参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方
四天王寺

ひとことぬしじんじゃ

一言主神社茨城県 水海道駅

ひとことぬしじんじゃ

一言主神社茨城県 水海道駅

茨城県 常総市大塚戸町875
御朱印あり

御朱印・御朱印帳

右に下総国三竹山鎮座、真ん中に一言主神社と書かれた御朱印です。1月1日から1月15日までの間は、本殿にある鳳凰の彫刻をあしらった新年特別御朱印がいただけます。夏越祭の御朱印もあります。

御朱印をもっと見る(86枚)

「一言願わば、良き事につけ、良からぬ事(心配事、病気、災難等)につけ、良く聞き分けて御利益を授けてくれる神」と云われ、“万能神”としての信仰を広く集めています。

例祭・神事

1月1日 元旦祭
4月13日 春季祭
6月30日 夏越祭
7月下旬 子ども神輿祭
9月13日 秋季例大祭
10月下旬〜
11月下旬 菊花祭
毎月13...

もっと見る(2枚)

オススメの投稿

東武野田線の愛宕からバスと徒歩で参拝して来ました(*´▽`*) とにかく徒歩のユーザーには厳しい場所で、神社のHPにもTXの守谷駅か常総線の水海道駅から…続きを読む

5

一言の願いも聞き入れる神様 御祭神である一言主大神様は、「吾は悪事も一言、善事も一言、言い離つ神」とおっしゃられたことから、”託宣神”や”言霊の神”とし…続きを読む

15

この日は縁日でした✨ 御祭神の一言主神は、言行一致の神様とされ、何事も道理をわきまえ、良いことにつけ、良からぬことにつけ、よく聞き分けて人々の幸福のため…続きを読む

6

言霊の神様。一言願えば聞き届けてくれると言われています。 たった一言でも聞いてくれるとなると、お願いすることばを慎重に考えてしまいます。 私はお願いするに…続きを読む

一言願えば叶う神社、、何を願おうか、慎重に願わねば、、 今日は骨董市があったとのこと。雨のため、骨董屋さんも早く引き上げ、残った屋台は片付け中の所もありまし…続きを読む

9

投稿をもっと見る(62件)

アクセス

住所常総市大塚戸町875
Googleマップで地図を開く
エリア水海道駅
行き方

・関東鉄道常総線水海道(みつかいどう)駅からタクシーで15分
・常磐道谷和原(やわら)ICから車で15分

駐車場境内・境内外に無料駐車場あり
近くの駅

◼︎関東鉄道常総線
水海道駅から直線約5.82km
徒歩約2時間19分
車で約29分
Googleマップで確認



◼︎関東鉄道常総線
小絹駅から直線約6.13km
徒歩約2時間27分
車で約30分
Googleマップで確認



◼︎関東鉄道常総線
北水海道駅から直線約6.31km
徒歩約2時間31分
車で約31分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

一言主神社について

基本情報

名称一言主神社
読み方ひとことぬしじんじゃ
通称一言明神
参拝料

なし

トイレあり
御朱印あり
御朱印帳あり
御朱印について

右に下総国三竹山鎮座、真ん中に一言主神社と書かれた御朱印です。1月1日から1月15日までの間は、本殿にある鳳凰の彫刻をあしらった新年特別御朱印がいただけます。夏越祭の御朱印もあります。

電話番号0297-27-0659
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
メールアドレスinfo@hitokoto.or.jp
ホームページhttps://hitokoto.or.jp
SNS

詳細情報

ご祭神《主》一言主大神
創建時代大同四年(809)
ご由緒

一言主大神は大国主命の最愛の長子で、円満の徳を具え、大義名分の道理をわきまえた神であり、御父神をたすけて、国土を経営し国利民福を計って、一般民衆を案ぜられ、よき政治を行い国家守護神となられました。
大神は俗に恵美須神とも称え、御父神大黒神と常に並び、福の神運の神・商売の神・災禍の神・農作の神・縁結の神・平和の神と称え奉り一般大衆の最も崇敬し篤く信仰するところであります。

体験

Wikipediaからの引用

概要
一言主神社(ひとことぬしじんじゃ)は、茨城県常総市にある神社。一言明神(ひとことみょうじん)ともいう。正月3が日には例年15万人の参拝客が訪れる、茨城県西地域有数の初詣スポットである。 旧社格は村社。
歴史
大同4年11月13日(809年12月23日)(平安時代) - 創建。大和国葛上郡、葛城一言主神社(現・奈良県御所市)より一言主神を迎える。 長禄3年4月(1459年)(室町時代) - 荒廃していた社殿を、平将門の子孫で下総国の守谷城城主であった相馬弾正胤広が再建。 天文19年(1550年)(戦国時代) - 兵乱で拝殿が損壊。 万治2年(1659年)(江戸時代) - この頃より、葛城流からくり綱火(大塚戸の綱火、後述)が始まる。 元禄13年正月13日(1700年3月3日)(江戸時代) - 本殿を大規模修理(棟札あり)。 慶応3年(1867年)(江戸時代末期) - 拝殿が一般からの寄進により...Wikipediaで続きを読む
アクセス
一言主神社のある常総市大塚戸町は菅生沼を挟んで坂東市と隣接し、ニュータウン開発の進む守谷市や内守谷町きぬの里からのアクセスが良い。
行事
9月13日の例大祭に参拝者が集中する傾向があったが、2010年代には正月、月次祭を始め、特別な神事のない平日の参拝者も多い。 元旦祭(1月1日) 春季祭(植木祭、4月13日) 例大祭(9月13日) - 通称は花火祭り。1947年(昭和22年)を以て中断されたが、1969年(昭和44年)に復活。茨城県指定文化財(無形民俗文化財として1999年11月25日指定)。 菊花祭(10月下旬 - 11月下旬) - 1984年(昭和59年)に宮司の発案で創始。 新嘗祭(12月13日) 月次祭(月嘗祭、毎月13日) 骨董市(毎月第3日曜日) - 栃木県真岡市の大前神社で骨董市を開催する組織が主体となって...Wikipediaで続きを読む
引用元情報一言主神社 (常総市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E4%B8%80%E8%A8%80%E4%B8%BB%E7%A5%9E%E7%A4%BE%20(%E5%B8%B8%E7%B7%8F%E5%B8%82)&oldid=78439401
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。

最終更新: 2021年01月24日byハナナチエ


アクセス

住所常総市大塚戸町875
Googleマップで地図を開く
エリア水海道駅
行き方

・関東鉄道常総線水海道(みつかいどう)駅からタクシーで15分
・常磐道谷和原(やわら)ICから車で15分

駐車場境内・境内外に無料駐車場あり
近くの駅

◼︎関東鉄道常総線
水海道駅から直線約5.82km
徒歩約2時間19分
車で約29分
Googleマップで確認



◼︎関東鉄道常総線
小絹駅から直線約6.13km
徒歩約2時間27分
車で約30分
Googleマップで確認



◼︎関東鉄道常総線
北水海道駅から直線約6.31km
徒歩約2時間31分
車で約31分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

最新の茨城県のご案内

伏木香取神社
南石下駅

第三回 ワークショップ

2021年03月06日09:30〜
【第3回 おはぎや ワークショップ】  ネットショップでおなじみの手作り御朱印帳「…
5
何かお気づきの点はありますか?