御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

ぜんしょうあん|臨済宗國泰寺派普門山

全生庵

東京都 千駄木駅

投稿する
03-3821-4715

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

全生庵について

明治初期の美術館⁉︎〜幽霊画コレクションを飾るお寺〜


幽霊画とは、江戸時代から明治時代に描かれた浮世絵の様式のひとつです。
そんな幽霊画を多く飾るのが、全生庵。
8月には幽霊画展が開かれるほか、
毎週日曜日の坐禅会開かれるなど人気があります。

おすすめの投稿

投稿をもっと見る(16件)

全生庵の基本情報

住所東京都台東区谷中5-4-7
行き方

千代田線千駄木駅・団子坂下出口から徒歩4分
JR京成電鉄日暮里駅から徒歩10分

アクセスを詳しく見る
名称全生庵
読み方ぜんしょうあん
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号03-3821-4715
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://zenshoan.com/

詳細情報

ご本尊葵正観世音菩薩
山号普門山
宗旨・宗派臨済宗國泰寺派
創建時代1883年(明治16年)
開山・開基越叟義格(松尾義格)・山岡鉄舟
文化財

木造観音菩薩坐像
幽霊画
仏画

体験坐禅(座禅)写経・写仏御朱印国宝有名人のお墓法話

Wikipediaからの引用

概要
全生庵(ぜんしょうあん)は、東京都台東区谷中五丁目にある臨済宗国泰寺派の寺院。山号は普門山。本尊はかつて江戸城の守り本尊だった葵正観世音菩薩。開基は山岡鉄舟。 落語を代表する名人・初代三遊亭圓朝の墓があり、毎年8月11日近辺に、本庵、落語協会、円楽一門会のそれぞれが本庵にてイベントを開催する。
歴史
歴史[編集] 1880年(明治13年)、山岡鉄舟が明治維新に殉じた人々の菩提を弔うために創建を発願。国泰寺から越叟義格(松尾義格)を開山に招聘して1883年(明治16年)に創建した。 中曽根康弘や安倍晋三も座禅に通っていた。
アクセス
交通アクセス[編集] 東京メトロ千代田線千駄木駅から徒歩5分
行事
行事[編集] 8月上旬 - 圓朝まつり 8月中旬 - 圓朝寄席
引用元情報全生庵」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%85%A8%E7%94%9F%E5%BA%B5&oldid=90483917

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年10月