御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※福王子神社ではいただけません

ふくおうじじんじゃ

福王子神社

京都府 宇多野駅

投稿する
075-463-0937

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
ありません
パーキング
駐車場
あり

あり(社殿横から境内に車を入れられる)

ご利益

福王子神社について

御室仁和寺を開いた宇多天皇の母、班子皇后を祀る仁和寺の鎮守社。

おすすめの投稿

投稿をもっと見る(10件)

福王子神社の基本情報

住所京都府京都市右京区宇多野福王子町52
行き方
アクセスを詳しく見る
名称福王子神社
読み方ふくおうじじんじゃ
参拝時間

参拝自由

参拝にかかる時間

5分

参拝料

なし

トイレなし
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号075-463-0937
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
絵馬あり

詳細情報

ご祭神班子皇后
創建時代寛永二年(1644)再建
創始者徳川家光・覚深法親王
本殿春日造(木賊葺)
文化財

本殿(国重要文化財)

体験祈祷おみくじ絵馬御朱印お守り重要文化財祭り武将・サムライ有名人のお墓伝説

Wikipediaからの引用

概要
福王子神社(ふくおうじじんじゃ)は、京都府京都市右京区宇多野福王子町にある神社。 光孝天皇の女御で宇多天皇の母である班子皇后を祀る。宇多天皇が仁和寺を開いたことから、仁和寺の鎮守神とされる。
歴史
歴史[編集] 由来によれば、前身は延喜式に名前が見える深川神社だったが、応仁の乱で焼失(1468年)した。その後寛永21年(1644年)に徳川家光と覚深法親王が社殿を造営し、班子女王の陵墓が付近にあったことから皇后をまつり、福王子神社となったとされる。 神社名の由来は、班子女王が多くの皇子皇女を生んだ事に由来する[1]ともいわれる。 ^ 京都市観光文化情報システム-福王子神社
アクセス
アクセス[編集] 京都市営バス 『福王子』バス停下車、すぐ 京福電鉄北野線 宇多野駅下車、徒歩3分
行事
祭事[編集] 元旦祭(1月1日) 七草粥(1月7日) 節分祭(2月3日) 夏越大祓(6月30日) 秋期大祭(10月18日前後) お火焚祭(11月18日) 大祓(12月31日)
引用元情報福王子神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E7%A6%8F%E7%8E%8B%E5%AD%90%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=82421182

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中