参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

ほうおうざん いわのうえどう|臨済宗南禅寺派

法王山 岩之上堂埼玉県 大野原駅

ほうおうざん いわのうえどう|臨済宗南禅寺派

法王山 岩之上堂埼玉県 大野原駅

埼玉県 秩父市寺尾2169

8:00〜16:00

御朱印あり
秩父三十四所観音

秩父札所 第20番。荒川沿いにある、樹木に囲まれた小さなお堂です。

アクセス

住所秩父市寺尾2169
Googleマップで地図を開く
エリア大野原駅
行き方

秩父鉄道「大野原駅」から徒歩約20分

近くの駅

◼︎秩父本線
大野原駅から直線約870m
徒歩約20分
車で約4分
Googleマップで確認



◼︎秩父本線
秩父駅から直線約2.08km
徒歩約49分
車で約10分
Googleマップで確認



◼︎秩父本線
御花畑駅から直線約2.8km
徒歩約1時間7分
車で約13分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

法王山 岩之上堂について

基本情報

名称法王山 岩之上堂
読み方ほうおうざん いわのうえどう
拝観時間

8:00〜16:00

御朱印あり
電話番号0494-23-9419(内田家)
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.chichibufudasho.com/kannon/20

詳細情報

ご本尊聖観世音菩薩
宗旨・宗派臨済宗南禅寺派
ご由緒

岩之上堂は、江戸時代から今に続く旧家、内田家の個人所有(現在16代目)である。武州鉢形城落城後、内田家の祖先がこの地で堂守となった。その名のとおり荒川河岸の崖上にあり、観音堂は三間四面方形造りで流れ拝向を付けている。本尊の聖観世音菩薩は、平安時代の作と伝えられ、優美で穏やかな姿をしている。現在の観音堂は江戸中期の造営と思われるが、元禄年間に内陣の補修、宝永年間に彫刻の補修を経てきたもので、唐模様系統の建築で優美な造りである。昔、川向こうに住む母の安否を尋ねて増水した荒川を渡ろうとした孝行息子を、この岩之上堂の聖観音が童子に化身して舟を漕ぎ渡してくれたといわれている。

巡礼
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2020年07月16日


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所秩父市寺尾2169
Googleマップで地図を開く
エリア大野原駅
行き方

秩父鉄道「大野原駅」から徒歩約20分

近くの駅

◼︎秩父本線
大野原駅から直線約870m
徒歩約20分
車で約4分
Googleマップで確認



◼︎秩父本線
秩父駅から直線約2.08km
徒歩約49分
車で約10分
Googleマップで確認



◼︎秩父本線
御花畑駅から直線約2.8km
徒歩約1時間7分
車で約13分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!