御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2023年2月※蛇苦止明神(蛇苦止堂)ではいただけません

じゃくしみょうじん(じゃくしどう)

蛇苦止明神(蛇苦止堂)

神奈川県 鎌倉駅

いつでも参拝可能です

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
なし

なし(直近の「妙本寺」参拝と併せて、駐車させていただけます。)

おすすめの投稿

惣一郎
2021年05月06日(木)
1053投稿

蛇苦止堂(じゃくしどう)は、神奈川県鎌倉市大町にある妙本寺の境内にある鎮守社。

鎌倉幕府の初代将軍・源頼朝に使える御家人・比企能員の娘で、2代将軍・源頼家の側室であった若狭局(わかさのつぼね)を祀っている。

将軍の跡目争いで比企氏が北条氏に敗れ、比企氏の若狭の局は一族とともには屋敷に追い詰められ、家宝を抱いて井戸に飛び込み自害した(1203年比企能員の変)。『吾妻鏡』によると、その半世紀後、北条政村(のちの七代執権)の娘が若狭の局に祟られ、蛇のような狂態を見せるようになったため、政村は鶴岡八幡宮の隆弁に加持祈祷をさせ娘を快復させるとともに、比企邸跡地に若狭の局を<蛇苦止明神>として祀る社を建立したとされる。

当社は、JR鎌倉駅から東に500mほどの場所にある妙本寺境内の隣(手前)にある。山裾から階段を上がった頂上に境内があり、小さめの社殿と、若狭局が飛び込み今も大蛇が棲むという井戸がある。

参拝時は週末の夕方で、妙本寺の参拝者はけっこういたが、当社まで足を延ばす人はいなかった。

蛇苦止明神(蛇苦止堂)の山門

妙法寺の<方丈門>の左方向にある坂道(階段)を登っていく。

蛇苦止明神(蛇苦止堂)の建物その他

長い階段を上がり切ったところから敷地全景。

蛇苦止明神(蛇苦止堂)の建物その他

参道右手にある、ちいさな<観音堂>。

蛇苦止明神(蛇苦止堂)の末社

観音堂の右手にある小さな社。

蛇苦止明神(蛇苦止堂)の本殿

参道突き当りの堂宇。

蛇苦止明神(蛇苦止堂)の本殿

<蛇苦止堂>の扁額。

蛇苦止明神(蛇苦止堂)の庭園

堂宇の右側には池がある。

もっと読む
投稿をもっと見る(8件)

蛇苦止明神(蛇苦止堂)の基本情報

住所神奈川県鎌倉市大町1-16
行き方

「鎌倉駅」から徒歩10分(管理する「妙本寺」を目指し直近ですが、妙本寺境内神社ではなく住所が異なる場所です。)

アクセスを詳しく見る
名称蛇苦止明神(蛇苦止堂)
読み方じゃくしみょうじん(じゃくしどう)
通称蛇苦止堂
参拝時間

いつでも参拝可能です

参拝にかかる時間

10分

参拝料

なし

トイレなし(ヒント:「妙本寺」さま冠木門側の参道階段中腹のトイレを借用できると思います。)
御朱印あり

限定御朱印なし
ホームページ(妙本寺公式HPから:http://www.myohonji.or.jp

詳細情報

ご由緒

< 管理する「妙本寺」さまホームページからの引用
            http://www.myohonji.or.jp >
蛇苦止堂(じゃくしどう)
蛇苦止堂は比企谷妙本寺の守り神(鎮守)
蛇苦止明神(じゃくしみょうじん)を祀るお堂です。
比企能員の娘、讃岐局が2代将軍 頼家公の側室となり、
一幡(いちまん)之君を授かり、将軍家の外戚関係になった時から
北条一族は比企一族を最大のライバルとして敵視し、
ついに建仁3年9月2日、党首能員をはじめ、
一族郎党は北条家の手にかかって討ち滅ぼされました。
讃岐局、一幡之君もこの比企谷の地で火攻めに遭い、
讃岐局は池(一説には井戸)に身を投げ、
一幡之君もまた六歳の幼さをもって焼死しました。
妙本寺の境内にひっそりとたつ五輪の塔は
一幡之君の着衣の袖を供養したものと伝えられています(一幡之君袖塚)。
そして、この乱より50年ほど後、
北条政村の娘が何かに取憑かれて座敷をのたうち回り苦しみ、
「北条家に恨みがある。わらわは讃岐局。今は蛇身を受け、
比企谷の土中で苦しみを受けている」と語りました。
讃岐局の弟にあたる比企能本は日蓮聖人に救いを求め、
日蓮聖人は、讃岐局の怨霊を法華経の功徳を以て成仏せしめ、
蛇苦止明神と名付けて祀りました。
それ以来、今も毎月1日(正月は2日)に例祭をつとめ、
信徒と共に法華経読誦唱題が続けられています。

体験御朱印伝説

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ