御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年3月
亀戸天神社ではいただけません
広告

かめいどてんじんしゃ

亀戸天神社
東京都 亀戸駅

御朱印・御朱印帳

御朱印(1種類)

亀戸天神社では、「亀戸天神社」の御朱印をいただけます。  
また、行事に合わせた御朱印が頒布されています。

亀戸天神社の御朱印

300円

真ん中に亀戸天神社と書かれ、右上に東宰府、真ん中に亀戸天神社の印、右下に元准勅祭十社之内の印が押されています。
東宰府とは、総本社である九州の太宰府天満宮に対し、東の太宰府という意味です。
元准勅祭(もとじゅんちょくさいしゃ)十社之内とは、明治元年(1868年)、明治政府が皇居を守護する准勅祭神社として東京近郊の神社を選んだのが始まりで、その後、昭和天皇50周年即位を奉祝して東京23区内の准勅祭社10社が東京十社として定められました。

御朱印をもっと見る|
375
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

無料駐車場あり

巡礼

ご利益

亀戸天神社について

5月の藤まつり・11月の菊まつり
亀戸天神社は藤の名所として有名です。
毎年4月下旬から5月上旬には「藤まつり」が開催されており、日没から22時までライトアップされています。
また、10月第4日曜日から11月下旬には、「菊まつり」が行われ、本殿正面に見事な菊が並ぶようです。

東京都のおすすめ3選🎎

広告

おすすめの投稿

ゆうかママ
2024年01月24日(水)
169投稿

鷽替神事に出かけてまいりました。

この神事のことを知ったのが去年の2月ごろ。来年は絶対パートを休んで行く! と決めていました。

1月24、25の2日間行われる鷽替神事。お昼頃到着してまず参拝。その後鷽を授かるための列へ。割と暖かい格好をしていたこともあり、寒さはそれほど辛くなかったです。参拝15分、鷽の購入が70分、御朱印が10分、全部で2時間弱ぐらいだったでしょうか。
13時過ぎの時点で、8号と10号の鷽は売り切れとなっていました。どうしても欲しいサイズを手に入れたい人以外は午後、ランチを食べてからゆっくり参拝した方が待ち時間が少なくてすみそうです。

私は今回が初めてだったので一番小さい1号にしました。並んでいる時に係員さんに聞いたらその方がいいと言われました。併せて懐中用も授かりました。

明日の夕方、もし運良く当選したら金の鷽がいただけるとのことで、一応ドキドキして待ちます😆

亀戸天神社(東京都)

「鷽替神事」御朱印をお書き入れで拝受しました。

亀戸天神社(東京都)

人いっぱいだったのでレンズ上向きで(その1)

亀戸天神社(東京都)

人がいっぱいだったのでレンズ上向きで(その2)大きな鷽がいますね。

亀戸天神社(東京都)

梅がちらほら咲き始めていました。水仙もいっぱい咲いていました。

亀戸天神社(東京都)

待っている間に注文書が配られました。

亀戸天神社(東京都)

イラストは実物大だそうです。

亀戸天神社(東京都)

裏面。待ちながら鷽替神事を学べます。

亀戸天神社(東京都)

古い鷽を納めるところ。家でコレクションしたらダメかしらね。返したくないな。

亀戸天神社(東京都)

日中はお参り日和でした。スカイツリーもクッキリ。

亀戸天神社(東京都)

1体につき1枚いただけるくじ付きの由来書(番号部分加工)

亀戸天神社(東京都)

一号はこんな手のひらサイズです。凶事を嘘にして誠に取り替えてね♪

もっと読む
投稿をもっと見る(345件)

歴史

学問の神様、菅原道真公(天神様)を祀る。
寛文二年(1662)菅家の後裔、菅原大鳥居信祐公が九州の太宰府天満宮より勧請、地形をはじめ社殿や楼門、太鼓橋など境内の結構をすべて太宰府の社にならって造営したのを起源とする。爾来、亀戸天満宮と号され、朝野の信仰厚く、また、行楽の名勝地としても喧伝され、杖を引く人、跡を絶たない繁栄をみせ、江戸庶民信仰の本源として関東天神信仰の中枢を占めている。
春は梅の花に藤の花、秋は菊花、四季折々の彩りは、まさに”花の天神様”というにふさわしい。

歴史をもっと見る|
34

亀戸天神社の基本情報

住所東京都江東区亀戸3-6-1
行き方

JR総武線「亀戸駅」北口より徒歩約15分。
JR総武線・東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」北口より徒歩約15分。

アクセスを詳しく見る
名称亀戸天神社
読み方かめいどてんじんしゃ
通称亀戸の天神さま/亀戸天満宮
参拝時間

8:30~17:00

参拝にかかる時間

約20分

御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号03-3681-0010
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://kameidotenjin.or.jp/
おみくじあり
お守りあり
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご祭神《主》菅原道真,《配》天菩日命
創建時代1662年(寛文2年)
ご由緒

学問の神様、菅原道真公(天神様)を祀る。
寛文二年(1662)菅家の後裔、菅原大鳥居信祐公が九州の太宰府天満宮より勧請、地形をはじめ社殿や楼門、太鼓橋など境内の結構をすべて太宰府の社にならって造営したのを起源とする。爾来、亀戸天満宮と号され、朝野の信仰厚く、また、行楽の名勝地としても喧伝され、杖を引く人、跡を絶たない繁栄をみせ、江戸庶民信仰の本源として関東天神信仰の中枢を占めている。
春は梅の花に藤の花、秋は菊花、四季折々の彩りは、まさに”花の天神様”というにふさわしい。

体験絵馬御朱印

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
法輪寺限定御朱印小バナー2024年3月

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ