神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年1月※永福寺跡(永福寺址)ではいただけません

ようふくじ あと

永福寺跡(永福寺址)

ようふくじ あと

永福寺跡(永福寺址)

神奈川県 鎌倉駅
鎌倉市二階堂209

4月から10月までの間は 午前9時から午後5時まで /11月から3月までの間は 午前9時から午後4時30分まで

源頼朝は鎌倉に3つの大きな寺院を建立しました。
一つ目は鶴岡八幡宮(鶴岡八幡宮寺)、二つ目は勝長寿院、三つ目は永福寺。
現在、残っているのは鶴岡八幡宮だけで後の2つは焼失してしまいました。
この地は周辺約9万平方メートルは源頼朝が建立した永福寺の跡で、国指定史跡に指定されています。
(参考:ホトカミ _ 勝長寿院跡https://hotokami.jp/area/kanagawa/Hkyty/Hkytytm/Dmspz/152671/)

鎌倉市二階堂 「瑞泉寺」手前の分岐路に在ります。 瑞泉寺へは直進。
右折して ’ 理智光寺橋 ’ を渡ると史跡碑「理智光寺跡」と宮内庁管理「後醍醐天皇皇子 護良親王墓所」が在ります。理智光寺橋 ’ 周辺は紅葉の時季が綺麗です。
(参考:ホトカミ _ 理智光寺跡
https://hotokami.jp/area/kanagawa/Hkyty/Hkytytm/Dmspz/149307/)

左折すると ’ 獅子舞 ’ 谷戸へ通じ、紅葉の時季が綺麗です。
ただし 私有地地区を通過させていただくので、鎌倉市はハイキングコースとしての紹介を控えているようですのでマナーを心得ての散策をお願いいたします。

アクセス

住所鎌倉市二階堂209
Googleマップで地図を開く
エリア鎌倉駅
行き方

JR鎌倉駅から「鎌倉宮(大塔宮)」行きバスを利用し「大塔宮」下車、瑞泉寺に向かい徒歩5分。
JR鎌倉駅東口から徒歩25分

駐車場なし
近くの駅

◼︎JR横須賀線
鎌倉駅から直線約1.88km
徒歩約45分
車で約9分
Googleマップで確認



◼︎江ノ島電鉄線
鎌倉駅から直線約1.92km
徒歩約46分
車で約9分
Googleマップで確認



◼︎JR横須賀線
北鎌倉駅から直線約2.29km
徒歩約54分
車で約11分
Googleマップで確認



◼︎江ノ島電鉄線
和田塚駅から直線約2.59km
徒歩約1時間2分
車で約12分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

永福寺跡(永福寺址)について

基本情報

名称永福寺跡(永福寺址)
読み方ようふくじ あと
参拝時間

4月から10月までの間は 午前9時から午後5時まで /11月から3月までの間は 午前9時から午後4時30分まで

参拝にかかる時間

1時間

参拝料

なし

トイレなし( ヒント: 遠いですが「鎌倉宮」へ戻って鳥居右方に無料トイレがあります。遠いですが先の「瑞泉寺」参拝と併せて受付周辺で借用可能です。)
御朱印なし
御朱印帳なし
御朱印について

電話番号鎌倉市役所文化財部文化財課:0467-61-3857
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

宗旨・宗派
創建時代建久五年(1194)に三堂が完成/応永12年(1405)焼失
開山・開基源頼朝
ご由緒

史跡永福寺跡はJR鎌倉駅の北東約1.8km、鎌倉市二階堂字三堂他に所在する、源頼朝が建立した寺院の跡です。源義経、藤原泰衡等、頼朝の奥州攻めで亡くなった武将等の鎮魂のため、平泉の中尊寺二階大堂等を模して建立され、建久五年(1194)に三堂が完成しています。鎌倉幕府の御願寺として手厚く保護されましたが、応永12年(1405)に焼失し、以後は再建されませんでした。

山林に囲まれた東西約100m、南北約200mの平坦地が寺の中心域と考えられ、その周囲の山林や谷戸も含め、約88,000平方メートルが史跡に指定されています。昭和58年度から平成8年度まで発掘調査が行われ、二階堂・薬師堂・阿弥陀堂の三堂を中心とする壮大な伽藍や庭園の存在が確認されました。

伽藍の配置は三堂が複廊を介して南北方向に一列に並び、両側の堂からはL字型の廊が付属し、中門・釣殿がつくられていました。こうした伽藍配置とその規模は他に例を見ないもので、源頼朝の独創性を示すものとして注目されています。東に向く堂の前には南北約200m、東西約40~70mの広大な苑池がつくられ、二階堂の前には橋が架けられていました。

鎌倉市役所Webサイトの「史跡永福寺跡の公開について」のページから、全文を引用。
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/treasury/yohukuji_cg.html

体験

Wikipediaからの引用

概要
永福寺跡(ようふくじあと)は、神奈川県鎌倉市二階堂(旧二階堂村)にある寺院跡。鎌倉時代初期に源頼朝が中尊寺の二階大堂、大長寿院を模して建立した寺院で、鶴岡八幡宮、勝長寿院とならんで当時の鎌倉の三大寺社の一つであった。二階建ての仏堂であった事から二階堂とも称された。寺跡は国の史跡に指定されている。また世界遺産候補となっている武家の古都・鎌倉の構成資産のひとつ。
歴史
源頼朝は文治5年(1189年)9月の奥州合戦を契機に、数多の戦を供養し源義経・藤原泰衡をはじめとする数万の怨霊・英霊をしずめ、冥福を祈るための寺院の建立を発願。その年の12月には永福寺の建立に着手した。造立責任者は工藤行政、建立には畠山重忠ら関東の御家人の助力があった事が『吾妻鏡』に記載されている。建久3年(1192年)11月25日に本堂が完成し、落慶供養が行われた。 応永12年(1405年)の火災ののち廃絶した。
引用元情報永福寺跡」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E6%B0%B8%E7%A6%8F%E5%AF%BA%E8%B7%A1&oldid=85276915
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。

最終更新: 2020年12月29日byハナナチエ


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所鎌倉市二階堂209
Googleマップで地図を開く
エリア鎌倉駅
行き方

JR鎌倉駅から「鎌倉宮(大塔宮)」行きバスを利用し「大塔宮」下車、瑞泉寺に向かい徒歩5分。
JR鎌倉駅東口から徒歩25分

駐車場なし
近くの駅

◼︎JR横須賀線
鎌倉駅から直線約1.88km
徒歩約45分
車で約9分
Googleマップで確認



◼︎江ノ島電鉄線
鎌倉駅から直線約1.92km
徒歩約46分
車で約9分
Googleマップで確認



◼︎JR横須賀線
北鎌倉駅から直線約2.29km
徒歩約54分
車で約11分
Googleマップで確認



◼︎江ノ島電鉄線
和田塚駅から直線約2.59km
徒歩約1時間2分
車で約12分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

ホトカミを応援してくださっている皆様

特別スポンサー

四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年1月