御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
Amazonギフト券があたる!投稿キャンペーン開催中
ネコ大バナー※浄智寺ではいただけません

じょうちじ|臨済宗円覚寺派金寳山(きんぽうざん)

浄智寺

神奈川県 北鎌倉駅

投稿する
0467-22-3943

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

無料駐車場あり/15台ほど

巡礼

東国花の寺百ヶ寺
鎌倉五山第四位
鎌倉江の島七福神・布袋尊

ご利益

おすすめの投稿

こばけん
2021年09月24日(金)
714投稿

 21.09.24。JR北鎌倉駅より徒歩8分。
鎌倉市山ノ内にある臨済宗円覚寺派寺院。
山号:金宝山。鎌倉五山第四位。
《鎌倉江の島七福神・布袋尊》
《鎌倉十三佛第六番札所》
《鎌倉三十三観音第三十一番札所》
《鎌倉二十四地蔵尊第十ニ番札所。》
《東国花の寺鎌倉第九番札所。》

 鎌倉幕府第5代執権北条時頼の三男である宗政が亡くなった折、その菩提を弔うために1281年頃に創建されました。当時は中国(宋)からの渡来僧も多く、最盛期に七堂伽藍を備え、塔頭も11寺院に達しました。現存する鐘楼門や本堂の様子などより「宋風」という中国の様子をうかがうことが出来ます。(後略)
     〜当寺HPより〜

 当山には各札所があり、3月には「鎌倉13佛」として参詣。本日は「鎌倉江の島七福神」とし参詣させて頂きました。当寺は御朱印が御朱印帳一冊に付き一体の拝受ですね!

浄智寺の御朱印

鎌倉江の島七福神・布袋尊

浄智寺の建物その他

鎌倉街道からの入り口。

浄智寺の建物その他

山門手前の太鼓橋。

浄智寺の建物その他

甘露の井。
鎌倉十井の一つ。

浄智寺の歴史浄智寺の山門

山門。

浄智寺の建物その他

(ほうしよざいきん)
「仏を信じ、修行を積めば心の平穏が得られる」という仏の教えを意味しているとのことです。扁額は円覚寺開山の無学祖元の筆のようです。

浄智寺の周辺

参道。

浄智寺(神奈川県)

参道。

浄智寺の建物その他

拝観所
200円要。

浄智寺の自然

萩の花か

浄智寺の山門

鐘楼門

浄智寺の建物その他浄智寺の建物その他

鐘楼門右サイドから

浄智寺の本殿

本堂

浄智寺の建物その他

(どんげでん)

浄智寺の仏像

御本尊は室町期作の木造三世仏坐像
神奈川県指定重要文化財。

浄智寺(神奈川県)

井戸
しっかり水は出ました。

浄智寺の建物その他

やぐら(祠)

浄智寺(神奈川県)浄智寺(神奈川県)浄智寺の末社

下記の旗の左並びに!
文字が「八幡宮」と読めます。

浄智寺の建物その他浄智寺(神奈川県)

布袋尊

浄智寺の建物その他

書院

浄智寺の建物その他

書院裏手より

浄智寺(神奈川県)浄智寺の建物その他

御朱印所
直書きの御朱印を拝受しました。

もっと読む
こばけん
2022年08月16日(火)
714投稿

 22.08.15。先の東慶寺より徒歩5分。北鎌倉の山ノ内にある臨済宗円覚寺派の寺院。
《鎌倉五山 第四位》

山号 金宝山

開山 大休正念

開基 北条師時

創建 弘安4年(1281年)

本尊 三世仏(阿弥陀如来・釈迦如来・弥勒如来)

札所等 鎌倉三十三観音霊場 第三十一番
    鎌倉二十四地蔵尊霊場 第十二番
    鎌倉十三佛霊場 第六番
    東国花の寺百ヶ寺霊場 鎌倉第九番
    鎌倉江の島七福神・布袋尊

拝観料 200円

 閑静な住宅地にあり、山内は文字通り緑にあふれていて心が癒される好きなお寺さんです。今回は鎌倉33観音霊場13番目として参詣。

浄智寺(神奈川県)

鎌倉三十三観音霊場第三十一番札所

浄智寺(神奈川県)

本堂の御朱印

浄智寺の建物その他

鎌倉街道沿いに《寺号標》

浄智寺(神奈川県)

山門方向

浄智寺(神奈川県)

苔むした《太鼓橋》
通行は禁止です。

浄智寺(神奈川県)

浄智寺(神奈川県)

鎌倉十井の一つ

浄智寺の山門

山門

浄智寺(神奈川県)

参道

浄智寺の建物その他

参道

浄智寺の山門

鐘楼門

浄智寺(神奈川県)

本堂(仏殿)

浄智寺(神奈川県)

扁額《どんげでん)

浄智寺(神奈川県)

本堂内(木造三世仏坐像・本尊)
神奈川県重要文化財。

浄智寺の建物その他

本堂裏手に観音堂

浄智寺(神奈川県)浄智寺(神奈川県)

聖観世音菩薩
鎌倉三十三観音霊場 第三十一番札所

浄智寺の建物その他

御詠歌

浄智寺(神奈川県)

書院裏手
茅葺が何とも言えません!

浄智寺(神奈川県)浄智寺の仏像

享保の銘が!

浄智寺の建物その他

書院正面

浄智寺(神奈川県)

書院内

浄智寺(神奈川県)

奥が寺務所方向

浄智寺(神奈川県)

寺務所入り口
こちらで直書きの御朱印を拝受。

もっと読む
投稿をもっと見る(112件)

浄智寺の基本情報

住所神奈川県鎌倉市山ノ内1402
行き方

JR横須賀線「北鎌倉駅」から、徒歩10分。

アクセスを詳しく見る
名称浄智寺
読み方じょうちじ
参拝時間

9:00~16:30

参拝にかかる時間

30分

参拝料

拝観料:大人 ¥200

トイレあり。 無料駐車場の周辺に在ります。
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0467-22-3943
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://jochiji.com

詳細情報

ご本尊(三世仏)阿弥陀、釈迦、弥勒如来
山号金寳山(きんぽうざん)
宗旨・宗派臨済宗円覚寺派
創建時代弘安四年(1281)
開山・開基開基:北条師時
札所など

鎌倉五山第四位
鎌倉江の島七福神・布袋尊

体験御朱印重要文化財札所・七福神巡り

Wikipediaからの引用

概要
浄智寺(じょうちじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある禅宗の寺院。臨済宗円覚寺派に属する。山号は金宝山。鎌倉五山第四位。本尊は阿弥陀如来・釈迦如来・弥勒如来の三世仏で、それぞれ過去・現在・未来を象徴する。境内は「浄智寺境内」として国の史跡に指定されている。
歴史
歴史[編集] 鎌倉幕府第5代執権・北条時頼の3男である北条宗政の菩提を弔うために、弘安4年(1281年)に創建された。開基は宗政の子・北条師時としたが、当時の師時は8歳であり、実際には宗政の妻と兄・北条時宗による創建である。開山は日本人僧の南州宏海が招かれるが、宏海は尊敬する宋出身の高僧兀庵普寧と導師の大休正念を開山にして自身は準開山になる。なお兀庵普寧は文永2年(1265年)に中国に帰国し、浄智寺開山の7年前に没している。 その後、高峰顕日や夢窓疎石らの名僧が住持し、最盛期には七堂伽藍を備え、塔頭も11寺院に達した。元亨3年(1323年)の北条貞時13年忌には浄智寺からの参加僧衆は22...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通アクセス[編集] 横須賀線(JR東日本)北鎌倉駅から徒歩10分
引用元情報浄智寺」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E6%B5%84%E6%99%BA%E5%AF%BA&oldid=91684201

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2023年2月