御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年12月※豊国神社ではいただけません

とよくにじんじゃ

豊国神社

京都府 七条駅

投稿する
075-561-3802

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印・御朱印帳

御朱印(6種類)

豊国神社でいただける御朱印は6種類あります。

  • 豊国神社の御朱印
  • 正月・月命日の御朱印
  • 夫婦御朱印
  • 骨喰藤四郎御朱印
  • 骨喰藤四郎特別御朱印(京都刀剣御朱印めぐり)
  • 秀吉公命日限定御朱印

豊国神社の御朱印

300円

右から「奉拝」、「寿比南山 関白 福如東海」、年号日付が墨書きされています。
真ん中上部に「五七桐紋」の印、真ん中に「出世開運 豊国神社」の印、右下にひょうたんの中に「とよ国のやしろ」の言葉が入った印が押されています。
※「寿比南山 福如東海」とは、中国語の漢詩「福如東海長流水 寿比南山不老松」の短縮形。長寿を願う詩。

正月・月命日の限定御朱印

300円
正月期間・毎月18日の授与

右から「奉拝」、「寿比南山 関白 福如東海」、年号日付が墨書きされています。
真ん中上部に「五七桐紋」の金色印、真ん中に「出世開運 豊国神社」の朱印、右下にひょうたんの朱印が押されています。

夫婦御朱印

二面見開きの御朱印です。
真ん中に「豊國神社」「貞照神社」の印が押されています。
右側に「出世開運」「良縁成就」「豊太閤」「豊國大明神」と書かれています。
左側に「北政所」「貞照大神」年号日付が書かれています。
台紙には秀吉とねねがまだ出世する前の様子が描かれています。

骨喰藤四郎御朱印

500円

豊国神社が所有している日本刀「骨喰藤四郎」の御朱印です。
台紙の上部に藤の絵の印が押されています。
真ん中に「骨喰藤四郎」と墨書きされ、その下に「豊臣」の印と龍の刀身彫りと「豊国神社」の印が押されています。

骨喰藤四郎特別御朱印(京都刀剣御朱印めぐり)

700円

二面見開きの御朱印です。
真ん中に「骨喰藤四郎」の名が墨書きされています。墨書きに重ねて「豊国神社」印が押されています。
右上に「都」の文字が書かれています。
台紙全体を藤の花が描かれている、上品なデザインです。

【京都刀剣御朱印めぐり】

粟田神社(小狐丸)

豊国神社(骨喰藤四郎)

藤森神社(鶴丸国永)

建勲神社(宗三左文字・薬研藤四郎)

 上記4社で授与されている特別御朱印を並べると、中央に「京都刀剣」と文字が繋がります。

命日限定御朱印

500円
毎年9月18日限定

御祭神、豊臣秀吉の命日である9月18日に授与される御朱印です。
「奉拝」「後陽成天皇御宸筆」「豊国大明神」 と書かれています。
真ん中に「五七の桐」が金色で押され、「出世開運 豊国神社」の印が押されています。
※台紙の色やその他の印は年によって変わります

御朱印帳

豊国神社でいただける御朱印帳は2種類です。

  • 豊国神社の御朱印帳
  • 骨喰藤四郎御朱印帳

豊国神社の御朱印帳

1000円

全面が黒一色の御朱印帳です。
表面に五七の桐紋、裏面に秀吉公の花押が墨色で描かれています。
「御朱印帳」「京都 豊国神社」の文字が金色で書かれています。
文字だけに見えますが、光の当たり具合で紋が浮き出るようなデザインが素敵です。

骨喰藤四郎御朱印帳

1200円

両面に深い紫色をベースに五七の桐と瓢箪紋が両面に散っています。
表面の左側に骨喰藤四郎の刀身彫りの龍の部分の画像が、裏面の左側には全体像の画像が使われています。
刀の迫力が印象に残る御朱印帳です。

授与場所・時間

御朱印、御朱印帳はともに参道右側にある社務所でいただけます。
受付時間は9時~16時半
詳細は公式Twitter(@toyokunishrine)をご確認ください。

御朱印をもっと見る|
227
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

駐車場あり 普通15台 無料 参拝者専用

ご利益

豊国神社について

豊臣秀吉をまつる神社


もともとは秀吉が京都大仏を建立するために建てた方広寺大仏殿跡地であるが、相次ぐ火事で大仏が焼失、また、もともと東山にあった社殿(現在は豊国霊廟)が廃絶させられたことにより、明治に入ってからこの地にて再興した。ここが秀吉の本社であり、大阪城にあるものは昭和に入ってから建てられた分社にあたる。

おすすめの投稿

ana11692
2022年11月09日(水)
96投稿

京都 豊国神社に ご参詣させていただきました⛩👏🌿すばらしい快晴☀️で ちょうど 貞照社例祭の最中で ご祈祷の太鼓の音がしていました(ラッキーでした🥹🙏👏🌿)綿袋に入れて縁起物の瓢箪ひょうたんを首からぶら下げながら 畏かしこみ畏かしこみ 身滌大祓みそぎのおおはらいを 奏上させていただき 豊国大明神さま 秀吉公さまの ますますのご繁栄をこころからご祈念申し上げました🥹👏🌿 また 目頭が熱くなって💧急に嬉しいような気持ちになれました🥹👏銅像の秀吉公さまも嬉しそうでした☀️🤗あいかわらず 秀吉公さま 男前で かっこよかったです😊👏🌿

ここ豊国神社の唐門は 伏見城の城門だったと伝えられていて その後 二条城に移され さらに南禅寺の塔頭 金地院へ そして明治に入ってから豊国神社に移築されたということです🧐🌿西本願寺の唐門 大徳寺の唐門と合せて国宝の三唐門です🧐😲🌿総欅(けやき)作りで 扉の両面や屋根下の欄間には名工 左甚五郎による彫り物が施されていて 創建当時は彫刻などに 金箔が施されていた と伝えてられています✨🥹🌿

きょうは宝物殿にもおじゃまして たくさんの宝物を見させていただきました😲🙇🏻‍♂️🙏🌿とくに聚楽第の様子を図にした豊公築所聚楽城之図ほうこうちくしょじゅらくじょうのず には興味深いものがあってとても感銘しました🧐😆🌿聚楽第には 天守閣があったんですねー🤣🏯😲🌿(社務所 撮影可でした)

社務所で「えんみくじ」のおみくじを引いて(末吉でした🤣🌿)小さな勾玉のストラップをいただきました☺️🙏🌿大切に使わせていただきます☺️🌿
これからも精進して また つぎも ご参拝させていただけますように🥹🙏👏🌿

豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)

ちょうど貞照社例祭でした☺️🙏🌿

豊国神社(京都府)

獅子舞のような雲☁️😲🥹🙏🌿

豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)

秀吉公さま😊👏🌿男前ですね🥹🌿

豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)

聚楽第🧐🙏🌿天守閣があるのが見えます🏯🥹👏🌿

豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)

秀吉公さま O型だったらしいです😲🧐🌿

豊国神社(京都府)豊国神社(京都府)豊国神社の建物その他豊国神社(京都府)

えんみくじ 末吉でした☺️🙏🌿

豊国神社(京都府)

鳥がお迎えしてくれました🥹🙇🏻‍♂️🙏🌿

豊国神社(京都府)

右から すうっーと 龍神さまが🐲現われられました🥹🐲☁️🙏🌿左上を見つめる横顔が見えます🐲🥹🌿

もっと読む
きどっち
2021年11月02日(火)
831投稿

京都国立博物館のすぐ北に鎮座している豊国神社。
太閤豊臣秀吉が祀られています。

豊臣秀吉公は、慶長3年(1598年)に伏見城で亡くなられましたが、その後東山阿弥陀ヶ峯に埋葬されました。
慶長4年(1599年)には、後陽成天皇から「豊国大明神」の神号を賜り、その中腹に豊国社が創建されました。

慶長20年(1615年)の大坂夏の陣で豊臣家が滅亡後、徳川家康公によって取り壊されたそうですが、明治元年(1868年)に明治天皇が秀吉公を「天下統一を果たしたが、幕府を作らず天皇を尊重した人物」とのことで、豊国神社の再建を命じ、明治13年(1880年)に現在地に現在の社殿が再建されたそうです。

唐門は伏見城の城門を移築したもので、西本願寺、大徳寺の唐門とともに国宝三唐の一つとされています。
写真ではうまく伝え切れていませんが、見事な彫刻に思わず見入ってしまいます。
また秀吉公が祀られているということで仕事運や出世開運の御利益があるとのことですが、この唐門の扉には「鯉の滝登り」の彫刻があることから唐門をくぐるとさらに御利益アップ?
ただし唐門をくぐれるのは正月三ヶ日だけのようです。

宝物館もぜひ見学したかったのですが、どうしても時間の都合がつかず断念しました。
秀吉公ゆかりの品々が展示されているようなので、またいつかリベンジしたいと思います。

豊国神社の建物その他

社号標

豊国神社の鳥居

鳥居

豊国神社の手水

手水舎
金のひょうたんからチョロチョロと・・・
豊臣秀吉は合戦の馬印として千成瓢箪を使用していたから?

豊国神社の本殿

国宝の唐門が見えてきました

豊国神社の本殿

この日は唐門から先には中に入れないためこちらから参拝。
正月三ヶ日は唐門の中に入れるようです。

豊国神社の芸術

唐門の扉の彫刻
左甚五郎による彫刻です。
下のほうに見えるのが「鯉の滝登り」で、立身出世を表しています。

豊国神社の芸術

唐門屋根の彫刻も見事でした。
「豊国大明神」の扁額が掛けられています。

豊国神社の歴史

由緒書

豊国神社の像

豊臣秀吉像

豊国神社の末社

境内社 槇本稲荷神社

豊国神社の末社

槇本稲荷神社社殿

豊国神社の手水

小さな手水鉢もありました

豊国神社の周辺

豊国神社のすぐ南側にある京都国立博物館の正門

豊国神社の御朱印

御朱印
中央に「関白」
右側に「壽比南山」
左側に「福如東海」
「寿命も福も共に仙人と同じように永く多かれ」と祈るめでたい御銘だそうです。

もっと読む
投稿をもっと見る(131件)

豊国神社の基本情報

住所京都府京都市東山区大和大路正面茶屋町530
行き方
アクセスを詳しく見る
名称豊国神社
読み方とよくにじんじゃ
通称ほうこくさん
参拝時間

9:00~16:30

トイレありません 東山警察署大仏前交番 大和大路七条交差点に公衆トイレあり
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号075-561-3802
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
おみくじあり
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご祭神《主》豊臣秀吉
体験御朱印国宝重要文化財武将・サムライ有名人のお墓

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中