参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方
※福永稲荷大明神ではいただけません

ふくながいなりだいみょうじん

福永稲荷大明神大阪府 北新地駅

ふくながいなりだいみょうじん

福永稲荷大明神大阪府 北新地駅

大阪府 大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル屋上

10:00〜16:30

商売繁盛五穀豊穣

アクセス

住所大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル屋上
Googleマップで地図を開く
エリア北新地駅
近くの駅

◼︎JR東西線
北新地駅から直線約80m
徒歩約1分
車で約0分
Googleマップで確認



◼︎大阪四つ橋線
西梅田駅から直線約100m
徒歩約2分
車で約0分
Googleマップで確認



◼︎阪神本線
大阪梅田駅から直線約270m
徒歩約6分
車で約1分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

福永稲荷大明神について

基本情報

名称福永稲荷大明神
読み方ふくながいなりだいみょうじん
参拝時間

10:00〜16:30

御朱印なし
御朱印帳なし

詳細情報

ご祭神稲荷神
創建時代応安年間
創始者渡辺十郎
ご由緒

当地には古くから小さな丘があり、野狐が栖としていたので、元禄時代には人々から狐塚と呼ばれていた。平安時代末期の保延年間に、源融公の十代目に当る渡辺伊豆三郎が当地を開拓して新邸を建てたが、南北朝時代の応安年間に十八代目の渡辺十郎が稲荷の祠を祀り、一家の守護神としたのが当社の創始である。当ビルの敷地を東西に貫いていた曽根崎商店街通を稲荷山通と称したのはこのためである。
明治初年には郷社露天神(当社の東方五百米。通称お初天神)の一座となったが、明治四十二年の大阪北の大火で付近一帯が焼失し、この祠だけが不思議にも焼け残ったので、当時の人々は焼けずの稲荷と呼んで畏敬した。更に三十七代目の渡辺義平の妻麻門は、渡辺家が代々崇敬してきた天満宮の祠をも建てて神域を整備したが、昭和二十年三月十四日の空襲により罹災した。
この由緒ある神祠の復興を思い立った当地の中谷栄五郎氏らは、とりあえず旧地に小祠を再建し今日までお祀りしてきたが大阪駅前市街地改造事業施行により、移転を余儀なくされたので地元有志が相集まり、旧地上に建築された大阪駅前第一ビルの屋上を新しい神域と定め末長く地区の繁栄と守護を祈願することとした。

ご利益
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2021年03月28日


アクセス

住所大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル屋上
Googleマップで地図を開く
エリア北新地駅
近くの駅

◼︎JR東西線
北新地駅から直線約80m
徒歩約1分
車で約0分
Googleマップで確認



◼︎大阪四つ橋線
西梅田駅から直線約100m
徒歩約2分
車で約0分
Googleマップで確認



◼︎阪神本線
大阪梅田駅から直線約270m
徒歩約6分
車で約1分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

最新の大阪府のご案内

道明寺天満宮
道明寺駅

宮子屋 「世界遺産を造った土師氏のお話とはにわづくり」

2021年07月31日14:00〜
座学とワークショップが一体となった寺子屋ならぬ「宮子屋」のご案内です。 土師氏のお話を3…
1
天之宮
多奈川駅

8月 限定朱印の告知

2021年08月02日〜
8月限定直書き絵入り御朱印 応募は7/23の消印まで有効で、往復ハガキでのご応募にな…
2
専念寺
喜連瓜破駅

限定御朱印ご案内

2021年07月23日00:00
【限定御朱印のご案内】 サクラネコリンピック2021 (期間 オリンピック期間中) …
1
何かお気づきの点はありますか?