神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

poo
2022年02月10日(木)
249投稿

久しぶりに東区の札幌村神社さんへ。

市内は大雪の爪痕で、まだあちこち渋滞が酷いので
地下鉄を利用しました。

到着した時には境内に私一人だったのですが
参拝を終えて振り返ると、いつのまにか後方に何人も並んでおられてちょっとびっくりしました笑
その後も次々と参拝の方が訪れていましたよ😊

御祭神に少彦名神さまがいらっしゃいますので
家族の健康と病気平癒のお願いをしました😌🙏

久しぶりの青空の下での神社参拝で嬉しくなりました😊

札幌村神社の鳥居

このところお天気に恵まれなかったので
今日の青空はテンションup⤴️

札幌村神社の本殿

社殿
向かって右側は社務所で
左側は授与所になっています。

札幌村神社の本殿札幌村神社の絵馬札幌村神社の手水

手水舎は冬季お休み中

札幌村神社(北海道)

リーゼント状態の灯籠😆

札幌村神社の狛犬

狛犬さん
はしゃいで走り回ってひょっこり雪の中から顔を出したところにも見えて(笑)微笑ましい☺️

札幌村神社(北海道)札幌村神社(北海道)

御朱印は拝殿前に書き置きが置かれていました。
初穂料500円を納め、拝領です。
銀色のアマビエスタンプつき♪

もっと読む
投稿をもっと見る(26件)

札幌村神社の基本情報

住所北海道札幌市東区北16条東14丁目40番地
行き方
アクセスを詳しく見る
名称札幌村神社
御朱印あり

限定御朱印なし
おみくじあり
絵馬あり

詳細情報

ご祭神《主》大国魂神,大己貴神,少彦名神

Wikipediaからの引用

概要
札幌村神社(さっぽろむらじんじゃ)は北海道札幌市東区北16条東14丁目3番1号にある神社。旧社格は無格社。
歴史
歴史[編集] 1899年(明治32年)、札幌神社として創立を試みるも、これは北海道神宮が当時使用していた名称であったため許可が下りず、「村」を加えた名で創立する[1]。 1900年(明治33年)11月1日、創祀[1]。 1901年(明治34年)9月、札幌村の氏神として崇敬するために出願。年内に許可が下りたため、官幣大社札幌神社から開拓三神を奉斎する[1]。 1930年(昭和5年)9月、社殿を増改築[1]。 1934年(昭和9年)4月1日、所在地が札幌村から札幌市に編入され、北14条東14丁目23番地となる[1]。 1946年(昭和21年)、宗教法人となる[1]。 1971年(昭和46年)...Wikipediaで続きを読む
引用元情報札幌村神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E6%9D%91%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=77114933

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
投稿する
お問い合わせ