御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※太平山神社ではいただけません

おおひらさんじんじゃ

太平山神社

栃木県 大平下駅

投稿する
0282-22-0227

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり

真ん中に大平山神社の印が押された御朱印と、二面見開きの御朱印があります。
二面見開きの御朱印の右面には大平山神社の印が押され、下野國の文字、左面には大きく大平山の文字と書かれ、大平山大福神の印、大国様と恵比寿様のお姿の印が押されています。
神事・行事にちなんだ限定の御朱印もいただけます。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

太平山神社について

関東平野を見下ろせる日の出スポット


ほぼ山頂にある神社であり、日が昇る東の方角には大きな山もないため栃木から東京の方まで関東平野が一望できます。天気が良ければ眺めの良さは日本一!?

全国有数の「交通安全の神社」


境内社に「交通安全神社」があり、猿田彦命をお祭りしています。自動車のお祓いや交通安全のお守りが有名です。

おすすめの投稿

トコトコ散歩
2022年08月28日(日)
44投稿

この夏最後は、太平山神社へ行きました❗
初めての参拝です‼️
あじさい坂より約1000段、汗もかきました。
無事に到着できました🎵

太平山神社の御朱印

2つの御朱印です。見開きタイプもあります。

太平山神社(栃木県)

あじさい坂より

太平山神社(栃木県)

すごい😆⤴️

太平山神社(栃木県)

まだまだあるね

太平山神社(栃木県)

随神門❗

太平山神社(栃木県)

もう少し

太平山神社(栃木県)

社殿

太平山神社(栃木県)

撫で石❗

太平山神社の建物その他

いろいろな境内社もあります。

もっと読む
くし
2021年03月18日(木)
916投稿

ついに山頂の太平山神社に着きました!
前に来てから6~7年ぶりくらいかな。

さて、アチコチでトラウマエピソードに出くわす私ですが、実はここ太平山でもトンデモ体験があります(^^;

若かりし頃、田舎なので夜遊ぶ所といったらなんとなく山に行って夜景を見るとかしかなかったのですが、ある日ここ太平山にも友人と来ました。
で、この夜はなんとUFO(らしきもの)を見ちゃったんですよ!
謙信平から南の空を眺めてたら、強烈に光るものが飛んできてフッと消えるのを目撃(*゚∀゚)=3
宇宙の神秘を垣間見て、友人と大興奮しながら帰途に着いたのですが・・・

・・・なんと下山途中に変態さんに遭遇 orz
あるカーブを曲がったら、何かボロボロになったTシャツのようなものを股間から肩にたすき掛けにした、変態仮面ソックリの装束の人が立ってた!?Σ( ̄□ ̄;)
(パンツは被ってませんでした)
しかもその人、車が通る度に近付いてきて我々の車にも近付いて来やがった!Σ(´Д`|||)ヒイィィィ!
もう山道の危険も省みずスピード上げて逃げましたよ(;´Д⊂)

てかよりによって、なんで貴重な神秘体験したのと同じ夜に出てきて思い出を台無しにしてくれた変態よ(^ω^#)

今回はそういう変なものに出くわすこともなく、神秘的な神社を堪能して太平山に対する汚れた思い出の更新ができましたw

惜しむらくは御朱印が割高(^_^;)
写真のやつが一番安いやつでご覧のとおりハンコだけなんですが、なとこれでも500円!?
他の寺社程度に墨書きされてるやつは1000円
さらに色付きのが3種類あったんですが、これに至っては2500円という強気価格でした( ̄□ ̄;)!!
(1枚2500円なのか3枚セットなのかは不明)

大抵、御朱印が高いところは
・意外と儲かるので味を占めた
・迷惑客に当たってウンザリした
・本当は御朱印領布マンドクセ(´Α`)と思ってる
・御朱印はスタンプラリーではない!という意識高い系
などの理由かと思いますがw ここも過去になんかあったんでしょうね。

太平山神社の御朱印

一番安いのは墨書きなし(^^;
しかし印影は四神でかなり凝ってます
下が玄武・・・ってことは下が北なんだ(; ゚ ロ゚)

太平山神社の景色

神社より少し下にある謙信平で一休み
大中寺で北条方と和睦した上杉謙信が、関東平野を見渡してその広さに感嘆した場所です

太平山神社(栃木県)

謙信平の売店には何やら懐かしそうなおもちゃが

太平山神社(栃木県)

足利フラワーパークや名草厳島神社が聖地化されて、その余勢で唐沢山も便乗してるとは聞いたけど、まさか太平山まで乗っかってくるとわ!
なぜか三葉葵の竹光を大人気アニメにかこつけて売ってますw
どこにも「鬼」の字すら書かれていないのが何か大人の事情を感じさせますwww
ちなみに普通の木刀も売ってましたが、1200円と他の観光地やAmazonに比べてちょっとお得価格だったw

太平山神社の食事

味噌おでんと名物玉子焼きをいただきました
玉子焼きは300円ですごいボリューム
おでんはゆず味噌ですが、これがゆずがさほどクドくなく、絶妙なバランスで隠し味程度に効いててすんごい美味かった(*´∀`)

太平山神社の山門

山門
横に駐車スペースがあって、ここから徒歩で登ることもできますが・・・

太平山神社の山門太平山神社の建物その他

うん、ムリだw
素直に車で近くまで行きましょう(^^;

太平山神社の建物その他

ちなみにさらに下からこの山門まで来る階段もあります(゜゜;)

太平山神社の鳥居

神社直近の駐車場
あまり広くなく、休日や花見シーズンは少し厳しいかもしれません
ちなみに正月は麓まで車が連なってて、もう駐車場がどうとか言う以前のレベル(^_^;)

太平山神社の建物その他

先ほどの山門から徒歩で来た場合はここに着きます

太平山神社の景色

謙信平からは南の方が見渡せますが、神社からは東の方が見渡せます

太平山神社の景色

手前にたわわに実ったミカンの木
眼下には栃木市街
遠くの平野を横切る緑のラインは思川か鬼怒川か?
そして一番奥には筑波山♪

太平山神社の建物その他

神馬殿

太平山神社(栃木県)太平山神社の建物その他

崖と反対側の山側に横並びに神様が並んでます
まずは聖徳太子の石碑

太平山神社の末社

右から左に向かってだんだんお社が大きくなって行きます。

太平山神社の末社太平山神社(栃木県)太平山神社の末社太平山神社(栃木県)太平山神社の末社太平山神社(栃木県)太平山神社の本殿

福神社
大黒+恵比寿のコンビに、さらに賑々しくアメノウズメまで合祀☆

太平山神社の本殿

すごい幣束

太平山神社(栃木県)太平山神社の本殿太平山神社(栃木県)

一番奥に本殿

太平山神社の建物その他太平山神社の本殿太平山神社(栃木県)

こんな荘厳な神の山で、マジでこんな人見ちゃったんすよ・・・ orz

もっと読む
惣一郎
2021年11月10日(水)
967投稿

太平山神社(おおひらさん~)は、栃木県栃木市平井町にある神社。式内論社で、旧社格は県社。主祭神は瓊瓊杵尊、天照皇大御神、豊受姫大神。

社伝によると、平安時代前期の第53代淳和天皇の御代に、風水害や疫病に苦しむ人々を案じ、勅命により天照皇大御神(日)、豊受姫大神(月)、瓊瓊杵尊(星)、この「日・月・星」の三座を祀る当社を造営した。するとたちまち世の中は治まり、喜んだ淳和天皇は827年に勅額を慈覚大師(円仁)に託し、当社に下賜したとする説がある。平安時代の927年に編纂された『延喜式神名帳』に記載されている「下野國 都賀郡 大神社 小」の論社とされており、他の論社として大神神社(栃木県栃木市惣社町)がある。その後、太平山は神鎮まる御山として一大宗教霊地となり、摂末社及び寺院が80余り遷座・建立されたと伝わる。室町時代の1392年には後小松天皇から「太平山神社」の勅額を下賜されたが、戦国時代の1585年に戦火により、社殿とともに、淳和・後小松両天皇の勅額は焼失した。江戸時代に入るとすぐに復興され、徳川幕府から朱印地50石を下賜された。明治時代には県社に列格した。

当社は、JR両毛線・大平下駅の北方2kmの、太平山(標高341m)の中腹(標高230m程度)にある。周辺は、かつては山岳信仰の場であったが、現在ではパノラマ・ハイキングコースも設定されている。また、境内入口には生きた茶店が数軒あることから、普段から観光客が多いことが分かる。境内には、本社が古くて立派であるだけではなく、数多くの大きな境内社があり、信仰の歴史を感じることができる。昇殿祈祷者も多かった。車で一気に社殿近くまで行くこともできるし、裾野からハイキングを楽しみながら参詣することもできるので、観光地としてもなかなか秀逸。

今回は、下野國の式内論社ということで参拝することに。参拝時は週末の午後、地元で人気の観光地のようで、大勢の観光客が参拝に訪れていた。

太平山神社の景色

当社の駐車エリアと思しき場所にバイクを停めて、参拝の皆さんとともにちょっとした細い階段を登ると、いきなりの展望台。眼下に広がるのは栃木市、小山市方面かな。

太平山神社(栃木県)

展望台から社殿方向に向かうには、茶店エリアを通過する。「団子、焼鳥、玉子焼」が太平山の三大名物と言われ、これら茶店でいただくことができる。

太平山神社の建物その他

茶店エリアを抜けると、山際に社殿がずらっと並んで見える。これは壮観。(^▽^)/  ※カメラが西日の逆光にびっくりして変な色あい...涙

太平山神社(栃木県)

まずは手前から順に見ていく。まずは<愛宕神社>(左)と<八幡神社>(右)。

太平山神社の末社

次は境内社8社まとめて。左から順に<皇大神社>、<稲荷神社>、<厳島神社>、<上宮神社>、<天満宮>、<大杉神社>、<織姫神社>、<浅間神社>。全国区の神々に混じって、北関東ローカルの大杉神社(茨城県稲敷市)、織姫神社(栃木県足利市)が混じっているのが面白い。(^▽^)/

太平山神社の末社

つづいて、左から順に<太平山稲荷神社>、<三輪神社>、<足尾山神社>。ここにも北関東ローカルの足尾山神社(茨城県石岡市)を発見。

太平山神社の本殿

次は大きな社殿が一つ。メインは中央の<星宮神社>で、そこに<天満宮・文章学社>(左側)、<子易神社>(右側)が間借りしている形みたい。左側の建物との間に見えるすごく小さな社は<蛇神社>。

太平山神社の末社

つづいては<福神社>。

太平山神社の末社

その次は<交通安全神社>。昭和の神様 ~(^-^;

太平山神社の本殿

そしていよいよ、メインの太平山神社<拝殿>。この見た目(画角)が、当社の紹介でよく見かけるカット。

おっと、その前に手水で清めないと...(^_^;)

太平山神社の手水

上写真の撮影位置の左側にある<手水舎>。参拝客の多さに比して小さい。

太平山神社の建物その他

後ろを振り返ると、山の麓から上がってくる参道が。鳥居も見える。さらに下には<隋神門>があるらしい。

そう言えば、まだ鳥居はくぐっていなかった...(^_^;)

太平山神社(栃木県)

拝殿前の奉納扁額掛けも、とってもフォトジェニック。皆さんここで決めポーズで写真を撮っている。

太平山神社の建物その他

拝殿前の<御神石(撫で石)>。撫でた後に社殿に参拝するのが手順とのこと。

太平山神社(栃木県)

<拝殿>正面。大きな文字の<太平神社>と書かれた扁額。この時すでに15時を回っていたが、まだ昇殿参拝者が多かった。

太平山神社の本殿

拝殿の左側にある<社務所>。御朱印はこちら。

太平山神社の建物その他

社務所は開放的で、昇殿祈祷者の待合所に使われているみたい。

太平山神社の本殿

社務所と拝殿は、渡り廊下で繋がっている。

太平山神社の本殿

あらためて、<拝殿>全景。この見た目は、かなり印象に残る。

太平山神社の建物その他

駐車場に戻る途中、「奥宮入口 徒歩5分」の看板を見たので、いつもならさくっと見に行くところだが、この日はもう1社近くに行きたい神社があるので泣く泣くパス。

次回はゆっくり麓から登って、「団子、焼鳥、玉子焼」をいただきに来よう!(o^―^o)

もっと読む
投稿をもっと見る(60件)

太平山神社の基本情報

住所栃木県栃木市平井町659
行き方

栃木駅よりタクシーで10分

アクセスを詳しく見る
名称太平山神社
読み方おおひらさんじんじゃ
通称大平山神社
御朱印あり

真ん中に大平山神社の印が押された御朱印と、二面見開きの御朱印があります。
二面見開きの御朱印の右面には大平山神社の印が押され、下野國の文字、左面には大きく大平山の文字と書かれ、大平山大福神の印、大国様と恵比寿様のお姿の印が押されています。
神事・行事にちなんだ限定の御朱印もいただけます。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0282-22-0227
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.ohirasanjinja.rpr.jp/
お守りあり
SNS

詳細情報

ご祭神《主》瓊瓊伎命,天照皇大神,豊受姫大神,《配》伊邪那岐神,大己貴神,天宇受売命,御食津神,大物主神,別天神,月夜見尊
体験おみくじお祓い結婚式重要文化財

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年10月