御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※赤羽八幡神社ではいただけません

あかばねはちまんじんじゃ

赤羽八幡神社

東京都 赤羽岩淵駅

9:30~16:30(土日は17:00まで、火は御朱印お休み)

投稿する
03-3908-1764

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印・御朱印帳

御朱印(1種類)

赤羽八幡神社では、「月替わり御朱印」をいただけます。
また、季節や行事に合わせたカラフルな御朱印が頒布されています。

月替わり御朱印(2月)

500円
2月1日~2月28日

梅の花とウグイスがデザインされた御朱印で、右下に赤羽八幡神社と書かれ、上部に無限大マーク、下部に赤羽八幡神社の印が押されています。
下元八運とは風水における周期の中の期間で、下元八運期の最大吉数である8を横にすることで無限大となり最もパワーのある象徴となると考えられています。

限定御朱印(4種類)

大開運吉方位御朱印

500円
大開運吉方位日

金色の方位盤と銀色の蒼竜がデザインされた御朱印で、上部に無限大マーク、下部真ん中に大開運吉方位日の金字、右下に赤羽八幡神社の文字、左下に赤羽八幡神社の金印が押されています。
大開運吉方位日とは、令和2年の場合、年盤・月盤・日盤のすべてに「七赤金星」が重なる特別な日を言います。

正月限定御朱印

500円
書置き
元旦~1月11日頃

黒色の地に可愛らしい七福神のイラストがデザインされた御朱印で、真ん中に八幡神社の金印、右上に初詣の金字、右下に赤羽八幡神社の金字、上部に無限大マーク、左上に七福神招福の文字、下部に丑の金字が入っています。

七夕限定御朱印

500円
書置き
7月7日~7月12日頃

星柄と七夕飾りに彩られた笹がデザインされた御朱印で、右下に赤羽八幡神社と書かれ、上部に無限大マーク、下部に赤羽八幡神社の印が押されています。

雛まつり限定御朱印

500円
書置き
3月3日~3月7日頃

お内裏様とお雛様に桜の花がデザインされた御朱印で、真ん中に赤羽八幡神社の文字と八幡神社の印、上部に無限大マークと下元八運の印が押されています。

このほか、季節や行事にあわせて特別御朱印が頒布されます。

御朱印帳(3種類)

赤羽八幡神社では、3種類のオリジナル御朱印帳が頒布されています。

オリジナル御朱印帳(織)

1800円(御朱印代込)
約16×11cm

白色の地に、カラフルな花柄の無限大マークがデザインされた御朱印帳で、表面は上部に下元八運の文字、下部に御朱印帳の文字、裏面は右下に赤羽八幡神社の文字が入っています。
下元八運とは風水における周期の中の期間で、下元八運期の最大吉数である8を横にすることで無限大となり最もパワーのある象徴となると考えられています。

オリジナル御朱印帳(ちりめん)

1800円(御朱印代込)

ピンク色の地に、花柄と無限大マークがポップにデザインされた御朱印帳で、表面は真ん中に御朱印帳の文字、裏面は右下と左上に下元八運の文字が入っています。
下元八運とは風水における周期の中の期間で、下元八運期の最大吉数である8を横にすることで無限大となり最もパワーのある象徴となると考えられています。

オリジナル御朱印帳(限定)

1800円(御朱印代込)

ピンク色の地に、カラフルな蝶柄と花柄、無限大マークがデザインされたファンシーな御朱印帳で、表面は左上に御朱印帳の文字、裏面は真ん中に赤羽八幡神社の文字、右下に下元八運の文字が入っています。
下元八運とは風水における周期の中の期間で、下元八運期の最大吉数である8を横にすることで無限大となり最もパワーのある象徴となると考えられています。

授与場所・時間

御朱印・御朱印帳ともに、社務所、御神札所でお受けできます。

御朱印の受付時間は平日と土日祝で変わります。
平日(火曜は社務所閉所)…9時30分~16時
土・日・祝……………………9時30分~16時30分
(コロナウイルス感染症拡大防止のため短縮中)

詳しくは公式サイトをご確認ください。

過去の限定御朱印

赤羽八幡神社では、季節や行事に合わせてカラフルな限定御朱印をいただけます。
ここからは2021年2月以前に頒布された過去の限定御朱印をご紹介します。

月替わり御朱印(1月)

500円
2021年1月12日~1月31日

鶴と松がデザインされた御朱印で、真ん中に赤羽八幡神社と書かれ、上部に無限大マーク、真ん中に八幡神社の印、下部に下元八運の印が押されています。

月替わり御朱印(12月)

500円
2020年12月1日~12月31日

花のイラストと人形代がデザインされた御朱印で、真ん中に赤羽八幡神社と書かれ、上部に無限大マーク、左上に「年越しの大祓い」の印、真ん中に八幡神社の印が押されています。

月替わり御朱印(11月)

500円
2020年11月1日~11月30日

紅葉と金銀の意匠が入った御朱印で、右下に赤羽八幡神社と書かれ、上部に無限大マーク、下部に赤羽八幡神社の印が押されています。

月替わり御朱印(10月)

500円
2020年10月1日~10月31日

ウサギが餅をつく中秋の名月に鳥とススキがデザインされた御朱印で、右下に赤羽八幡神社と書かれ、上部に無限大マーク、下部に赤羽八幡神社の印が押されています。

月替わり御朱印(9月)

500円
2020年9月1日~9月30日

カラフルな彼岸花がデザインされた御朱印で、真ん中に赤羽八幡神社と書かれ、上部に無限大マーク、真ん中に八幡神社の印、下部に下元八運の印が押されています。

月替わり御朱印(8月)

500円
2020年8月1日~8月31日

打ち上げ花火がポップにデザインされた御朱印で、真ん中に赤羽八幡神社と書かれ、上部に無限大マーク、下部に下元八運と赤羽八幡神社の印が押されています。

月替わり御朱印(7月)

500円
2020年7月1日~7月31日

カラフルな蓮の花咲く水面がデザインされた御朱印で、真ん中に赤羽八幡神社と書かれ、上部に無限大マーク、真ん中に八幡神社の印、下部に赤羽八幡神社の印が押されています。

月替わり御朱印(6月)

500円
2020年6月1日~6月30日

カラフルな紫陽花と鳥がデザインされた御朱印で、真ん中に赤羽八幡神社と書かれ、上部に無限大マーク、真ん中に八幡神社の印が押されています。

月替わり御朱印(4月)

500円
2020年4月1日~4月30日

タンポポの花がデザインされた御朱印で、真ん中に赤羽八幡神社と書かれ、上部に無限大マーク、右下に下元八運の印、下部に赤羽八幡神社の印が押されています。

月替わり御朱印(3月)

500円
2020年3月1日~3月31日

カラフルな桜の花と流水柄がデザインされた御朱印で、真ん中に赤羽八幡神社と書かれ、上部に無限大マーク、下部に赤羽八幡神社の印が押されています。

御朱印をもっと見る|
214
御朱印について
御朱印
あり

毎月変わる御朱印がカラフルでカワイイ!

限定
あり
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

ご利益

赤羽八幡神社について

「下元八運」と関ジャニ∞


赤羽八幡神社では、風水思想に基づいて2004年2月4日~2024年2月3日を「下元八運」の時期とし、ラッキーナンバーとしての「8」の力を重要視しています。そのため関ジャニ∞ファン(エイター)が多くお参りしており、2012年には神社さんがエイターの健勝・発展をご祈念くださいました。

おすすめの投稿

ささ
2022年09月02日(金)
1851投稿

赤羽台トンネル入口の上

赤羽八幡神社の鳥居

鳥居

赤羽八幡神社の鳥居

鳥居

赤羽八幡神社の手水

手水

赤羽八幡神社の狛犬

狛犬

赤羽八幡神社の狛犬

狛犬

赤羽八幡神社の本殿

拝殿

赤羽八幡神社の鳥居

カシオペア

赤羽八幡神社の鳥居

つばびこ145号

赤羽八幡神社の建物その他

赤羽台トンネル

もっと読む
やひろ
2019年03月26日(火)
38投稿

関ジャニ∞ファンの聖地です。

【2004年2月4日~2024年2月3日までの20年間は、風水で言うところの、『下元八運期』となります。】(HP抜粋)

ということで
その『下元8運お守り』が∞マークだからだそうです。

私よりも妹の方が伺いたい気持ちは強いと思いますが、
今回は妹の代わりに私が代理で伺いました。

19日は火曜日・・・
【※平成31年2月より、毎週火曜日はご朱印の記帳、書き置きの頒布をお休みさせていただきます。】(HP抜粋)
ということで、
せめて当日は無理でも、後日発送でもしてもらえないかなと
17日に電話で1度確認し
『お昼までに来ていただければ大丈夫ですよ』
と言っていただけたので安心しました。

当日は櫻木神社の後向かう事にしました。

櫻木神社を参拝後、
野田市駅で再度確認で電話をしました。
『御朱印の休みに関しては2月からで、まだ中々周知されてないので、来ていただいた方にお断りするのは心苦しく、来ていただければ記帳させて頂いています。16時までに来ていただければ大丈夫ですよ。安心してゆっくりお越しください。』
と言っていただけました。

お昼までに着ける予定でしたが、
沿線火災の影響で上野駅で足止めされて予定より50分以上遅れて赤羽駅に到着しました。

10分ほど歩いて、下まで到着。
坂の上の鳥居を目指し、キツめの坂を登りました。
(後に階段がある事を知りました)

鳥居を潜り登りきると少し下に神社がありました。

参拝の際は
妹に頼まれた訳では無いのですが、
きっと妹が願うであろう事をお願いしました。

そして社務所へ・・・。

気さくで優しい神主様
(この日電話に出られた方でした)から
御朱印帳に御朱印と、お守りを頂きました。
御朱印帳は、新作旧作どちらも選べましたが、妹の好みで新作にしました。

新幹線を下に見れる神社はここだけということで、新幹線が通るの見てから次の神社に向かいました。

・・・神社や境内を写真に撮ってなかった様です。
∞マークの絵馬がいっぱいでした!!

※写真を見ると妹が誰ファンかは一目瞭然ですが、妹の事なのでスルーで・・・

※もう一度書きますが、赤羽八幡神社様は火曜日御朱印は頂けません。お休みです。
(今回はたまたま御朱印頂けましたが)
今後、火曜日に参拝しても頂けないと思うのでおきをつけください。

赤羽八幡神社の建物その他

行きに登った坂

赤羽八幡神社の景色

境内から新幹線!!

赤羽八幡神社の鳥居

帰りはこちらから・・・
(階段)

赤羽八幡神社の御朱印帳

御朱印帳(新)

赤羽八幡神社の御朱印

3月の御朱印

赤羽八幡神社のお守り

お守り×2種

もっと読む
聖奈
2021年01月31日(日)
17投稿

赤羽岩淵駅から2分、赤羽駅から真っ直ぐ歩いて6分ほどに位置する、日本一存在していると言われている「~八幡神社」のひとつ、赤羽八幡神社。

奥州鎮圧を命ぜられた坂上田村麿呂が、この辺りにに陣を張って上の三神である、品陀和気命(ほんだわけのみこと)、帯中津日子命(たらしなかつひこのみこと)、息長帯比売命(おきながたらひひめのみこと)を勧請して武運長久を祈願したことにより創建されたと言われています。この辺の総鎮守ですね。
また、境内の中には北野神社、古峰神社、赤羽招魂社も併設しており見どころ満載です。

個人的にツボだったのは、この神社が位置している高台は以前縄文土器や弥生土器が発掘された場所八幡神社遺跡としての顔も持っており、御先祖の暮らしや信仰に思いを馳せることのできる場所に位置しているという点!染みますねぇ。。

更にこの地は開発に振り回されているところもあるそうでそこもなかなか今後気になるところです。
無限マークがトレードマークの関ジャニエイト縁の神社としてファンにも親しまれているようですので、今後も注視するフォンも多いのではないでしょうか。。

赤羽八幡神社の御朱印

素敵なカラー御朱印!1月12日から配布している限定です。コロナ禍で社務所の開いている時間がみじかくなっているのでご注意下さい(神社の公式ホームページをご覧下さい)。

赤羽八幡神社の鳥居

高架下にあらわる鳥居⛩ここが入口です。看板が前になければ通り過ぎてしまいそうなのです。。

赤羽八幡神社の鳥居赤羽八幡神社の本殿

遅めに参拝してので人はまばらでしたが、ソーシャルディスタンスが守られるよう、足元にテープが貼られていたりアルコール消毒ジェルが置いてあったり、安心して参拝出来ます。

赤羽八幡神社の芸術

龍が象となり獅子になることを表しているのでしょうか。

赤羽八幡神社の建物その他

千木・鰹木。かっこいい!!

赤羽八幡神社の狛犬

ちょっと可哀想潰されてて。。(°ω°)

赤羽八幡神社の景色

神社整備記念碑の近くからみえる景色です。 線路とビルに反射した夕日が趣深いです。

赤羽八幡神社の狛犬

北野神社の神様です。祭神は菅原道真で、牛さんの頭を撫でると学業成就・合格祈願に効くとか!

赤羽八幡神社の建物その他

猿田彦唐申塔。もともと江戸時代より猿田彦信仰の本尊として別の場所にあったようですが、陸軍の命、更には赤羽団地の登場によってこの場所に移設となったとか。

赤羽八幡神社(東京都)

社務所から境内全体見渡せます。

もっと読む
投稿をもっと見る(127件)

歴史

赤羽八幡神社と俗称され、祭神は品陀和氣命(応神天皇)、帯中津日子命(仲哀天皇。『日本書紀』によれば、応神天皇の父)、息長帯比賣命(神功皇后。『日本書紀』によれば、仲哀天皇の皇后、応神天皇の母)です。江戸時代、この神社は岩淵郷五ヵ村(赤羽根村・下村・袋村・稲付村・岩淵宿)の総鎮守であり(『新篇武蔵風土記稿』)、現在もその地域の総鎮守となっています。
 創建年代等は不詳ですが、伝説によれば、延暦年中(782-806、平安時代)坂上田村麻呂(758-811。平安初期の武将。蝦夷地平定に大きな功績を残す。その一生は模範的武将として尊崇され、征夷大将軍の職名は長く武門の栄誉とされた)が東征の途次このあたりに陣を敷いてこの三神を勧請したのにはじまり、長徳年中(995-9、平安時代)源頼光が社殿を再興し、久寿年間(1154-56、平安時代)源頼政が修造を加え、応永(1394-1428、室町時代)正長(1428-29、室町時代)の頃、地頭であった太田資清(太田道灌の父)が社領として一貫文の地を寄進し、文明元年(1469、室町時代)太田道灌が社殿を再建したといいます(『岩淵町郷土誌』)。
 これはさておき、ここには太田新六郎康資(太田道灌の曾孫)の、天文二十年(1551、室町時代)の寄進状が伝えられており、その文面は、
 岩淵之内赤場根八幡領之事 合壹貫文之所者
 右爲社領如前々闕之候、且々私之修理おも加可申候、萬一自分を爲本無沙汰に付而は可放取者也、仍而如件天文廿年辛亥十二月廿八日 太田新六郎 康資 華押
 八幡 禰祇 朝日輿五右衛門殿
となっています。従って、この神社は、室町時代末期以前からあったことは確実です。
 また、『新篇武蔵風土記稿』に、「赤羽根村……今ハ東叡山及傳通院村内寶幢院八幡社領、入曾ノ村ナリ」と記されており、慶安二年(1649、江戸時代)に七石余の朱印が付されていることから(『岩淵町郷土誌』)、江戸時代、この神社は、年貢・課役の免除を保証された領地を赤羽根村内に七石余有していたことも確実といえましょう。
 現在の本殿は昭和六年改築されたものです。その向かって右側に神楽殿がありますが、これは絵馬堂を兼ね、絵馬三枚納められています。
 この神社が祀られている台地は、武蔵野台地の東北端にあたり、東は荒川沿岸の冲積地に、西は八幡ノ谷に面しています。そして、この境内からは縄文式土器・弥生式土器・土師器が発見されており、縄文時代中期・弥生時代後期・歴史時代の遺跡とされ、八幡神社遺跡と呼ばれていますが、学術調査はまだ行われていないようであり、詳細は不明です(『東京都遺跡地図』東京都教育委員会)。
 この神社より星美学園敷地(旧陸軍第一師団工兵第一大隊兵舎跡)、国立王子病院敷地(旧陸軍近衛工兵大隊兵舎跡)およびその周辺にかけての台上一帯(旧陸軍兵器支廠赤羽火薬庫、作業場等跡)は、八幡原と呼ばれ、坂上田村麻呂が陣を敷いたところという伝説があります。
 明治五年、稲付に旧陸軍の火薬庫が設けられ、同二十年、第一・近衛両工兵隊の移転があって以来、赤羽の台地には旧陸軍関係の施設の移転・拡張等があいつぎ、赤羽は「陸軍の町」となっていきました。この神社の境内にある工一記念碑や赤羽招魂社(旧工兵第一大隊兵舎内にあった招魂社。現在は赤羽町の戦歿者の霊も合祀)などは、その当時の名残です。また、ここから星美学園に至る坂は、第一・近衛両工兵隊にちなんで工兵坂とも師団坂とも呼ばれています。

歴史をもっと見る|
10

赤羽八幡神社の基本情報

住所東京都北区赤羽台4-1-6
行き方

JR赤羽駅から徒歩10分

アクセスを詳しく見る
名称赤羽八幡神社
読み方あかばねはちまんじんじゃ
参拝時間

9:30~16:30(土日は17:00まで、火は御朱印お休み)

御朱印あり

毎月変わる御朱印がカラフルでカワイイ!

限定御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号03-3908-1764
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://ak8mans.com/
おみくじあり
お守りあり
絵馬あり

詳細情報

ご祭神帯中津日子命、息長帯比売命、品陀和気命
創建時代延暦三年(784)
ご由緒

赤羽八幡神社と俗称され、祭神は品陀和氣命(応神天皇)、帯中津日子命(仲哀天皇。『日本書紀』によれば、応神天皇の父)、息長帯比賣命(神功皇后。『日本書紀』によれば、仲哀天皇の皇后、応神天皇の母)です。江戸時代、この神社は岩淵郷五ヵ村(赤羽根村・下村・袋村・稲付村・岩淵宿)の総鎮守であり(『新篇武蔵風土記稿』)、現在もその地域の総鎮守となっています。
 創建年代等は不詳ですが、伝説によれば、延暦年中(782-806、平安時代)坂上田村麻呂(758-811。平安初期の武将。蝦夷地平定に大きな功績を残す。その一生は模範的武将として尊崇され、征夷大将軍の職名は長く武門の栄誉とされた)が東征の途次このあたりに陣を敷いてこの三神を勧請したのにはじまり、長徳年中(995-9、平安時代)源頼光が社殿を再興し、久寿年間(1154-56、平安時代)源頼政が修造を加え、応永(1394-1428、室町時代)正長(1428-29、室町時代)の頃、地頭であった太田資清(太田道灌の父)が社領として一貫文の地を寄進し、文明元年(1469、室町時代)太田道灌が社殿を再建したといいます(『岩淵町郷土誌』)。
 これはさておき、ここには太田新六郎康資(太田道灌の曾孫)の、天文二十年(1551、室町時代)の寄進状が伝えられており、その文面は、
 岩淵之内赤場根八幡領之事 合壹貫文之所者
 右爲社領如前々闕之候、且々私之修理おも加可申候、萬一自分を爲本無沙汰に付而は可放取者也、仍而如件天文廿年辛亥十二月廿八日 太田新六郎 康資 華押
 八幡 禰祇 朝日輿五右衛門殿
となっています。従って、この神社は、室町時代末期以前からあったことは確実です。
 また、『新篇武蔵風土記稿』に、「赤羽根村……今ハ東叡山及傳通院村内寶幢院八幡社領、入曾ノ村ナリ」と記されており、慶安二年(1649、江戸時代)に七石余の朱印が付されていることから(『岩淵町郷土誌』)、江戸時代、この神社は、年貢・課役の免除を保証された領地を赤羽根村内に七石余有していたことも確実といえましょう。
 現在の本殿は昭和六年改築されたものです。その向かって右側に神楽殿がありますが、これは絵馬堂を兼ね、絵馬三枚納められています。
 この神社が祀られている台地は、武蔵野台地の東北端にあたり、東は荒川沿岸の冲積地に、西は八幡ノ谷に面しています。そして、この境内からは縄文式土器・弥生式土器・土師器が発見されており、縄文時代中期・弥生時代後期・歴史時代の遺跡とされ、八幡神社遺跡と呼ばれていますが、学術調査はまだ行われていないようであり、詳細は不明です(『東京都遺跡地図』東京都教育委員会)。
 この神社より星美学園敷地(旧陸軍第一師団工兵第一大隊兵舎跡)、国立王子病院敷地(旧陸軍近衛工兵大隊兵舎跡)およびその周辺にかけての台上一帯(旧陸軍兵器支廠赤羽火薬庫、作業場等跡)は、八幡原と呼ばれ、坂上田村麻呂が陣を敷いたところという伝説があります。
 明治五年、稲付に旧陸軍の火薬庫が設けられ、同二十年、第一・近衛両工兵隊の移転があって以来、赤羽の台地には旧陸軍関係の施設の移転・拡張等があいつぎ、赤羽は「陸軍の町」となっていきました。この神社の境内にある工一記念碑や赤羽招魂社(旧工兵第一大隊兵舎内にあった招魂社。現在は赤羽町の戦歿者の霊も合祀)などは、その当時の名残です。また、ここから星美学園に至る坂は、第一・近衛両工兵隊にちなんで工兵坂とも師団坂とも呼ばれています。

体験御朱印お守り

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年10月