参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

にしおかじんぐう

西岡神宮熊本県 緑川駅

にしおかじんぐう

西岡神宮熊本県 緑川駅

熊本県 宇土市神馬町577
御朱印あり

アクセス

住所宇土市神馬町577
Googleマップで地図を開く
エリア緑川駅
近くの駅

◼︎JR三角線
緑川駅から直線約2.34km
徒歩約56分
車で約11分
Googleマップで確認



◼︎JR三角線

◼︎JR鹿児島本線
宇土駅から直線約2.66km
徒歩約1時間3分
車で約13分
Googleマップで確認



◼︎JR鹿児島本線
松橋駅から直線約3.59km
徒歩約1時間26分
車で約17分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

西岡神宮について

基本情報

名称西岡神宮
読み方にしおかじんぐう
御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号0964-22-1824
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.nishioka-jinguu.net
SNS

詳細情報

ご祭神春日大神 八幡大神 住吉大神
創建時代和銅六年(713年)
本殿切妻造平入
ご由緒

当宮は、元明天皇により宇土の地の総鎮護として和銅6年(713年)、中原(壇原)に創建されたことが始まりです。当初は春日大神と住吉大神の勧請でありましたが、承久3年(1048年)、藤原道隆が八幡宮を合わせて祀ったので三宮大明神と称することとなり、現在でも三宮さんの名で親しまれています。
宇土周辺の氏族の尊崇を受けましたが、天正16年(1588年)に宇土を治めていた戦国武将小西行長の社殿焼き討ちにあいました。その後、慶長6年(1601年)、新たに治めることとなった加藤清正により、現在の地に再興され、さらに後の肥後熊本藩主・細川氏代々の保護を受け現代の形になりました。当宮には、神の宿る岩「磐座 百官石」がございます。ご神体なのですが、社殿が作られたことにより信仰が神石である御神体からは遠のき、神社そのものに変わっていきました。
毎年10月19日には三社の御神輿が街を練り歩き盛況な賑わいを見せます。260年以上の伝統を誇るものですので、御神幸、庄官、御獅子舞、流鏑馬等々、見応えのある祭です。祭期中に行われる御獅子舞は県の無形民俗文化財にも指定されています

体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2021年01月12日


アクセス

住所宇土市神馬町577
Googleマップで地図を開く
エリア緑川駅
近くの駅

◼︎JR三角線
緑川駅から直線約2.34km
徒歩約56分
車で約11分
Googleマップで確認



◼︎JR三角線

◼︎JR鹿児島本線
宇土駅から直線約2.66km
徒歩約1時間3分
車で約13分
Googleマップで確認



◼︎JR鹿児島本線
松橋駅から直線約3.59km
徒歩約1時間26分
車で約17分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る