御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※正眼寺ではいただけません

しょうげんじ|臨済宗大徳寺派大本山

正眼寺

神奈川県 箱根湯本駅

投稿する
0460-5-5638

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

パーキング
駐車場
あり

あり

御朱印について
御朱印
なし
ありません

正眼寺について

境内に大きく枝を張る枝垂れ桜が見事

おすすめの投稿

鳰の海
2021年10月31日(日)
126投稿

【完成】大本山 正眼寺(しょうげんじ)神奈川県足柄下郡箱根町湯本562
本尊 薬師、(長一尺五寸餘、運慶作)..
境内に大きく枝を張る枝垂れ桜があります。.
・湯本地蔵堂の別当を勤めていた勝源寺(創建年代不詳)を起源
・仇討ちで有名な曽我兄弟を弔う曽我堂も地蔵堂の側にあります
石造大地蔵
小田原城種稲葉氏の菩提寺、長興山紹太寺から、慶應四年(一八六八)焼失した当寺の地蔵菩薩像の身代わりとして招聘された。
勝源寺燈籠
室町時代応永四年(一三九七)の在銘のあるこの地方最古の石灯籠。
芭蕉翁句碑
土地の俳人が建立した「山路来てなにやらゆかし薫草」の追悼句碑。

正眼寺の地蔵

【完成】大本山 正眼寺(しょうげんじ)臨済宗大徳寺派..神奈川県足柄下郡箱根町湯本562
大きな石造大地蔵さん
小田原城種稲葉氏の菩提寺、長興山紹太寺から、慶應四年(1868年)焼失した当寺の地蔵菩薩像の身代わりとして招聘された。
左に、この地方最古の勝源寺燈籠さんも
室町時代応永四年(1397年)の在銘のある石灯籠

正眼寺の自然

箱根の湯本の正眼寺に咲いた花? (6月)

正眼寺(神奈川県)

正眼寺の表参道で
石段を上がって左に本堂が

正眼寺の建物その他

ここは正眼寺の裏参道
右に見えるのが本堂です。

正眼寺の本殿

大本山 正眼寺(しょうげんじ)臨済宗大徳寺派
神奈川県足柄下郡箱根町湯本562
本尊 薬師、(長一尺五寸餘、運慶作)

正眼寺の本殿

正眼寺の本堂を斜めから

正眼寺の地蔵

石造大地蔵さん、後方は地蔵堂と思われます。
大きいです!

正眼寺の歴史

大本山 正眼寺.の由緒

正眼寺(神奈川県)

正眼寺で黄色の花が咲いてます (6月)

正眼寺の自然

黄色の花 その2
御朱印はありませんでした。

もっと読む
投稿をもっと見る(1件)

歴史

正眼寺は、鎌倉時代箱根山に広まっていた地蔵信仰の中で生まれた寺です。
創建年代は定かではありませんが、この寺の前身である湯本地蔵堂の別当寺として鎌倉前期には存在し、その頃は勝源寺と呼ばれていました。
戦国時代には一時衰微しましたが、江戸時代になりますと、江戸屈指の材木問屋冬木屋の援助により諸堂を再建され、また、
小田原城主大久保氏より境内地・地蔵田が安堵され、復興されました。
再興開基には早雲寺一七世菊径宗存を招請し、この時より当寺は臨済宗大徳寺派に属す禅寺となり、今日に至っています

歴史をもっと見る|
1

正眼寺の基本情報

住所神奈川県足柄下郡箱根町湯本562
行き方

箱根登山鉄道鉄道線「箱根湯本」駅

アクセスを詳しく見る
名称正眼寺
読み方しょうげんじ
御朱印なし
電話番号0460-5-5638
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊薬師、(長一尺五寸餘、運慶作)
山号大本山
宗旨・宗派臨済宗大徳寺派
創建時代正眼寺の創建は古く、鎌倉時代に地蔵信仰から生まれたお寺です。
文化財

木造伝曽我五郎地蔵菩薩立像(鎌倉時代)(県指定文化財)
木造伝曽我十郎地蔵菩薩立像(室町時代)
曽我五郎の鎗突石
曽我兄弟の供養塔
石造大地蔵
勝源寺燈籠
芭蕉翁句碑

ご由緒

正眼寺は、鎌倉時代箱根山に広まっていた地蔵信仰の中で生まれた寺です。
創建年代は定かではありませんが、この寺の前身である湯本地蔵堂の別当寺として鎌倉前期には存在し、その頃は勝源寺と呼ばれていました。
戦国時代には一時衰微しましたが、江戸時代になりますと、江戸屈指の材木問屋冬木屋の援助により諸堂を再建され、また、
小田原城主大久保氏より境内地・地蔵田が安堵され、復興されました。
再興開基には早雲寺一七世菊径宗存を招請し、この時より当寺は臨済宗大徳寺派に属す禅寺となり、今日に至っています

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年12月