御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年12月※長勝寺ではいただけません

ちょうしょうじ|日蓮宗石井山(せきせいざん)

長勝寺

神奈川県 和田塚駅

投稿する
0467-25-4300

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

あり。 山門前に5~6台と ’ 水道路 ’ 側の塀沿いに縦列駐車4~5台分ほど。

おすすめの投稿

こばけん
2021年10月19日(火)
660投稿

 21.10.18。JR横須賀線/江ノ電「鎌倉駅」東口より京急バスにて8分「長勝寺」下車。鎌倉市材木座2丁目にある日蓮宗寺院。《鎌倉帝釈天》
山号:石井山(せきせいざん)。
創建:弘長3年(1263年)。
開山:日蓮。
開基:石井長勝。
本尊:大曼荼羅。

 当寺は、日蓮に帰依した石井長勝という武士が、自邸を寺にしたと言われている。その時の名は本圀(国)寺といった。のちに京都の六条河原に移され、その跡地に再興されたのが当寺です。
 日蓮が松葉ヶ谷法難の際に帝釈天の使いである白猿に助けられたことから、帝釈天出現の霊場として知られる。
〜Webサイト 鎌倉手帳(寺社散策)より抜粋〜

 本堂前の日蓮像や四天王像の迫力に圧倒される思いであった。桜の季節やこれからの紅葉の時季はより一層見映えのすることでしょう。是非その時に再訪したいお寺さんでした。

長勝寺の御朱印

御首題。

長勝寺の御朱印

御朱印。

長勝寺(神奈川県)

寺号標。

長勝寺の建物その他

山門方向。
山門前で車の祈祷が御住職(たぶん)によりされていました。

長勝寺(神奈川県)

山門。

長勝寺の建物その他

山門左手に《題目塔》。

長勝寺の建物その他

参道と本堂方向。

長勝寺の地蔵

参道左手に《六地蔵》。

長勝寺の地蔵

続いて《子育て地蔵》か!

長勝寺の建物その他

続いて《法華三昧堂への石段》。

長勝寺の建物その他

法華三昧堂。
神奈川県重要文化財。
→鎌倉時代特有の五間堂という建築様式(建立は室町時代のもの)。関東最古といわれている。
紅葉の時季にはすごく絵になるスポットとのようです。

長勝寺(神奈川県)長勝寺の建物その他

鐘楼。

長勝寺の仏像

慈眼視衆生。
→観音経の一句で「観音様がいつも優しい慈しみの眼差しで全ての人々を見ています」と言う意味とのことです。

長勝寺の建物その他

本師堂(八角堂)。

長勝寺の御朱印長勝寺の建物その他長勝寺(神奈川県)

タイ国からの釈迦像が安置。

長勝寺(神奈川県)

三世常住(さんぜじょうじゅう)。
→過去・現在・未来の三世にわたって永遠不変に存在すること。

長勝寺の本殿

本堂(帝釈堂)。

長勝寺(神奈川県)

本堂前の日蓮聖人像。
→高村光雲作!

長勝寺(神奈川県)

同上の裏側!

長勝寺の建物その他長勝寺の仏像

本堂前の四天王像
増長天(西方の守護神)。
※持国天(東方の守護神)は撮り漏れた(>_<)

長勝寺(神奈川県)

広目天(南方の守護神)。

長勝寺(神奈川県)

多聞天(北方の守護神)。

長勝寺の本殿

本堂正面。
→本堂裏手の堂内で直書きの御首題と御朱印拝受しました。

長勝寺の建物その他長勝寺(神奈川県)長勝寺(神奈川県)

本堂の正面を右手横から!
→奥は本師堂(八角堂)。

長勝寺の建物その他

上記の先に《半鐘》。

長勝寺の本殿

外側道路(右手)より本堂側面!
→大きな本堂です。

長勝寺の塔

十三重石塔。

長勝寺の建物その他

六角堂。
→日蓮聖人の遺歯が祀られているそうです。

長勝寺の建物その他

水行場。
→2月11日に「大國祷会成満祭」なるものがあり、裸の躰に水を掛ける荒行!🥶

長勝寺の建物その他

灯籠。

長勝寺(神奈川県)

灯籠の左手に《手水盤》。

もっと読む
投稿をもっと見る(37件)

長勝寺の基本情報

住所神奈川県鎌倉市材木座2-12-17
行き方

JR横須賀線または江ノ島電鉄線「鎌倉駅」から、徒歩15分。/09時~15時は本数が少ないですが:「鎌倉駅」から京急バス<鎌30 逗子駅行><鎌31 緑ヶ丘行> にて ’ 長勝寺バス停 ’ 下車、徒歩2分。/京浜急行電鉄逗子線「逗子・葉山駅(旧・新逗子駅)」から京急バス<小坪経由鎌倉駅行>にて ’ 水道路バス停 ’ 下車、徒歩3分。

アクセスを詳しく見る
名称長勝寺
読み方ちょうしょうじ
参拝時間

9:00~16:00

参拝にかかる時間

15分

参拝料

なし(志納)

トイレなし
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号0467-25-4300
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://kamakura-choshoji.jp

詳細情報

ご本尊本尊:大曼荼羅
山号石井山(せきせいざん)
宗旨・宗派日蓮宗
創建時代1253年(建長5年)日蓮に帰依した石井長勝が自邸に法華堂を立て日蓮に寄進したのに始まると伝えられる。
開山・開基開基:石井長勝。日蓮に帰依した石井長勝が自邸に法華堂を立て日蓮に寄進したのに始まると伝えられる。
文化財

神奈川県指定文化財:法華堂、大壇、鰐口、燭台

体験仏像御朱印重要文化財有名人のお墓

Wikipediaからの引用

概要
長勝寺(ちょうしょうじ)は、神奈川県鎌倉市にある日蓮宗の寺院。山号は石井山(せきせいざん)。本尊は大曼荼羅。大本山本圀寺(六条門流)の旧末寺。小西法縁。
歴史
歴史[編集] この寺は、1253年(建長5年)日蓮に帰依した石井長勝が自邸に法華堂を立て日蓮に寄進したのに始まると伝えられる。この堂は、現在京都市山科区にある本圀寺の前身とされ、1345年(貞和元年)洛中に移ってその後が荒廃していたのを、日隆が再興し、石井山長勝寺と号したという[1]。江戸時代には江戸幕府から朱印状を与えられていた。 ^ 鎌倉の古建築めぐり.
引用元情報長勝寺 (鎌倉市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E9%95%B7%E5%8B%9D%E5%AF%BA%20%28%E9%8E%8C%E5%80%89%E5%B8%82%29&oldid=87218924

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中