御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※白鬚神社ではいただけません

しらひげじんじゃ

白鬚神社

滋賀県 近江高島駅

社務所:9:00~17:00

投稿する
0740-36-1555

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印・御朱印帳

御朱印 (1種類)

白鬚神社でいただける御朱印は1種類です。

白鬚神社の御朱印

300円

真ん中に「白鬚神社」と墨書きされ、その下に神社印と「近江白鬚神社社務所」印が押されています。

授与場所・時間

御朱印は授与所でいただけます。
受付時間は9時~16時

御朱印をもっと見る|
61
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
ありません
パーキング
駐車場
あり

無料駐車場あり(24時間駐車可能)
国道161号線は交通量多く路上駐車厳禁。

おすすめの投稿

投稿をもっと見る(65件)

白鬚神社の基本情報

住所滋賀県高島市鵜川215
行き方

JR湖西線「近江高島駅」より徒歩40分

アクセスを詳しく見る
名称白鬚神社
読み方しらひげじんじゃ
通称白鬚大明神
参拝時間

社務所:9:00~17:00

参拝にかかる時間

15~20分

参拝料

なし

トイレあり
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号0740-36-1555
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://shirahigejinja.com
SNS

詳細情報

ご祭神《主》猿田彦大神
ご神体比良山
創建時代伝・垂仁天皇二十五年
創始者伝・皇女倭姫命
本殿檜皮葺入母屋造
札所など

西近江七福神・寿老神

文化財

本殿(国重要文化財)
白髭神社末社若宮神社社殿(高島町指定文化財)

体験祈祷おみくじお祓いお宮参り絵馬七五三御朱印お守り重要文化財祭りアニメなどサブカル武将・サムライ札所・七福神巡り伝説

Wikipediaからの引用

概要
白鬚神社(しらひげじんじゃ)は、滋賀県高島市鵜川にある神社。国史見在社で、旧社格は県社。別称は「白鬚大明神」「比良明神」。神紋は「左三ツ巴」。 全国にある白鬚神社の総本社とされる。沖島を背景として琵琶湖畔に鳥居を浮かべることから、「近江の厳島」とも称される。 2015年(平成27年)4月24日、「琵琶湖とその水辺景観- 祈りと暮らしの水遺産 」の構成文化財として日本遺産に認定される。
歴史
歴史[編集] 創建[編集] 比良山 社伝では、垂仁天皇(第11代)25年に倭姫命によって社殿が建てられたのが当社の創建であるとして近江最古の大社としている(一説に再建)[1]。また白鳳2年(674年)には、天武天皇の勅旨により「比良明神」の号を賜ったとも伝える[1]。 後述の国史に見える神名「比良神」から、当社の元々の祭祀は比良山に対するものであったとする説がある[2]。 白鬚信仰の多く分布する近江国や武蔵国北部・筑前国には渡来人が多いことから、それら渡来人が祖神を祀ったことに始まるという説もある[2][3][4][5][6][7] 。 当社の周囲には、背後の山中に横穴式石室(現・...Wikipediaで続きを読む
行事
祭事[編集] 例祭は次の年2回[1]。 5月3日(白鬚祭) 9月5日・6日(秋季大祭) ^ 引用エラー: 無効な タグです。「由緒書」という名前の注釈に対するテキストが指定されていません
引用元情報白鬚神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E7%99%BD%E9%AC%9A%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=91481192

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー