参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

よしつねじんじゃ

義經神社北海道 富川駅

よしつねじんじゃ

義經神社北海道 富川駅

北海道 沙流郡平取町本町119-1

資料館:9:00〜17:00(月曜休館)

御朱印あり
勝負運

アクセス

住所沙流郡平取町本町119-1
Googleマップで地図を開く
エリア富川駅
行き方

JR日高線「富川駅」より道南バス15分

駐車場あり

義經神社について

基本情報

名称義經神社
読み方よしつねじんじゃ
参拝時間

資料館:9:00〜17:00(月曜休館)

参拝料

資料館入館料:大人200円、15歳未満100円

御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号01457-2-2432
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://yoshitsune-jinja.com/website/
SNS

詳細情報

ご祭神《主》源九郎判官義經公
創建時代1779年
ご利益
体験

Wikipediaからの引用

概要
義経神社(よしつねじんじゃ)は、北海道沙流郡平取町(北海道 (令制)日高国沙流郡)にある神社。祭神は源義経。 境内敷地内に義経資料館が所在する。
歴史
寛政10年(1798年)、北方調査のため蝦夷地に来た近藤重蔵が、アイヌが崇敬していたオキクルミという英雄を源義経と同一視し、翌寛政11年(1799年)、仏師に作らせた源義経の神像をアイヌに与えて祀らせたのに始まる。 社伝によれば、義経一行は、むかし蝦夷地白神(現在の福島町)に渡り、西の海岸を北上し、羊蹄山を廻って、日高ピラトリ(現在の平取町)のアイヌ集落に落ち着いたとされ、そこで農耕、舟の製作法、機織りなどを教え、アイヌの民から「ハンガンカムイ」(判官の神ほどの意味か)あるいは「ホンカンカムイ」と慕われたという。他にアイヌの民の間ではアイヌの民から様々な宝物を奪った大悪人だという伝承もあ...Wikipediaで続きを読む
行事
8月14日 - 16日 : 義経神社例大祭
引用元情報義経神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E7%BE%A9%E7%B5%8C%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=69999829
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。

最終更新: 2020年09月03日byささ


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所沙流郡平取町本町119-1
Googleマップで地図を開く
エリア富川駅
行き方

JR日高線「富川駅」より道南バス15分

駐車場あり

最新の北海道のご案内

帯廣神社
帯広駅

帯廣神社 例祭の花手水公開のお知らせ

2020年09月23日〜
【帯廣神社の花手水】 Obihirojinja no HANACHOZU 京都の…
1
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!