御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年4月
法隆寺ではいただけません
広告

ほうりゅうじ|聖徳宗

法隆寺
奈良県 法隆寺駅

09:00~16:30 ※受付は16:00まで

御朱印・御朱印帳

御朱印

法隆寺でいただける御朱印は場所によって異なります。

聖霊院でいただける御朱印

  • 以和為貴の御朱印
  • 篤敬三賽の御朱印
  • 南無仏の御朱印
  • 尺寸王身釋像の御朱印
  • 唯佛是真の御朱印(画像なし)
  • 田村皇子問太子之病の御朱印(画像なし)
  • 釈迦如来の御朱印(画像なし)

西円堂でいただける御朱印

御朱印をもっと見る|
302
御朱印について
御朱印
あり

聖徳太子が建立した寺院の1つで、御朱印には十七条憲法の「以和為貴(和を以って貴しと為す)を始め、太子に縁のある言葉が書かれています。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

法隆寺について

日本最初の世界文化遺産


日本で一番初めに世界文化遺産に登録されたのが、法隆寺です。
その法隆寺には、五重塔や金堂など飛鳥時代からの文化をそのまま感じることができ、他の寺院にはない独特の雰囲気があります。

病気が治るかも⁉︎聖徳太子が願った想いとは?


法隆寺は、病に倒れた父・用明天皇の回復を願い、聖徳太子が建てたといわれています。
そんな病気平癒を願ったこの場所には聖徳太子の想いが詰まっているといえるのではないでしょうか。

おすすめの投稿

ana11692
2023年04月09日(日)
261投稿

聖徳太子さまの建立された奈良県生駒郡斑鳩町の法隆寺に はじめて ご参拝させていただきました🥹🙏🌿古い古い木造の建物は なんとも言えない味(オーラ)があります😲🥹🙏🌿目をまんまる😳にしながら 夢中になって時間を忘れてご参拝させていただきました🥹🙇🏻‍♂️🙏🌿 とても深いご仏像さまのパワーと 広大な境内の空気に すごく感動しました🥹🙏🌿

ご朱印の「以和為貴」「和を以て貴しと為す」(わをもってとうとしとなす)(聖徳太子 十七条憲法)和を大切にし 互いに協力し合って生きることの大切さを聖徳太子さまが説いておられることを書き手の方から丁寧にご説明いただきました🥹🙏🌿ほんとうにありがとうございます☺️🙏🌿ありがたいことです🥹🙏🌿

「和」の精神 聖徳太子さまの声が少しでも聞けたような気がして ほんとうによかったです🥹🙏🌿

精進して また つぎも ご参拝させていただけますように🥹🙏🌿

法隆寺の御朱印
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)

正面の参道入口
国道沿いから🥹🙏🌿

法隆寺(奈良県)
法隆寺の建物その他

世界文化遺産🧐😲🥹🙏🌿

法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺の仏像
法隆寺の像
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)

仁王さま••
言葉が見当たりません🥹🙏🌿

法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)

初々ういういしい学生さんたち☺️🌿
昔の風景 思い出しました🥹🌿

法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)

ご朱印は こちら(聖霊院しょうりょういん)で
いただきました☺️🙏🌿

法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺の塔
法隆寺(奈良県)
法隆寺の建物その他
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)

空気がとても
美味しかったです🥹🙏🌿

法隆寺の歴史
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)

夢殿エリアに向かって東大門手前の参道
右手のこの辺あたりが
いちばん特別な空間と
教わりました••🥹🙏🌿識子.S

法隆寺(奈良県)

この建物の右奥に たぶん
羅漢堂があります🥹🙏🌿

法隆寺(奈良県)

羅漢像がおられる
五重塔 北面🥹🙏🌿

法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺の建物その他
法隆寺(奈良県)
法隆寺の建物その他
法隆寺(奈良県)
法隆寺の芸術
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)
法隆寺(奈良県)

いつもお守りいただいて
ありがとうございます🥹🐉🙏👏🌿

もっと読む
投稿をもっと見る(181件)

歴史

その創建の由来は、「金堂」の東の間に安置されている「薬師如来像」の光背銘や『法隆寺伽藍縁起并流記資財帳』(747)の縁起文によって知ることができます。
それによりますと、用明天皇が自らのご病気の平癒を祈って寺と仏像を造ることを誓願されましたが、その実現をみないままに崩御されたといいます。そこで推古天皇と聖徳太子が用明天皇のご遺願を継いで、推古15年(607)に寺とその本尊「薬師如来」を造られたのがこの法隆寺(斑鳩寺とも呼ばれています)であると伝えています。

歴史をもっと見る|
10

法隆寺の基本情報

住所奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
行き方

JR 法隆寺駅
    法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ
近鉄 筒井駅
    王寺行バス「法隆寺前」下車 徒歩5分

アクセスを詳しく見る
名称法隆寺
読み方ほうりゅうじ
参拝時間

09:00~16:30 ※受付は16:00まで

御朱印あり

聖徳太子が建立した寺院の1つで、御朱印には十七条憲法の「以和為貴(和を以って貴しと為す)を始め、太子に縁のある言葉が書かれています。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0745-75-2555
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.horyuji.or.jp

巡礼の詳細情報

聖徳太子霊跡

第14番

御本尊:釈迦如来

神仏霊場巡拝の道

詳細情報

宗旨・宗派聖徳宗
ご由緒

その創建の由来は、「金堂」の東の間に安置されている「薬師如来像」の光背銘や『法隆寺伽藍縁起并流記資財帳』(747)の縁起文によって知ることができます。
それによりますと、用明天皇が自らのご病気の平癒を祈って寺と仏像を造ることを誓願されましたが、その実現をみないままに崩御されたといいます。そこで推古天皇と聖徳太子が用明天皇のご遺願を継いで、推古15年(607)に寺とその本尊「薬師如来」を造られたのがこの法隆寺(斑鳩寺とも呼ばれています)であると伝えています。

体験仏像世界遺産国宝

Wikipediaからの引用

概要
法隆寺(ほうりゅうじ)は、奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内にある聖徳宗の総本山の寺院。山号はなし。本尊は釈迦如来。創建当時は斑鳩寺(鵤寺 = いかるがでら)と称し、後に法隆寺となった。法隆学問寺としても知られる。 法隆寺は7世紀に創建され、古代寺院の姿を現在に伝える仏教施設であり、聖徳太子ゆかりの寺院である。創建は金堂薬師如来像光背銘、『上宮聖徳法王帝説』から推古15年(607年)とされる。金堂、五重塔を中心とする西院伽藍と、夢殿を中心とした東院伽藍に分けられる。境内の広さは約18万7千平方メートル。西院伽藍は、現存する世界最古の木造建築物群である。 法隆寺の建築物群は法起寺と共に、1993年(平成5年)に「法隆寺地域の仏教建造物」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。建造物以外にも、飛鳥・奈良時代の仏像、仏教工芸品など多数の文化財を有する。
歴史
歴史[編集] 金堂と五重塔 西院回廊と大講堂 銅造薬師如来像(金堂) 銅造釈迦三尊像(金堂) 木造四天王像のうち増長天(金堂) 聖霊院 夢殿 (参考画像)東武ワールドスクウェアにある法隆寺西院伽藍の模型。回廊の南面に中門を配し、回廊内には東に金堂、西に五重塔を配す。これらの背後に見える入母屋屋根・単層の建物は大講堂、その手前左右にある切妻屋根・楼造の小建物は鐘楼(東)と経蔵(西)。 木造観音菩薩像(救世観世音菩薩、夢殿安置) 卍字崩し高欄と人字形割束(中門) 雲肘木(中門) 創建(飛鳥、白凰、奈良時代)[編集] 574年 (敏達3年)聖徳大子生まれる。 586年 (用明元年)法隆寺およ...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通アクセス[編集] JR大和路線法隆寺駅下車。徒歩で20分。または奈良交通バス(72系統)で、法隆寺駅バス停→法隆寺参道バス停徒歩3分。 JR・近鉄王寺駅下車。奈良交通バス(62・63・92系統)で王寺駅北口→法隆寺前バス停徒歩3分。 近鉄橿原線筒井駅下車。奈良交通バス(63・92系統)で筒井駅バス停→法隆寺前バス停徒歩3分。 近鉄橿原線近鉄郡山駅下車。奈良交通バス(50・51・52・97・98系統)で近鉄郡山駅バス停→法隆寺前バス停徒歩3分。 奈良交通バス奈良・西の京・斑鳩回遊ライン(97系統)春日大社本殿 - 近鉄奈良駅 - JR奈良駅-薬師寺東口 - 近鉄郡山駅 - 法起寺前 →...Wikipediaで続きを読む
引用元情報法隆寺」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E6%B3%95%E9%9A%86%E5%AF%BA&oldid=99913120

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ