御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中※神居神社遥拝所ではいただけません
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

おがまん@小笠原章仁
2022年01月09日(日)
660投稿

旭川市の神居神社は、明治27年に入植した方々が小祠を建てたのが始まりです。
その後大正13年に現在地に本宮が移転し、その地は現在は遥拝所となっています。

現在は本宮も遥拝所も神職は常駐していませんが、正月と9月の例大祭の時は社務所が開かれています。
そしてそのときは御朱印対応をしていただけるという情報を得ていました。

しかしながら、対応していただける期間はいつなのか、はっきりしません。
まあ三が日くらいは大丈夫でしょうが、その後はどうなのか知りたいと思っていました。

そうしたところ、東川神社さんのInstagramに、正月期間の授与所対応時間が載っていました。
それにより、神居神社の参拝計画をたてることができました。

いや、実は元日に眞久寺参拝後にバスで向かおうと思っていたら、バスは運休だったという空振りを経ての参拝です。

本当は参拝後に少し歩いて他の神社を参拝したり醤油アイスを食べたりしようと思っていましたが、朝に雪かきをしてから出たため予定していた列車に乗れなくなり、神居神社遥拝所の参拝のみに変更しました。

旭川駅からバスに乗って向かい、神居神社遥拝所に到着しました。
けっして広くはない境内には忠和から移設されたという忠和地神と一組の狛犬さんがありました。

拝殿で参拝後、授与所に行くと、氏子の方々が中におられました。
御朱印をお願いすると、その中の一人の方が書いてくれました。

レアな御朱印を無事に拝受することができました。

神居神社遥拝所の鳥居神居神社遥拝所(北海道)神居神社遥拝所の狛犬神居神社遥拝所(北海道)神居神社遥拝所(北海道)
もっと読む
投稿をもっと見る(5件)

神居神社遥拝所の基本情報

住所北海道旭川市神居2条3丁目2
行き方
アクセスを詳しく見る
名称神居神社遥拝所
読み方かむいじんじゃようはいしょ
御朱印あり

限定御朱印なし

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
慈眼寺リリー小バナー