参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

めぬましょうでんざんかんぎいん|高野山真言宗

妻沼聖天山歓喜院埼玉県 籠原駅

めぬましょうでんざんかんぎいん|高野山真言宗

妻沼聖天山歓喜院埼玉県 籠原駅

埼玉県 熊谷市妻沼1511

9:30~16:00

御朱印あり
縁結び・恋愛成就商売繁盛厄除け交通安全家内安全
東国花の寺百ヶ寺

行事

4月18・19日:春季大縁日大祭法要
10月18・19日:秋季大縁日大祭法要

もっと見る(1枚)

オススメの投稿

今回の珍道中は埼玉県の小日光と呼ばれてもいる聖天山歓喜院へ行ってきました😊旅の相方である母親からのリクエストで…またテレビを観て見付けたらしく😆 天気に…続きを読む

妻沼聖天山歓喜院(埼玉県)
妻沼聖天山歓喜院の山門
妻沼聖天山歓喜院の建物その他

16

妻沼聖天山歓喜院(埼玉県)

《国宝》妻沼聖天山 御本殿✨ 埼玉の日光と言われるらしい。 幕府や大名、豪商などには頼らず、妻沼を中心とした庶民たちが、お金を集めること15年。 や…続きを読む

妻沼聖天山歓喜院の芸術
妻沼聖天山歓喜院(埼玉県)
妻沼聖天山歓喜院の山門

22

妻沼聖天山歓喜院の山門

JR熊谷駅からバス停「妻沼聖天前」下車。 日本三大聖天の真言宗寺院。 ここを本拠地にしていた斎藤別当実盛が守り本尊である大聖歓喜天を祀られたのが始まりと言…続きを読む

妻沼聖天山歓喜院(埼玉県)
妻沼聖天山歓喜院の山門
妻沼聖天山歓喜院(埼玉県)

5

妻沼聖天山歓喜院(埼玉県)

短いようにな長いような(^^; 緊急事態宣言が出されてから出かけるのは仕事だけ。 近所の聖天山出掛けましたが、埼玉県は解除されていなかったので、祈願してそ…続きを読む

妻沼聖天山歓喜院(埼玉県)
妻沼聖天山歓喜院(埼玉県)
妻沼聖天山歓喜院(埼玉県)

良く通る道にありましたが、行くまでもっと早く行っておけば良かったと少し悔やみました。 近所に素晴らしい御寺があるのを知ってしまうと何故か心嬉しい気持ちになり…続きを読む

妻沼聖天山歓喜院の御朱印
妻沼聖天山歓喜院(埼玉県)
妻沼聖天山歓喜院の建物その他

14

妻沼聖天山歓喜院の本殿
投稿をもっと見る(20件)

アクセス

住所熊谷市妻沼1511
Googleマップで地図を開く
エリア籠原駅
行き方

JR高崎線・熊谷駅よりバスで約30分
バス停「聖天前」下車後徒歩1分

駐車場(無料) 普通車約200台、大型バス3台(専用駐車場あり)
近くの駅

◼︎東武小泉線
西小泉駅から直線約4.55km
徒歩約1時間49分
車で約22分
Googleマップで確認



◼︎東武小泉線
小泉町駅から直線約5.51km
徒歩約2時間12分
車で約27分
Googleマップで確認



◼︎東武小泉線
東小泉駅から直線約5.96km
徒歩約2時間23分
車で約29分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

妻沼聖天山歓喜院について

基本情報

名称妻沼聖天山歓喜院
読み方めぬましょうでんざんかんぎいん
通称聖天さま
拝観時間

9:30~16:00

拝観料

本殿透塀(玉垣)内拝観:700円

トイレあり
御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号048-588-1644
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊大聖歓喜天
山号妻沼聖天山
宗旨・宗派高野山真言宗
創建時代1179年(治承3年)
開山・開基斎藤別当実盛
本堂権現造
札所など

関東八十八大師「第八十八番」
関東三十三観音「第十六番」
東国花の寺百ヶ寺「第二十七番」
彩の国武州路十二支霊場「午」
幡羅新四国「第十三番」

文化財

御本殿(国宝)、仁王門(国登録有形文化財)、貴惣門(国指定重要文化財)、平和の塔(国登録有形文化財)、中門(熊谷市指定文化財)、板碑(埼玉県指定重要文化財)

巡礼
ご利益
体験

Wikipediaからの引用

概要
歓喜院(かんぎいん)は、埼玉県熊谷市妻沼(めぬま)にある高野山真言宗の仏教寺院である。日本三大聖天の一つとされる。一般的には山号に地名を冠した「妻沼聖天山(めぬましょうでんざん)」と呼称され、公式でも主にそのように案内される。 また、「埼玉日光」(国宝に指定される前は「埼玉の小日光」 )とも称されている。参拝客や地元住民からは「(妻沼の)聖天様」などと呼ばれている。
歴史
寺伝では治承3年(1179年)に、長井庄(熊谷市妻沼)を本拠とした武将齋藤別当実盛が、守り本尊の大聖歓喜天(聖天)を祀る聖天宮を建立し、長井庄の総鎮守としたのが始まりとされている。その後、建久8年(1197年)、良応僧都(斎藤別当実盛の次男である実長)が聖天宮の別当寺院(本坊)として歓喜院長楽寺を建立し、十一面観音を本尊としたという。 鎌倉幕府初代将軍の源頼朝が参拝したほかにも、中世には忍(おし)城主の庇護を受け、近世初頭には徳川家康によって再興されたが、寛文10年(1670年)の妻沼の大火で焼失した。現存する聖天堂(本殿)は、享保から宝暦年間(18世紀半ば)にかけて再建されたものである...Wikipediaで続きを読む
アクセス
車 県道341号太田熊谷線及び、県道59号羽生妻沼線沿い。 : 周辺に専用駐車場がある(公式サイトや現地の案内等を参照のこと) なお、太田熊谷線-貴惣門間の参道に面した駐車スペース及び、本殿裏手の第6駐車場は参拝客使用不可。 : ちなみに、年始や春・秋大祭時などは混雑する為、熊谷市では南方にある市営めぬま観光駐車場に駐車し、散策しながら参拝することを勧めている。 バス 朝日バス:熊谷駅北口6番のりば - [KM61]太田駅行・[KM63]西小泉駅行・[KM64]妻沼聖天前行にて、「妻沼聖天前」停留所下車。※ 22時以降の深夜帯は3番のりば発(上記の行先+[KM62]西矢島行も利用可能) ...Wikipediaで続きを読む
行事
大縁日大祭法要 - 春季は4月18・19日、秋季は10月18・19日に行われる。 節分会 - 2月3日
引用元情報歓喜院 (熊谷市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E6%AD%93%E5%96%9C%E9%99%A2%20(%E7%86%8A%E8%B0%B7%E5%B8%82)&oldid=76377706
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所熊谷市妻沼1511
Googleマップで地図を開く
エリア籠原駅
行き方

JR高崎線・熊谷駅よりバスで約30分
バス停「聖天前」下車後徒歩1分

駐車場(無料) 普通車約200台、大型バス3台(専用駐車場あり)
近くの駅

◼︎東武小泉線
西小泉駅から直線約4.55km
徒歩約1時間49分
車で約22分
Googleマップで確認



◼︎東武小泉線
小泉町駅から直線約5.51km
徒歩約2時間12分
車で約27分
Googleマップで確認



◼︎東武小泉線
東小泉駅から直線約5.96km
徒歩約2時間23分
車で約29分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
#おうちで神社 #おうちでお寺

新型コロナウイルスによる感染症の流行で、全国的に外出を自粛するよう要請されています。
おうちにいることが感染拡大防止の最善策です。

私たち神社お寺の検索サイト「ホトカミ」は、
おうちでもオンラインで神社お寺の行事の参加や、神主さんお坊さんとコミュニケーションできる方法を考えています。
その一歩目として、オンライン行事の告知や、オンラインで参加した感想の投稿ができるようにアップデートしました。

今後も、神社お寺のオンライン化のサポートを通じて、神社お寺を応援していきたいです。
おうちでも、神社お寺を身近に感じていただけますように。