参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

いんやくしんめいぐう

印鑰神明宮山形県 北山形駅

いんやくしんめいぐう

印鑰神明宮山形県 北山形駅

山形県 山形市鈴川町2丁目10-48
御朱印あり

御朱印は、火、木、土曜日の午前中

アクセス

住所山形市鈴川町2丁目10-48
Googleマップで地図を開く
エリア北山形駅
近くの駅

◼︎JR左沢線

◼︎JR奥羽本線
北山形駅から直線約1.94km
徒歩約46分
車で約9分
Googleマップで確認



◼︎JR仙山線

◼︎JR奥羽本線
羽前千歳駅から直線約2.65km
徒歩約1時間3分
車で約13分
Googleマップで確認



◼︎山形新幹線

◼︎JR奥羽本線
山形駅から直線約3.11km
徒歩約1時間14分
車で約15分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

印鑰神明宮について

基本情報

名称印鑰神明宮
読み方いんやくしんめいぐう
御朱印あり
電話番号023-622-6753(宮司:鹿納長十郎)
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://www.inyaku-shinmeigu.com/
SNS

詳細情報

創建時代737年(天平9年)
ご由緒

当神明宮は聖武天皇の天平9年(737年)9月29日按察使兼鎮守府将軍参議従三位大野東人朝臣が創建いたしました。その折り伊勢内宮の中臣乙麿という人から秘蔵の銀鑰(銀の鍵)を授けられました。東人朝臣は、この銀の鑰を旗竿の先につけて進軍したところ何処での戦でも勝利をおさめ目的を達成して、この東北に平和を招来することができました。その神恩に感謝してこの銀鑰を祀って神社を創建されたのが当印鑰神明宮であります。これ以来この地方の鎮守の神として尊崇されてきました。そしてこの地を印鑰村と称し後に印役村と書くようになったのであります。

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2021年02月22日


アクセス

住所山形市鈴川町2丁目10-48
Googleマップで地図を開く
エリア北山形駅
近くの駅

◼︎JR左沢線

◼︎JR奥羽本線
北山形駅から直線約1.94km
徒歩約46分
車で約9分
Googleマップで確認



◼︎JR仙山線

◼︎JR奥羽本線
羽前千歳駅から直線約2.65km
徒歩約1時間3分
車で約13分
Googleマップで確認



◼︎山形新幹線

◼︎JR奥羽本線
山形駅から直線約3.11km
徒歩約1時間14分
車で約15分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?