御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※諏訪神社ではいただけません

すわじんじゃ

諏訪神社

神奈川県 藤沢駅

投稿する
0466-26-0743

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
ありません
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

こばけん
2021年10月11日(月)
665投稿

 21.10.03。先の妙善寺さんより徒歩移動15分。
藤沢市大鋸3丁目に鎮座。
御祭神:建御名富命(たけみなかたとみのみこと)八坂刀売命(やさかとめのみこと)。
《藤沢七福神・大黒天》。

 建武2年(1335)、時宗総本山清浄光寺(遊行寺)を開いた遊行上人第四代呑海が同寺の鎮守として、信州の諏訪から勧請して創建。慶安年間(1648-1651)には鳥居前での落馬事故が相次いので風早之谷(現在の藤沢本町駅付近)へ遷座、更に元禄12年(1669)に現在地へ移転した。明治維新後の神仏分離によって清浄光寺から独立したが、現在でも祭事などの関わりは続いている。
     〜Wikipediaより〜

 当社の下の道路は正月恒例の「箱根駅伝」で知られる「遊行寺坂」で向かいが通称:遊行寺(時宗総本山)です。今年1月に藤沢七福神歴史散歩で参拝したが、御朱印を拝受し損ねてたのでリベンジで再訪しました。→御朱印は宮司様自宅で拝受です。(書き置き)

諏訪神社の御朱印諏訪神社の御朱印

藤沢七福神。

諏訪神社の御朱印諏訪神社の周辺

途上に!→東海道藤沢宿

諏訪神社の建物その他

社号標。

諏訪神社の狛犬

狛犬(右)。

諏訪神社の狛犬

狛犬(左)。

諏訪神社の建物その他

狛犬付近の灯籠。

諏訪神社の歴史

由緒。

諏訪神社の鳥居

参道。

諏訪神社の鳥居

石鳥居。

諏訪神社(神奈川県)諏訪神社の建物その他

御神幸榊。

諏訪神社の建物その他

祓所。

諏訪神社の建物その他

更に参道。

諏訪神社の手水

手水舎。

諏訪神社(神奈川県)

拝殿。

諏訪神社の本殿諏訪神社の本殿諏訪神社(神奈川県)

左に本殿、右に拝殿。

諏訪神社(神奈川県)

道祖神。

諏訪神社の末社

境内社。
右から、太子堂・祖霊神・大黒天社。

諏訪神社(神奈川県)

四神剣展示館。

もっと読む
投稿をもっと見る(12件)

諏訪神社の基本情報

住所神奈川県藤沢市大鋸3-7-2
行き方
アクセスを詳しく見る
名称諏訪神社
読み方すわじんじゃ
通称大鋸諏訪神社
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号0466-26-0743
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご祭神《主》建御名方富命,八坂刀売命
体験御朱印

Wikipediaからの引用

概要
諏訪神社(すわじんじゃ)は、神奈川県藤沢市大鋸にある神社。祭礼の西富ばやしは藤沢市指定民俗文化財。
歴史
歴史[編集] 建武2年(1335年)、清浄光寺(遊行寺)を開いた遊行上人第四代呑海が同寺院の鎮守として、信州の諏訪から勧請したことにより創建された[1]。慶安年間(1648年 - 1651年)には鳥居の前での落馬事故が相次いだことにより風早之谷(諏訪ヶ谷戸、藤沢本町駅付近)[注釈 1]へ転座され、さらに元禄12年(1699年)に現在地へ移転した[1][2]。以来、藤沢宿東方面の大鋸町や大久保町などにおける総鎮守となっている。明治維新後の神仏分離によって清浄光寺から独立したが[1]、現在でも祭事などでの関わりは続いている[3]。 ^ a b c 『藤沢-わがまちのあゆみ-』1984年、...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通[編集] 鉄道 藤沢駅より徒歩約13分 小田急江ノ島線「藤沢本町駅」より徒歩約18分 道路 神奈川県道30号戸塚茅ヶ崎線 - 箱根駅伝のコースとなっており、道を挟んで反対側に清浄光寺(遊行寺)がある。
行事
祭事[編集] 例祭における神事(8月25日午前中、清浄光寺にて) 元旦祭:1月1日(午前10時から清浄光寺の遊行上人よりお札の授与あり) 節分祭:2月3日  建国祭:2月21日  大黒天祭:4月の第二日曜日 戦没者慰霊祭:8月15日  例大祭:8月25日(清浄光寺へ渡御) 宵宮祭・元総代慰霊神楽:8月26日  神幸祭:8月27日 七五三祈祷祭:11月15日 大祓:12月31日 月次祭:毎月1日・15日
引用元情報諏訪神社 (藤沢市大鋸)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E8%AB%8F%E8%A8%AA%E7%A5%9E%E7%A4%BE%20%28%E8%97%A4%E6%B2%A2%E5%B8%82%E5%A4%A7%E9%8B%B8%29&oldid=89981702

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年12月