神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年5月22日※砂川神社ではいただけません
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

めいみー
2021年07月04日(日)
395投稿

このところ実家に行くと概ね参拝する様になってきて、自宅でもおまつりしたくなり、お神札を授与していただきました。が、セットの頒布しかされていないということで、神宮大麻と歳神様、大国様、恵比寿様も…家具の上に神札立てを置いた我が家の簡素な神棚では納まりきれませんね💦(あ、デジャヴ…お神札をいただく時って、いつも想定外のおまけがついてアワアワしてる気がします)

前もってお電話した時は今は御朱印を授与していらっしゃらないと仰っていましたが、お神札を受け取りに行くと、書き置きですが…とおっしゃって準備しておいてくださいました。有難うございます。南側の鳥居正面の建物でピンポンを押してください、と言われましたら、インターホンはご自宅の方に繋がっている様子。ピンポンした建物は、お正月に授与所となる社務所然とした建物とも違い民家っぽい造りですし、しめ飾りこそあるものの鍵がかかっていて、看板もないと思いますが(先に参拝されてた方は授与所を探せなくて一度諦めてお帰りになろうとしたみたいでした)、玄関に入ると授与品が並べてありました。

砂川神社の御朱印

3度目の御朱印だと思いますが、通常御朱印のイレギュラーパターンかな?狐さんがおらず、川の字も変わっています。

もっと読む
めいみー
2021年11月18日(木)
395投稿

久しぶりに朝ゆっくり参拝してきました。行き交う鳥たちの多さにしばし惚けて眺めつつ、手水舎で持参のアルコール消毒をしていたら着信。今日参拝したら御朱印をいただけるかどうか確認のお電話していた新十津川神社さんが着信履歴を辿ってくださったようで、折り返しのお電話をいただきました。新嘗祭が近くて兼務社が多い宮司さんは大忙しのようで、またの機会に改めますとお返事し、今日は新十津川に向かわずのんびりと帰札します。

昨日の南幌や栗沢でもそうでしたが、梢が剥き出しになって姿と声が良く通るのか、鳥たちが目を惹くようになってきました。冬を前に山から里に下りてきているのもあるのかもしれません。姿は確認できませんでしたが、砂川神社では初めてのキツツキのドラミングも聞こえました。帰り際にあれだけうるさかった鳥たちがピタッと静かになったと思ったら、灯油タンクを点検する人の姿がありました。んー、やっぱり私は鳥には人認定されてないんじゃなかろうかと思った瞬間。

砂川神社(北海道)

史跡の老木水松の前にロープが張られていて(そういえば暫く前からそうだったような…)、良く見たら裂けた幹の一部が倒壊し、中のうろが露わになっていました。残っている幹も上の方は切られていますが、傍からは新しい緑の枝が出ていて、世代交代を感じさせます。

もっと読む
投稿をもっと見る(29件)

砂川神社の基本情報

住所北海道砂川市東5条南4丁目3-12
行き方
アクセスを詳しく見る
名称砂川神社
読み方すながわじんじゃ
御朱印あり

限定御朱印なし

詳細情報

ご祭神《主》天照皇大神,《配》豊受姫命,大国主命
《末社三砂神社》天照皇大神

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

投稿する
お問い合わせ