮司宅で受け付けます。事前に電話でご確認願います。

参拝にかかる時間

約15分

参拝料

なし

トイレ社務所南側
御朱印あり

宮司不在時は書き置きでのお渡しになります。
毎月、限定の御朱印があります。
たまに宮司の思いつきで、オマケの御朱印を希望者にお渡ししています。
御朱印帳への直書きを希望される方は、電話等で事前に宮司の所在を御確認下さい。

限定御朱印あり
御朱印帳に直書きあり

御朱印帳へのお書き入れは、宮司が居る際のみになります。
宮司不在時は書き置きのお渡しもいたします。
御朱印帳へのお書き入れを希望される場合は、必ず宮司の所在を電話等で御確認下さい。

御朱印の郵送対応あり

公式ホームページを参照して下さい。
https://www.tamada-jinjya.com

御朱印帳あり
電話番号075-631-2183
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://www.tamada-jinjya.com/
SNS

詳細情報

ご祭神《本殿》武甕槌神,誉田天皇,天児屋根命,武内宿禰命
《末社》姫大神社・・天照大神
    稲荷社・・・倉稲魂命
    市杵社・・・市杵嶋姫命
    金刀比羅社・大物主命
    大己貴社・・大己貴命
創建時代和銅三年(710)
本殿四間社流造
文化財

本殿、末社市杵社、一の鳥居、二の鳥居(国登録有形文化財)

ご由緒

神社の創建は社伝「日本最初方除八社大明神略記」によれば元明天皇の和銅3年(710)と伝え、祭神は、武甕槌命、経津主命、天児屋根命、市杵嶋姫命の四神であったが、平城京遷都に際して、鬼門除けの勅願により、応神天皇、仲哀天皇、神功皇后、武内宿祢命の四神を勧請して八神となったと伝える。社名は延喜式神名帳に記載はなく郷村社であった。
また、往古は美豆野神社、または丹波津宮と称されていた。
その後の変遷はつまびらかでないが、当社に保存されている棟札によれば、天正14年(1586)5月に御牧城主「御牧勘兵衛尉尚秀」が願主となり社殿を再建した。
その後、寛永元年(1624)淀城主「板倉伊賀守高勝」ならびに御牧八郷氏子惣中によって造営が行われている。
現在の御祭神は四柱となっている。

体験祈祷おみくじお祓いお宮参り絵馬七五三御朱印お守り祭り伝説夏詣

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー