参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

神峰神社茨城県 日立駅

神峰神社茨城県 日立駅

茨城県 日立市宮田町5-1-1
御朱印あり

アクセス

住所日立市宮田町5-1-1
Googleマップで地図を開く
エリア日立駅
最寄り駅

◼︎JR常磐線
日立駅から直線約1.76km
徒歩約42分
車で約8分
Googleマップで確認

◼︎JR常磐線
小木津駅から直線約3.74km
徒歩約1時間29分
車で約18分
Googleマップで確認

◼︎JR常磐線
常陸多賀駅から直線約6.4km
徒歩約2時間33分
車で約31分
Googleマップで確認

情報提供: HeartRails Express

神峰神社について

基本情報

名称神峰神社
御朱印あり
電話番号

詳細情報

ご祭神《主》伊邪那岐命,伊邪那美命,熊野樟日命

Wikipediaからの引用

概要
神峰神社(かみねじんじゃ)は、茨城県日立市宮田町にある神社。旧社格は郷社。当神社の大祭では大型の山車を用いた人形芝居が奉納される。この山車及び行事を日立風流物といい、山車が国の重要有形民俗文化財に、神事としての日立風流物が重要無形民俗文化財に、それぞれ指定されている。また、この行事はユネスコの無形文化遺産に登録されている。
歴史
創建は不詳。伝承では室町時代には神峰山山頂にまつられていたとされる。 その後、1428年に宮田村字山王に、1554年に神峰山中腹の鬼ヶ洗水という場所に遷座されたが、1688年に再度山頂に遷座された。この際、郷から遠い山頂では参拝に不便として現在の拝殿がある場所に里宮が造営された。 1695年に時の水戸藩主、徳川光圀の命により、宮田、会瀬、助川の総鎮守となり、大祭礼には宮田浜の宮・助川を経て会瀬まで渡御することが定められた。1871年に郷社に列せられた。
行事
元旦祭(1月1日) 追儺祭(節分の日) 例祭(5月10日) 月次祭(毎月1日、15日) 大祭禮(7年毎。5月3日-5日)
引用元情報神峰神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL: https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E7%A5%9E%E5%B3%B0%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=71541629
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新: 2019年05月24日 by ホトカミ運営
作成者: ホトカミ運営

神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所日立市宮田町5-1-1
Googleマップで地図を開く
エリア日立駅
最寄り駅

◼︎JR常磐線
日立駅から直線約1.76km
徒歩約42分
車で約8分
Googleマップで確認

◼︎JR常磐線
小木津駅から直線約3.74km
徒歩約1時間29分
車で約18分
Googleマップで確認

◼︎JR常磐線
常陸多賀駅から直線約6.4km
徒歩約2時間33分
車で約31分
Googleマップで確認

情報提供: HeartRails Express
行きたい投稿する

お参りの記録を投稿しよう!

ホトカミに登録すると、お参りの記録を投稿し、
思い出を整理することができます。

歴史に詳しい必要はありません。
個人の感想や思い出を投稿しましょう!

行きたい神社やお寺を
リストに残そう!

ホトカミに登録すると、
あなたが行きたい神社やお寺を忘れないように、
リストに残すことができます。

すてきを伝える

「ほっこりした。」「なるほど!」「行ってみたいなぁ」
という投稿に出会ったら、「すてき」をクリック!

コメントすることもできます。

楽しみ方をもっと詳しく

ホトカミに登録して、
お参りをもっと楽しみましょう!

初めての方

アカウントをお持ちの方