御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※常光寺ではいただけません

じょうこうじ|臨済宗南禅寺派

常光寺

大阪府 近鉄八尾駅

投稿する
072-922-7749

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

ご利益

常光寺について

河内音頭発祥の寺
藤堂高虎が打ち取った首を並べた跡と言われる血天井がある


おすすめの投稿

garu
2017年08月16日(水)
614投稿

後で歴史を調べて「こんな色んな事があったお寺さんだったんだー!」と思った次第で、行った時は「おおさか13仏霊場」の御朱印を貰うために向かったお寺さんでした。
丁度仁王門も修理中で脇から入った事もあり、「ほほえみ地蔵さんが可愛いなぁ」程度で終わっていたという・・・(;´Д`A ```

もっと調べてから行くべきですよねと反省したお参りでした。

常光寺の山門常光寺の建物その他常光寺(大阪府)常光寺のお墓

楠木正成公の八臣の一の家来となり、大いに南朝方に尽した武士であり、権僧正でもあった。
   正成の湊川戦死の後、顕幸は和田・恩智両氏と共に正成の子正行を助けたが、延元三年(1338)八尾城で病死し、この地に葬られたと伝えられている。

もっと読む
投稿をもっと見る(9件)

歴史

奈良時代に僧行基が創建したと伝えられている。当初は「新堂寺」と称していた。
南北朝期に戦乱で寺は焼かれ、一旦は荒廃した。至徳2年(1385年)に土豪・藤原盛継により復興、翌年に地蔵尊・阿弥陀堂などを再建した。室町時代に足利義満から、自筆の 「初日山」「常光寺」 の額が納められた。(寺宝として現存。)
大坂の役において、付近は激戦地となったが、本寺は徳川方の保護を受けた。 徳川方の武将・藤堂高虎は本堂の北にある住職の居間(方丈)の縁側に敵方の首級を並べて「首実検」をしたという。その縁板は後に方丈の西廊下の天井として貼り替えられた。 おびただしい血痕がついていたため、「血天井」と称された。

歴史をもっと見る|
2

常光寺の基本情報

住所大阪府八尾市本町5-8-1
行き方

近鉄八尾駅西口より商店街を約500m進み、左手に見えるファミリーロードを約50m進めば右手に山門あり。

アクセスを詳しく見る
名称常光寺
読み方じょうこうじ
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号072-922-7749
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://jyokouji.com/index.php
SNS

詳細情報

ご本尊地蔵菩薩
宗旨・宗派臨済宗南禅寺派
ご由緒

奈良時代に僧行基が創建したと伝えられている。当初は「新堂寺」と称していた。
南北朝期に戦乱で寺は焼かれ、一旦は荒廃した。至徳2年(1385年)に土豪・藤原盛継により復興、翌年に地蔵尊・阿弥陀堂などを再建した。室町時代に足利義満から、自筆の 「初日山」「常光寺」 の額が納められた。(寺宝として現存。)
大坂の役において、付近は激戦地となったが、本寺は徳川方の保護を受けた。 徳川方の武将・藤堂高虎は本堂の北にある住職の居間(方丈)の縁側に敵方の首級を並べて「首実検」をしたという。その縁板は後に方丈の西廊下の天井として貼り替えられた。 おびただしい血痕がついていたため、「血天井」と称された。

体験御朱印武将・サムライ札所・七福神巡り除夜の鐘

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー