参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

だいおういん|曹洞宗

大雄院公式
日立駅

大雄院公式
日立駅

だいおういん|曹洞宗

茨城県 日立市宮田町5-6-15
9:00〜17:00(おせがき期間のみ8:30〜17:30)
御朱印あり
檀家以外の参拝歓迎
縁結び・恋愛成就学問の神様・合格祈願金運健康長寿病気平癒

御朱印:写経写仏を納経された方のみです。
写経写仏会:年に数回開催(SNSやHPで告知)次回9/28~10/5
坐禅会:毎週金曜朝6:00〜(都合により変更有)
寺YOGA:不定期開催(SNSにて告知)次回11/3

御朱印・御朱印帳

練朱肉と三宝印で、住職が直書きさせていただきます。住職不在の場合はお預かりする形となります。
写経を納経されてない方や、朱印帳に観光地のスタンプや切手など朱印以外のものが貼り付けられている場合はお断りさせていただいております。ご了承ください

もっと見る(1枚)

大雄院について

基本情報

名称大雄院
読み方だいおういん
檀家以外の参拝歓迎
拝観時間

9:00〜17:00(おせがき期間のみ8:30〜17:30)

拝観にかかる時間

10分

拝観料

なし

御朱印あり
御朱印帳あり
御朱印について

練朱肉と三宝印で、住職が直書きさせていただきます。住職不在の場合はお預かりする形となります。
写経を納経されてない方や、朱印帳に観光地のスタンプや切手など朱印以外のものが貼り付けられている場合はお断りさせていただいております。ご了承ください

電話番号0294-21-0696
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://www.daiouin.net/
SNS

詳細情報

ご本尊宝冠釈迦如来三尊仏(県重要文化財) 脇侍文殊菩薩・普賢菩薩
山号天童山
院号大雄院
宗旨・宗派曹洞宗
創建時代1470年(文明2年)
開山・開基南極寿星禅師・小野崎朝通公
本堂禅宗様式
行事

1月 開山忌・大般若法要
2月 節分追儺式・涅槃会
3月 春季彼岸会
5月 花まつり
6月 寺YOGA
7月 7月盆
8月 施食会・8月盆
9月 秋季彼岸会
10月 達磨忌
11月 寺YOGA
12月 成道会・除夜の鐘

文化財

釈迦如来三尊仏

ご由緒

天童山大雄院は、道元禅師十世の法孫であり吾宝五哲の一人である南極寿星禅師が、文明2年(1470)に開山した曹洞宗の寺院である。
南極禅師が常陸の国に法流を広めようと、田尻村渡志観音堂に参籠されたところ、一頭の白馬が現われ、この白馬によって導かれたところが、宮田川渓谷の杉室の地であった。
禅師は杉室の山中に庵を結んで坐禅に耽った。
この時、友部村山ノ尾城主小野崎朝通公が、禅師の徳風を慕って、付近の地五十町歩を寄進し寺院を建立した。
禅師は周囲の風景が中国の天童寺に似ているところから山号を天童山、寺号を相模国南足柄にある祖本寺の大雄山最乗寺にちなみ大雄院と名付けた。

ご利益
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、お知らせを投稿しようという気持ちになりますし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

このお寺の情報は、お寺の方から提供されている正確な情報です。
最終更新: 2019年10月05日神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所日立市宮田町5-6-15
Googleマップで地図を開く
エリア日立駅
行き方

日立中央ICより車で5分
日立駅より車で10分
かみね動物園より徒歩5分

駐車場あり

茨城県のオススメ

行きたい投稿する