御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
Amazonギフト券があたる!投稿キャンペーン開催中
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2023年2月※玉簾神社ではいただけません
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

施設 天成園内に有料駐車場あり(園内施設利用時割引制度あり)

ご利益

玉簾神社について

ホテル天成園の庭園の奥にある二つの瀧のあいだを登ったところに、「玉簾神社」(たまだれじんじゃ)がある。
もとはこの地にあった稲葉氏(小田原城主)の邸内社として江戸時代に創建されたといわれている。
芦ノ湖の守り神「九頭龍明神」を祀る、箱根神社の唯一の分社であり、九頭龍神社と同じく、「水の守り神」そして「縁結びの神様」として崇められている。

おすすめの投稿

Gorilla-King
2021年01月14日(木)
449投稿

箱根神社の帰りに、ホテル天成園の庭園内にある箱根神社の唯一の分社で九頭龍さまが祀られている玉簾神社にお詣りしました。
車で行くと結構狭い道を進み、ホテルの有料駐車場があります。30分以内無料でした🤗

玉簾神社は、主祭神に箱根大神を奉斎し、相殿に九頭龍大神・水波能売神・稲荷大神・恵比寿神の神々をお祀りしており、家内安全、商売繁盛、開運出世の社として信仰をあつめています。
当神社は、江戸時代の小田原藩主・稲葉氏の邸内社として創建されたものと伝えられ、第二小田原藩主・稲葉美濃守正則は、江戸幕府四代将軍・家綱の信任が厚く、幕政の最高中枢である老中筆頭に昇進し、寛文期には箱根神社の造営や箱根用水の開発を手掛けた人物として知られています。

玉簾神社の鳥居玉簾神社の建物その他玉簾神社の周辺玉簾神社の鳥居玉簾神社の手水玉簾神社の鳥居玉簾神社の本殿玉簾神社の絵馬玉簾神社の本殿玉簾神社の建物その他玉簾神社の建物その他玉簾神社(神奈川県)

飛烟の滝(ひえんのたき)
高さ約20メートル・幅約10メートル。名の「烟」は「けむり」の意味で、その名の通り、水しぶきが煙のように立ちこめる瀧です。玉簾の瀧と比べて力強さが感じられます。

玉簾神社の自然玉簾神社(神奈川県)玉簾神社の周辺

玉簾の瀧(たまだれのたき)
高さ約8メートル・幅約11メートル。流れ落ちる清水が「たますだれ」のように細かく美しいことから、この名で呼ばれるようになりました。水音の美しさも特長です。注連縄が飾られていることで見分けられます。

玉簾神社の自然玉簾神社の動物

人懐っこいカモ🦆エサくれ!とアピール

もっと読む
投稿をもっと見る(29件)

玉簾神社の基本情報

住所神奈川県足柄下郡箱根町湯本682
行き方

小田急線箱根湯本駅より 徒歩20分程度
小田原厚木道路 箱根口ICより 車で20分程度

アクセスを詳しく見る
名称玉簾神社
読み方たまだれじんじゃ
参拝料

なし

御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
ホームページhttp://www.tenseien.co.jp/sp/enmusubi
おみくじあり
絵馬あり

詳細情報

体験おみくじ絵馬御朱印

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2023年2月