御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年6月
鑁阿寺ではいただけません
広告

ばんなじ|真言宗大日派金剛山

鑁阿寺
栃木県 足利駅

御朱印について
御朱印
あり
限定
あり
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

無料駐車場50台あり

巡礼

その他の巡礼の情報

関東八十八箇所 第十六番
関東十霊場 第四番
足利三十三観音霊場 第三十三番
足利板東三十三観音霊場 第三十三番
足利七福神 大黒天

鑁阿寺について

源姓足利氏居館跡、足利氏の氏寺。

栃木県のおすすめ3選🎏

広告

おすすめの投稿

うさぎ大福
2023年06月10日(土)
216投稿

織姫神社から、こちらに伺いました。。
大銀杏の木🌳が見事です🌿🌿
私は2回目ですが、父は初めてだったので、かなり喜んでいました🍀🤗🍀
参道を歩きながら、帰りにわらび餅ドリンク🥤を買って飲みました。
父は感動してました😁✌️

鑁阿寺(栃木県)

うさぎ大福だるま💙

鑁阿寺(栃木県)

山門✨

鑁阿寺(栃木県)

本堂✨
仏様にご挨拶🙏

鑁阿寺(栃木県)

大銀杏✨

鑁阿寺(栃木県)
鑁阿寺(栃木県)

甘味処 鎌倉✨

鑁阿寺(栃木県)

わらび餅ドリンク🥤
美味しかったです😋
父は「なんだこれは。。上手いなぁ~」と感動。。
私も美味しくて感動しました😁✌️

鑁阿寺(栃木県)

うさぎや✨
レンタルきもの👘
着て散歩したら、素敵でしょうね♪

佳きお参りとなりました。。

仏様に感謝。。🍀🤗🍀

もっと読む
☀️太陽を探して☀️
2022年05月16日(月)
267投稿

5/14、15は神様スーパーセール☀️
一粒万倍日と天恩日が重なったラッキーデイ2日目✌️
高校生活3年間を過ごした足利市へ。
当家菩提寺は真言宗という事もあり
期間限定御朱印も授けて頂けるという事で
室町幕府足利将軍家発祥の地真言宗鑁阿寺へ☀️
御本尊は真言宗最高位の大日如来様🌞
足利源氏の守り本尊となります。
足利邸跡に建立されているため、寺の周囲は
堀に囲まれた防御も兼ね備えた寺となっており
今でも当地域を守護して下さっております。
清和天皇から皇別し清和源氏、から分家し足利源氏
から分家し新田源氏、から分家し徳川氏
から三河へ移り住み松平氏と改名から
再度徳川氏の姓を朝廷から賜わるという
長きに渡る壮大な系譜
ご先祖様はずう〜っとつながっているのだ☀️
これって凄くないですかー🇯🇵
ご先祖様がいるから今の自分がいる。
感謝を伝えお祈りさせて頂きました☀️
大日如来のご来光パワーを全吸収🤩やったね✌️

鑁阿寺の御朱印

期間限定御朱印は
足利源氏代々の刀剣
ひげきりまる

鑁阿寺の御朱印

住職さんが直書きして下さいました。

鑁阿寺(栃木県)
鑁阿寺(栃木県)

本堂

鑁阿寺(栃木県)

ご開帳ありがとうございます😭
中央奥に大日如来様が神々しく
鎮座しておられます🌞

鑁阿寺の山門

全周囲が堀となっており
防御バッチリ👍

鑁阿寺の山門
鑁阿寺の建物その他
鑁阿寺(栃木県)
鑁阿寺(栃木県)
鑁阿寺(栃木県)
鑁阿寺(栃木県)
鑁阿寺(栃木県)
鑁阿寺(栃木県)
鑁阿寺(栃木県)

室町幕府初代将軍
足利尊氏像

鑁阿寺(栃木県)

大黒様

もっと読む
投稿をもっと見る(90件)

歴史

鑁阿寺(ばんなじ)は、源姓足利氏二代目の足利義兼(あしかがよしかね)が、建久7年(1196年)に、邸内に持仏堂(じぶつどう)を建て、守り本尊として大日如来を祀ったのが始まりといわれています。
その後、三代目の足利義氏(あしかがよしうじ)が堂塔伽藍を建立し、足利一門の氏寺としました。
周囲に土塁と堀をめぐらした寺域はほぼ正方形で、約40,000平方メートルあり、鎌倉時代の武家屋敷の面影を今に伝えています。
 境内には国宝指定の本堂など貴重な建物が多く、また大正11年には国の史跡に指定されています。
 春は桜、秋はいちょうの黄葉が素晴らしく、市民には『大日様』と呼ばれ親しまれています。

歴史をもっと見る|
8

鑁阿寺の基本情報

住所栃木県足利市家富町2220
行き方

東武伊勢崎線「東武足利市駅」北口より徒歩5〜10分
JR両毛線「JR足利駅」から0.7キロ(徒歩7分)
東武足利市駅から1キロメートル(徒歩10分)

アクセスを詳しく見る
名称鑁阿寺
読み方ばんなじ
参拝料

なし

御朱印あり

限定御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号0284-41-2627
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://ashikaga-bannaji.org/

巡礼の詳細情報

関東八十八箇所

第16番

御本尊:胎蔵界大日如来

御真言:

おんあびらうんきゃん

御詠歌:

大日の 御光受けて 咲く花も 仏の加護に あらざるはなし

足利七福神

第1番

御本尊:大黒天

詳細情報

ご本尊《本尊》大日如来
《堂宇》不動堂・多宝塔・一切経堂・大黒堂・蛭子堂・御霊屋
《霊場本尊》聖観世音菩薩・大黒天
山号金剛山
院号仁王院
宗旨・宗派真言宗大日派
創建時代建久七年(1196)
開山・開基足利義兼
本堂入母屋造本瓦葺
文化財

本堂(国宝)
鐘楼、一切経堂(国指定重要文化財)
東門、西門、楼門、多宝塔、御霊屋、太鼓橋(県指定文化財)
大銀杏(天然記念物)

ご由緒

鑁阿寺(ばんなじ)は、源姓足利氏二代目の足利義兼(あしかがよしかね)が、建久7年(1196年)に、邸内に持仏堂(じぶつどう)を建て、守り本尊として大日如来を祀ったのが始まりといわれています。
その後、三代目の足利義氏(あしかがよしうじ)が堂塔伽藍を建立し、足利一門の氏寺としました。
周囲に土塁と堀をめぐらした寺域はほぼ正方形で、約40,000平方メートルあり、鎌倉時代の武家屋敷の面影を今に伝えています。
 境内には国宝指定の本堂など貴重な建物が多く、また大正11年には国の史跡に指定されています。
 春は桜、秋はいちょうの黄葉が素晴らしく、市民には『大日様』と呼ばれ親しまれています。

体験祈祷おみくじ絵馬御朱印お守り国宝重要文化財祭りアニメなどサブカル武将・サムライ札所・七福神巡り

Wikipediaからの引用

概要
鑁阿寺(ばんなじ)は、栃木県足利市家富町にある真言宗大日派の本山。「足利氏宅跡(鑁阿寺)」(あしかがしたくあと ばんなじ)として国の史跡に指定されている。本堂は国宝に指定されている。日本100名城の一つ。
歴史
歴史[編集] 12世紀半ば - 足利氏の祖・源義康が同地に居館(足利氏館)を構える。 1196年(建久7年) - 足利義兼(戒名:鑁阿)が理真を招聘し、自宅である居館に大日如来を奉納した持仏堂、堀内御堂を建立。 1234年(文暦元年) - 足利義氏が伽藍を整備、足利氏の氏寺となる。 南北朝時代 - 鶴岡八幡宮の支配下となる。 1908年(明治41年) - 鑁阿寺本堂が古社寺保存法に基づく特別保護建造物(現行法の重要文化財に相当)に指定される。 1922年(大正11年)3月8日 - 「足利氏宅跡」として国の史跡に指定される。 1950年(昭和25年) - 文化財保護法の制定により、本堂が重...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通アクセス[編集] 東日本旅客鉄道(JR東日本)両毛線 足利駅から0.7キロ(徒歩10分) 東武鉄道 伊勢崎線 足利市駅から1.0キロ(徒歩15分)
引用元情報鑁阿寺」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E9%91%81%E9%98%BF%E5%AF%BA&oldid=100365558

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ