御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※長念寺ではいただけません

ちょうねんじ|真言宗智山派長岡山

長念寺

山形県 寒河江駅

投稿する
0237-86-0016

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

あり

巡礼

最上三十三観音霊場第16番札所

おすすめの投稿

断捨離
2022年06月13日(月)
858投稿

寒河江三寺社めぐり
寒河江城址の三ノ丸地内にあり、鎌倉時代には初代城主大江親広により祈願所として建立されました。大江氏は總持寺と言う末寺40ヶ寺をもつ中本山の寺院を創建しましたが、明治の神仏分離令、廃仏毀釈、寺院経済の破綻から總持寺を廃寺となったため、貴重な仏像や仏具が長念寺に譲渡されました。
その仏像の多いことに驚き、拝観料もないことに驚き、奥様の人当たりの良さにも驚き、、

大変貴重なお参りをさせていただきました。

長念寺(山形県)

住宅地にあり、少し分かりづらいです。
駐車場は山門の反対側にあります。
赤い幟が並んでいます。

長念寺(山形県)

安全ほほえみ地蔵尊

長念寺(山形県)

地蔵堂

長念寺の本殿

参道は短いです。
正面が本堂です。
本堂の内部はお見せできないのが残念です。
五智如来坐像、不動明王坐像、両界大日如来蔵など、が安置されていて、舐める程の距離で見る事ができました。

長念寺(山形県)長念寺の御朱印

最上三十三観音霊場 第16番
十一面観音

長念寺の御朱印

寒河江城主祈願所 長念寺御本尊
不動明王

長念寺の御朱印

出羽の国十三仏
阿閃如来

もっと読む
投稿をもっと見る(8件)

歴史

長岡観音の創建は貞観年間(859~877年)に真済僧正(弘法大師の直弟子)が長岡山の山頂に御堂を建立し十一面観世音菩薩を安置した事が始まりとされています。
鎌倉時代、寒河江の城主大江親広が祈願所として惣持寺という末寺約四〇ヶ寺を持つ中本山の寺格の広大な寺院を創建したが、長念寺はその末寺筆頭として室町期より知事役を務めていた。明治維新以降は、廃仏毀釈や神仏分離令などにより惣持寺は廃寺。貴重な仏像・仏具のほとんどは、長念寺に場所を変え、安置するようになりました。

歴史をもっと見る|
2

長念寺の基本情報

住所山形県寒河江市丸内2-4-19
行き方
アクセスを詳しく見る
名称長念寺
読み方ちょうねんじ
通称長岡観音
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0237-86-0016
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.nagaoka16.com/
SNS

詳細情報

ご本尊不動明王
十一面観世音
山号長岡山
宗旨・宗派真言宗智山派
札所など

最上三十三観音霊場第16番札所

ご由緒

長岡観音の創建は貞観年間(859~877年)に真済僧正(弘法大師の直弟子)が長岡山の山頂に御堂を建立し十一面観世音菩薩を安置した事が始まりとされています。
鎌倉時代、寒河江の城主大江親広が祈願所として惣持寺という末寺約四〇ヶ寺を持つ中本山の寺格の広大な寺院を創建したが、長念寺はその末寺筆頭として室町期より知事役を務めていた。明治維新以降は、廃仏毀釈や神仏分離令などにより惣持寺は廃寺。貴重な仏像・仏具のほとんどは、長念寺に場所を変え、安置するようになりました。

体験御朱印札所・七福神巡り

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー