参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方
※釣石神社ではいただけません

釣石神社宮城県 陸前戸倉駅

釣石神社宮城県 陸前戸倉駅

宮城県 石巻市北上町十三浜字追波305
御朱印あり
縁結び・恋愛成就学問の神様・合格祈願健康長寿病気平癒

釣石神社の名の由来は、ご神体の巨石がしめ縄で釣りあげられたようで、今にも落ちそうに見えることからそう言われます。釣石神社の祭神は「天児屋根命」で「知恵の神様」「学業の神様」です。釣りあがった御神体の巨石は、昭和53年の宮城県沖地震でもビクともしないことから、「落ちそうで落ちない受験の神様」として有名になりました。

アクセス

住所石巻市北上町十三浜字追波305
Googleマップで地図を開く
エリア陸前戸倉駅
近くの駅

◼︎JR気仙沼BRT線
陸前戸倉駅から直線約8.38km
徒歩約3時間21分
車で約41分
Googleマップで確認



◼︎JR気仙沼BRT線
陸前横山駅から直線約9.58km
徒歩約3時間49分
車で約47分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

釣石神社について

基本情報

名称釣石神社
御朱印あり

詳細情報

ご祭神《主》天児屋根命
ご利益

Wikipediaからの引用

概要
釣石神社(つりいしじんじゃ)は、宮城県石巻市北上町十三浜にある神社で、落ちそうで落ちない巨石が祀られている。
歴史
1618年(元和4年)頃 山間から北上川に近い今の場所に遷宮された。 1772年(明和9年) 仙台藩の地誌「封内風土記」に取り上げられる。 1978年(昭和53年) マグニチュード7.4を記録した宮城県沖地震があったが無事だった。 1998年(平成10年)頃から 氏子らが「神社を観光名所にして地域を盛り上げよう」と北上川の河岸に生い茂るヨシで直径3.5mの茅の輪を作って奉納。受験生らがくぐれるようにして「ヨシ合格」の語呂合わせでアピールした。 2011年(平成23年) 東日本大震災で、10m前後の津波が北上川を遡上。近隣で多くの人命が失われた悲劇があった。神社一帯も沼地のようになり、境...Wikipediaで続きを読む
アクセス
三陸自動車道河北ICより約25分 JR東日本石巻線鹿又駅から(宮城交通バス「上品の郷」停20分/住民バス30分)
引用元情報釣石神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E9%87%A3%E7%9F%B3%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=81216952
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2021年09月25日


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所石巻市北上町十三浜字追波305
Googleマップで地図を開く
エリア陸前戸倉駅
近くの駅

◼︎JR気仙沼BRT線
陸前戸倉駅から直線約8.38km
徒歩約3時間21分
車で約41分
Googleマップで確認



◼︎JR気仙沼BRT線
陸前横山駅から直線約9.58km
徒歩約3時間49分
車で約47分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

最新の宮城県のご案内

何かお気づきの点はありますか?