参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

がんじょうじ|曹洞宗

願成寺山梨県 韮崎駅

がんじょうじ|曹洞宗

願成寺山梨県 韮崎駅

山梨県 韮崎市神山町鍋山1111
御朱印あり

アクセス

住所韮崎市神山町鍋山1111
Googleマップで地図を開く
エリア韮崎駅
近くの駅

◼︎JR中央本線
韮崎駅から直線約1.47km
徒歩約35分
車で約7分
Googleマップで確認



◼︎JR中央本線
新府駅から直線約3.25km
徒歩約1時間18分
車で約16分
Googleマップで確認



◼︎JR中央本線
穴山駅から直線約5.21km
徒歩約2時間5分
車で約26分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

願成寺について

基本情報

名称願成寺
読み方がんじょうじ
御朱印あり
御朱印帳なし
電話番号0551-22-3118
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
SNS

詳細情報

ご本尊阿弥陀如来
山号鳳凰山
宗旨・宗派曹洞宗
創建時代771年(宝亀2年)
札所など

甲斐百八霊場 第77番
武川筋観音霊場 第33番

文化財

~Wikipediaより~

重要文化財(国指定)
木造阿弥陀如来及び両脇侍像 - 昭和14年9月8日指定
当寺本尊の木造阿弥陀三尊像。木造(寄木造)・漆箔[5]。来迎印の阿弥陀如来坐像を中尊とし、左脇侍(向かって右)として蓮台を捧げ持つ観音菩薩立像、右脇侍(向かって左)として合掌する勢至菩薩立像を安置する。像高は阿弥陀如来像が146.1センチメートル、観音菩薩像が169.7センチメートル、勢至菩薩像が168.5センチメートル[6]。
甲斐源氏の棟梁である武田信義の発願による造立と伝わる平安末期(12世紀後半代)の作[7]。当時の浄土信仰に基づく来迎形の阿弥陀三尊像で、いずれも作風は定朝様(じょうちょうよう)である。定朝は11世紀半ばに中央で活躍した仏師で、12世紀にはその様式が各地に広まり、甲斐においても願成寺阿弥陀三尊像のほか、甲斐善光寺(甲府市善光寺町)の2組の阿弥陀三尊像(1組は韮崎市北宮地の大仏堂の旧像)などの定朝様の作例が知られる。中尊像が坐し、観音・勢至菩薩が立像である形式は平安時代末期から鎌倉時代初期の時期に出現し、鎌倉期には三尊とも立像の形式に変化する[8]。甲斐源氏の一族は氏神である八幡神の本地仏である阿弥陀如来を信仰し、本像は甲斐源氏の阿弥陀信仰を示す像として注目されている。
ほか、文化財としては鎌倉期の阿弥陀三尊像(中尊は定印)や一条信長寄進の大般若経の一部などが所蔵されている。また、境内に残る五輪塔は鎌倉様式で、武田信義の墓所と伝わる。

ご由緒

~Wikipediaより~

甲府盆地の西部、釜無川右岸の氾濫原から市域西部の山麓地域に至る神山地区の東部に位置する。神山町北宮地の武田八幡宮へ至る街道の南側に立地する。中世には巨摩郡武田郷、近世の九筋二領では北山筋鍋山村にあたり、付近には武田八幡宮のほか、神山町鍋山の鍋山山頂には武田信義築城と伝わる白山城跡が存在するなど、甲斐源氏・武田氏ゆかりの史跡が多い。

古代甲斐国では天台宗・真言宗の密教が伝わっており、願成寺も創建当時は天台宗寺院であったと言われる[1]。甲斐国では平安時代後期に常陸国から源義清・清光(逸見冠者)が甲斐国の市河荘へ土着し、その子孫は甲斐源氏として盆地各地へ進出した。山梨県内には義清・清光開創を伝える寺院は多い[2]。

『甲斐国志』に拠れば、願成寺は源清光の子で甲斐源氏棟梁・武田氏始祖の武田信義(願成寺殿)が開祖であると言われる[3]。鎌倉時代に甲斐源氏の一族は源頼朝の粛清を受けて没落する。

戦国時代には守護・武田氏により中興され、臨済宗に改宗されたという。『甲斐国志』によれば、戦国期に住職となった願成寺俊虎(がんじょうじ しゅんこ)は武田晴信(信玄)の甥にあたるとされるが、系譜関係は不明[4]。

武田氏滅亡後、武田遺領を巡る天正壬午の乱や慶長12年(1607年)の火災で寺宝を消失したという。近世には承応年間に然室が中興し、曹洞宗に改宗され、上条南割村の大公寺末寺となる。

体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2020年11月15日


アクセス

住所韮崎市神山町鍋山1111
Googleマップで地図を開く
エリア韮崎駅
近くの駅

◼︎JR中央本線
韮崎駅から直線約1.47km
徒歩約35分
車で約7分
Googleマップで確認



◼︎JR中央本線
新府駅から直線約3.25km
徒歩約1時間18分
車で約16分
Googleマップで確認



◼︎JR中央本線
穴山駅から直線約5.21km
徒歩約2時間5分
車で約26分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

最新の山梨県のご案内

身延山定林坊
塩之沢駅

【コラボ御朱印やります!】

2020年12月29日
みなさん こんばんは😃🌃定林坊副住職のもっちーです😁 だいぶ寒くなってきました…
1
金龍寺
塩之沢駅

【御朱印応対お休みのお知らせ】

2020年11月25日
おはようございます! 申し訳ありません、本日は急用が入った為、金龍寺での御朱印の応対をお…
1
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る