参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方
※黒龍大神ではいただけません

黒龍大神大阪府 動物園前駅

黒龍大神大阪府 動物園前駅

大阪府 大阪市西成区山王1-3-25

アクセス

住所大阪市西成区山王1-3-25
Googleマップで地図を開く
エリア動物園前駅
駐車場なし
近くの駅

◼︎大阪御堂筋線

◼︎大阪堺筋線
動物園前駅から直線約400m
徒歩約9分
車で約1分
Googleマップで確認



◼︎阪堺電軌上町線
天王寺駅前駅から直線約440m
徒歩約10分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎大阪谷町線
天王寺駅から直線約450m
徒歩約10分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎大阪御堂筋線
天王寺駅から直線約500m
徒歩約12分
車で約2分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

黒龍大神について

基本情報

名称黒龍大神
トイレなし
御朱印なし
御朱印帳なし

詳細情報

ご祭神黒龍大神
ご由緒

東に天王寺台地が広がり、南に聖天山があり高地に囲まれたこのあたりの低地に明治末期頃まで大池があり大蛇が住みつき付近住民より池の主としてあがめられていたという。そこで地元民が池の回りに大蛇を守護神として、黒龍、白龍、天龍の大神として三つの祠を建て住民の信仰も厚かった。その信仰のお陰で山王町は戦災にあうこともなく大きな災いがないという。黒龍さん々々と親しまれ参詣者絶えず、黒龍大神の東北約10米上がったところに「かみやまとあbし」と刻まれた高さ約1米の標示石があるが、池から流れる小川に架橋されたもので相当大きな池であったことが裏付けされる。黒龍大神社の中には阿倍野水の石碑があり、池の近くの住民の生活水としても利用されていたものと思われる。
地元では黒龍講をつくり毎月18日を月例祭として、10月18日を大祭日として護摩を焚き供養を盛大に行なっている。  黒龍大神保存会

体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2019年06月17日


アクセス

住所大阪市西成区山王1-3-25
Googleマップで地図を開く
エリア動物園前駅
駐車場なし
近くの駅

◼︎大阪御堂筋線

◼︎大阪堺筋線
動物園前駅から直線約400m
徒歩約9分
車で約1分
Googleマップで確認



◼︎阪堺電軌上町線
天王寺駅前駅から直線約440m
徒歩約10分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎大阪谷町線
天王寺駅から直線約450m
徒歩約10分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎大阪御堂筋線
天王寺駅から直線約500m
徒歩約12分
車で約2分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

最新の大阪府のご案内

天之宮
多奈川駅

8月 限定朱印の告知

2021年08月02日〜
8月限定直書き絵入り御朱印 応募は7/23の消印まで有効で、往復ハガキでのご応募にな…
2
開口神社
大小路駅

八朔祭限定御朱印のご案内

2021年08月15日〜
当神社の例大祭である八朔祭は、9月12日に斎行され、ふとん太鼓の宮入があるなど非常に多くの…
1
何かお気づきの点はありますか?