御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

かいせいざんだいじんぐう

開成山大神宮

公式福島県 郡山駅

● 祈祷受付 9:00〜16:30

投稿する
024-932-1521

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

最新のお知らせ

昨日の投稿本文で
11月11日 冬至と表記がありましたが、
正しくは11月7日でした。

ご迷惑お掛けしました。

.

11月7日
立冬
限定御朱印頒布、
当日の流れと
注意事項になります。

来ていただける方は
一度かならず
読んでいただける様
お願い申し上げます。

当日は、
混雑が予想されます。
状況に合わせて
対応していく所存ですので
ご協力の程
宜しくお願い致します😊

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 開成山大神宮
 〒963-8851 福島県郡山市開成3丁目1番38号
 TEL: (024)932-1521 FAX: (024)939-4410
 受付時間: 毎日9:00〜16:30
 URL: https://www.kaiseizan.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

開成山大神宮の御朱印開成山大神宮の御朱印開成山大神宮の御朱印開成山大神宮の御朱印
お知らせをもっと見る(21件)
氏子以外の参拝
氏子以外の参拝
あり
歓迎
御朱印について
御朱印
あり

真ん中に開成山大神宮、その右にみちのくのお伊勢さまと書かれ、右上に社紋の印、開成山大神宮の社印が押されています。
季節や神事・行事にちなんだ御朱印がいただけます。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

あり

おすすめの投稿

めあとよ
2020年01月06日(月)
638投稿

「みちのくのお伊勢さま」開成山大神宮におまいりしてきました。じっくり見ると地域の歴史がよくわかる神社でした。

かつて荒地だったこの地を明治時代に政府の方針で開拓したそうです。
各地から集められた人同士での揉めごとが多かったので 事業成功を祈願し、開拓者の心の拠り所となるよう神社が造られたとのこと。

せっかくなので(?)伊勢神宮の御分霊を奉遷したいと希望しましたが、伊勢神宮の御分霊は前例がなく慎重に審議が重ねられたそうです。熱心な働きかけにより、ついに明治天皇より伊勢神宮の御分霊の奉遷を許され、以来「みちのくのお伊勢さま」と親しまれいるといいます。

維新の際に朝敵とされた東北・福島に伊勢神宮の御分霊が許されたのは驚きです。

開成山大神宮の鳥居

鳥居と社号標

開成山大神宮の歴史

開成山大神宮について

開成山大神宮の歴史

開成山大神宮について

開成山大神宮の手水

手水舎

開成山大神宮の手水

手水舎

開成山大神宮の山門

神門

開成山大神宮の狛犬

ファニーフェイスの狛犬

開成山大神宮の狛犬

狛犬

開成山大神宮の建物その他

神門をくぐります

開成山大神宮の歴史

太刀 勝光について

開成山大神宮の建物その他

宝物殿
御神宝 太刀と槍が奉納保管されています

開成山大神宮の歴史

槍 銘 国綱について

開成山大神宮の建物その他

神楽殿

開成山大神宮の本殿

拝殿

開成山大神宮の本殿

拝殿

開成山大神宮の本殿

拝殿

開成山大神宮の本殿

本殿

開成山大神宮の本殿

拝殿脇には枝垂れ桜がありました

開成山大神宮の山門

神門脇にも枝垂れ桜がありました
春が楽しみですね🌸

開成山大神宮の絵馬

絵馬

開成山大神宮の末社

桑野宮

開成山大神宮の像

聖徳太子像

開成山大神宮の歴史

聖徳太子像奉安由来碑

開成山大神宮の鳥居

開成山稲荷神社鳥居

開成山大神宮の末社

開成山稲荷神社

開成山大神宮の末社

開成山稲荷神社

開成山大神宮の歴史

開成山稲荷神社について

開成山大神宮の末社

古峰神社

開成山大神宮の建物その他

交通安全祈祷車お祓所

開成山大神宮の建物その他開成山大神宮の鳥居

祖霊社鳥居

開成山大神宮の末社

祖霊社

開成山大神宮の御朱印

御朱印

開成山大神宮の授与品その他

はさみ紙

開成山大神宮の建物その他

安積野開拓顕彰碑

開成山大神宮の建物その他

安積野開拓顕彰碑
入植者の藩が刻まれています。
会津、土佐…いかにも揉めそう(^^;

開成山大神宮の歴史

安積野開拓顕彰碑について

開成山大神宮の建物その他

中條政恒翁頌徳碑
開拓に尽力した方です

開成山大神宮の歴史

中條政恒翁頌徳碑について

開成山大神宮の像

阿部茂兵衛銅像
開拓に尽力した方です

開成山大神宮の歴史

阿部茂兵衛銅像について

開成山大神宮の建物その他

大槻原旧二本松藩士入植者の碑

開成山大神宮の歴史

大槻原旧二本松藩士入植者の碑について

もっと読む
投稿をもっと見る(129件)

開成山大神宮の基本情報

住所福島県郡山市開成三丁目1-38
行き方
アクセスを詳しく見る
名称開成山大神宮
読み方かいせいざんだいじんぐう
通称みちのくのお伊勢さま
参拝時間

● 祈祷受付 9:00〜16:30

参拝にかかる時間

約15分

トイレ北鳥居付近に1つ、南鳥居付近に1つ
御朱印あり

真ん中に開成山大神宮、その右にみちのくのお伊勢さまと書かれ、右上に社紋の印、開成山大神宮の社印が押されています。
季節や神事・行事にちなんだ御朱印がいただけます。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号024-932-1521
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://www.kaiseizan.jp/
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご祭神《主》天照大御神,《配》豊受大神,神倭伊波礼毘古命
創建時代明治9年
本殿神明造
体験祈祷おみくじお祓いお宮参り絵馬結婚式七五三御朱印お守り祭り花の名所

Wikipediaからの引用

概要
開成山大神宮(かいせいざんだいじんぐう)は福島県郡山市にある神社である。旧社格は県社。 伊勢神宮の分霊が奉納されているため、『東北のお伊勢さま』とも呼ばれる。拝殿にある神号は有栖川宮熾仁親王による書。
歴史
歴史[編集] 安積開拓の開拓民の精神的なよりどころにするため、福島県の典事の中條政恒が伊勢神宮の分霊の奉遷を神宮司庁へ働きかけた結果、1876年(明治9年)に認可がおりて創建[1]。1873年(明治6年)当初は「遥拝所」として計画され、翌1874年(明治7年)10月までに本殿と拝殿が竣工した[2]。 1875年(明治8年)12月3日、中條は地元から挙がってきた伊勢皇大神宮の御霊代を奉祭する神社建設の願書を教部大輔宛てに送付したが、教部省は神宮司庁へ認可を求めるように通達した[3]。東京や横浜でさえ遥拝所であり、許可が容易に得られないと考えた中條は旧知の仲であった大教正・西涼寺雪辰に働きか...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通[編集] 鉄道[編集] JR東日本各線「郡山駅」西口から9番バス乗り場より柴宮団地経由免許センター行、または市役所経由静団地行→「開成山」下車 乗用車[編集] 国道49号開成二丁目交差点付近(開成山公園に駐車場あり)
行事
祭礼[編集] 桜まつり時期の参道 桜まつり[編集] 4月の桜の開花時期に合わせて付近に設置されたぼんぼりが点灯し、隣接する開成山公園では桜のライトアップが行われる。これらに合わせ、4月22日の春季例大祭までの期間にかけて神楽や雅楽、「開成山太鼓」の奉納など様々な行事[1]が行われ、参道には露店が並び、付近は見物客だけでなく花見に来た人たちも交じって賑わう。 夏まつり[編集] 7月末の土曜日または日曜日には夏祭りが行われ、参道に露店が並ぶ他、開成山太鼓の演奏や神社探検、消防車の公開などのイベントが行われる。 秋まつり[編集] 10月16日から17日にかけて、秋季例大祭などが行われ...Wikipediaで続きを読む
引用元情報開成山大神宮」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E9%96%8B%E6%88%90%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E7%A5%9E%E5%AE%AE&oldid=86365266

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー