御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

とよなかふどうじ(とよなかふどうそん)|単立紫苑山

豊中不動寺(豊中不動尊)

公式大阪府 少路(大阪モノレール)駅

開門時間  5:30〜20:30
寺務所   9:00〜17:00

投稿する
06-6854-1692

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

最新のお知らせ

声明公演 『天地に響く祈りの聲』

2022年05月22日(日) 〜

豊中不動尊60周年記念イベント第二段 真言宗の【声明公演】
『天地に響く祈りの聲』
豊中不動尊 能舞台紫苑閣にて開催いたします。

当山は、令和4年12月8日にて開創60周年の節目を迎えます。
これを記念し、豊中不動尊60周年記念事業 と称し様々な催しを企画しております。
今回は、お経や真言に旋律抑揚を付けて唱える仏教声楽曲である「声明」の公演を致します。
普段はご祈祷寺院として、太鼓や法螺貝と一緒にお経をお唱えしておりますが、不動尊にお参りくださる檀信徒の皆さまに、いつもとは違うお経を届けたく、開催する運びとなりました。
7人の僧侶達による特別な響きをぜひ感じてくださいませ。

【詳細】
日時:2022年5月22日(日)14:00〜(開場13:30)
場所:豊中不動尊 紫苑閣能舞台
料金:なし
定員:80名(全席椅子席)
公演時間:90分

【申込方法】
・メール  info@fudouson.jp
・電話   06-6854-1692
氏名・ご住所・携帯・参加人数をお知らせください。
イベント当日、ご入場の受付をいたします。

【アクセス】
豊中市緑丘2-14-8
・千里中央駅からバス(豊中行き)6分
・阪急・豊中駅からバス(千里中央行)20分
  いずれも豊中不動尊前 下車
・モノレール・少路駅から徒歩12分
・お車でご来場の場合、周辺の有料駐車場をご利用ください。

豊中不動寺(豊中不動尊)(大阪府)

境内の様子を写真でお伝えいたします!

豊中不動寺(豊中不動尊)の本殿

本堂正面
(お寺では珍しく鮮やかな朱色の本堂です)

豊中不動寺(豊中不動尊)の仏像

水掛不動
(柄杓で優しくお水をかけてお参りしてください)

豊中不動寺(豊中不動尊)のお墓

永代供養合祀墓 遍照殿
(永代供養のご相談は随時受け付けております)

豊中不動寺(豊中不動尊)のお祭り

ご祈祷
(住職が法螺貝を吹いています)

豊中不動寺(豊中不動尊)の本殿

本堂内須弥壇
(メインの仏様がいらっしゃるところです)

豊中不動寺(豊中不動尊)の絵馬

絵馬堂
(厄落とし絵馬が大人気です)

豊中不動寺(豊中不動尊)の地蔵

水子地蔵
(毎月24日には合同水子供養のお勤めもしております)

豊中不動寺(豊中不動尊)の仏像

身代わり観音さまと蓮の花
(境内で1番大きな仏さまです。初夏には足元に蓮の花が咲きます。)

お知らせをもっと見る(2件)
御朱印について
御朱印
あり

寺務所にて年中授与しております。

限定
-
御朱印帳にお書き入れ
あり
郵送対応
-
ありません
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

境内の駐車場に8台駐車可能です。
満車の場合は、境内の砂利の上に駐車していただけます。

行事

1月1日〜15日 新年大護摩祈祷

1月15日 とんど焼き

1月28日 初不動

2月10日 星供結願法会

3月    遍照殿合同供養祭

春分の日 春彼岸中日法要

4月2日  ランドセル祈祷

4月8日  花まつり

8月1日  きゅうり加持

8月14日 盂蘭盆施餓鬼法会

秋分の日 秋彼岸中日法要

9月    遍照殿合同供養祭

10・11月 七五三祈祷

12月28日 納不動

行事をもっと見る|
1

豊中不動寺(豊中不動尊)の基本情報

住所大阪府豊中市緑丘2-14-8
行き方

最寄駅:電車「千里中央駅」、阪急バス「豊中不動尊前」

北大阪急行・大阪モノレール 「千里中央駅」から徒歩 約20分
北大阪急行・大阪モノレール 「千里中央駅」から 豊中駅行きバス 「豊中不動尊前」まで 約7分
阪急宝塚線「豊中駅」から 千里中央行きバス 「豊中不動尊前」まで 約20分

アクセスを詳しく見る
名称豊中不動寺(豊中不動尊)
読み方とよなかふどうじ(とよなかふどうそん)
通称豊中のお不動さん
参拝時間

開門時間  5:30〜20:30
寺務所   9:00〜17:00

参拝にかかる時間

15〜20分程度

参拝料

なし

トイレ城白山、水掛不動さまの右手にございます。
御朱印あり

寺務所にて年中授与しております。

限定御朱印なし
御朱印帳に直書きあり

御朱印の郵送対応なし

御朱印帳あり
電話番号06-6854-1692
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://fudouson.jp/
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご本尊【本堂】
ご本尊  金銅一寸八分 不動産尊像
脇佛   毘沙門天王、弘法大師

【三宝殿】
観世音菩薩、阿弥陀如来、釈迦牟尼如来

【境内】
水掛不動、身代わり観音、城白山、延命地蔵、水子地蔵、永代供養合祀墓
山号紫苑山
宗旨・宗派単立
創建時代昭和37年
ご由緒

当山は昭和37年12月8日、地域の安穏発展を祈念して大阪府豊中市北部の島熊山台地に改装されました。
万葉集の古歌において「玉かつま 島熊山の 夕暮れに ひとりか君か 山道越ゆらむ」と詠まれた風光明媚な土地でございます。
ご本尊は金銅でできた一寸八分(約5.5㎝)の大きさの不動産尊像で、普段は木彫尊像の胎内に納められております。
この胎内仏は、当山開基 竹浪正義大僧正が戦後間もない頃、東京の深川不動尊へ復興のお手伝いに行かれた際に、そのお礼として託されたもので、それ以来当山のご本尊としてお祀りしております。

開創以来、地域の皆さまをはじめとする多くの人々に親しまれてまいりました。
現在では、年間2,000人を超える方々にご祈祷に来られ、七五三参りや永代供養、人形供養などさまざまな目的でご参拝いただいております。
令和4年(2022年)12月8日をもちまして、開創60周年を迎えることとなります。

体験写経・写仏祈祷おみくじお宮参り絵馬七五三仏像御朱印お守り人形供養法話

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー