御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年12月※弥勒寺ではいただけません

みろくじ|日蓮宗東耀山(とうようざん)

弥勒寺

神奈川県 藤沢駅

投稿する
0466-22-0415

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
ありません
パーキング
駐車場
あり

あり。国道312号線二階建て区間 ’ 下の道 ’ 沿いの駐車場で5台ほど。

弥勒寺について

この一帯の地名の元となったお寺で、嘉禄2(1226)年に北条泰時が創建と伝えられる。
もとは法泉寺という臨済宗のお寺だったそうで、新田義貞軍ので兵火に遭い全山消失し、
その後再建されたものの無住の時期が続いたそうだ。
天正元(1573)年に日祐によって再興され日蓮宗に改宗されたとのこと。
現在は本堂安置の伝・行基作とされる弥勒菩薩像に注目。

おすすめの投稿

mitch
2021年05月13日(木)
2043投稿

21.05.09 藤沢「弥勒寺」 参拝 _ 藤沢市弥勒寺

弥勒寺の山門

01) 日蓮宗「東耀山弥勒寺(とうようざんみろくじ)」山門 _ 藤沢市弥勒寺
.
.

弥勒寺の本殿

02) 本堂
.
改めて地図で確認すると深くギザギザに入り組んだ複雑な市境周辺の、
鎌倉市植木「貞宋寺」から の帰途に藤沢市村岡を通過し
藤沢市弥勒寺に差し掛かった。
私の母方とは縁(ゆかり)の寺院。
寺院の隣は祖母の今は無い嘗ての実家で、幼い頃には何度も祖母に連れられて庭で遊んだ。
寺院隣の家から東海道線の線路を通過する ’ タンクの貨車 ’ や ’ コンテナの貨車 ’ や
’ 幌も掛かっていない牧場の木製枠のような貨車 ’ が連結された長い貨物列車を追い、
顔を右から左へ 顔を左から右へ振る幼き頃を思い出しながらの懐かしい帰途の道中。
ここまで来てスルーもないよナ と参拝した。
墓は親族に引き取られ 既に東京へ移されたことを、
前回 20.10.13 に寺院関係者さまに伺い知った。

もっと読む
mitch
2020年05月15日(金)
2043投稿

20.05.11 藤沢、日蓮宗「東耀山弥勒寺」参拝 _ 藤沢市弥勒寺
2020年現在、世界規模危機の一日でも早い脱出と危機の収束を真摯に祈願いたしました。

弥勒寺の山門

01-1) 日蓮宗「東耀山弥勒寺」山門の遠景。
前は袋小路のようなドン詰まりで東海道線と並行する細い道路。
クルマの場合は高架県道312の ’ 高架下 ’ の道路から。 

弥勒寺の山門

01-2) 山門の近景
.
----------

弥勒寺の庭園

02) 山門を潜ってからの参道。
昔から こうだったっけか?
左右の細長い庭が両側から抑え込まれたように窮屈さに、
想い入れの強さから寂しいような悲しいようなものを感じた。
.
---

弥勒寺の本殿

03-1) 本堂。写真枠外右方向は庫裡&住居で、
本堂との間から墓地へ ’ 登る! ’。
約20年ぶりか?で久々の今日は、
手摺がない細く鬱蒼とした階段手前で引き返した。
後日改めてご住職に挨拶をし、親戚の墓所を教わっての墓参を果たそう。

弥勒寺の建物その他

03-2) 地名にもなっている、本堂の扁額 ” 弥勒寺 ”。
2020年現在、世界規模危機の一日でも早い脱出と危機の収束を真摯に祈願いたしました。

弥勒寺の建物その他

03-3) コンクリート造りに建て直されて年数が経ったと思しき、
本堂を斜め前から。
写真左下カド方向が駐車場。

弥勒寺の建物その他

03-4) 本堂に向かって左側面側の、道路に面した駐車場で5台分ほど。
.
どちらも県道312でヨイのか?
対向二車線高架上と対向二車線高架下の ’ 高架下 ’ 道路沿い。
山門側の袋小路?で数年来迷って断念してきたが、
知ってしまえばナァ~んのコッチャァ~
.
.
.
********************************
20.05.11A #藤沢 、 #日蓮宗 「 #東耀山弥勒寺 」参拝 _ #藤沢市弥勒寺 
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2020-05-15-1#more

/ #弥勒寺

もっと読む
mitch
2020年10月17日(土)
2043投稿

20.10.13 藤沢「弥勒寺」 < 日蓮宗東耀山弥勒寺 > 参拝 _ 藤沢市弥勒寺

弥勒寺の山門

01-1) 「弥勒寺」 山門 < 日蓮宗東耀山弥勒寺 > _ 藤沢市弥勒寺519番地 

弥勒寺の山門

01-2) 山門から覗いた参道 
.
---------------

弥勒寺の自然

02) 境内で、芭蕉か?(それとも、見た目から素直にバナナか?)

弥勒寺の本殿

03) 本堂。 半地下の二階建てであることを、今回気づいた。 
.
---

弥勒寺の周辺

04-1) ’ 弥勒堂 ’ への階段。
本堂への渡り廊下潜ると左右方向へ分岐するが、左側の階段を上る。
分岐の右方向は墓地。 

弥勒寺の建物その他

04-2) 階段中腹の狛犬。 ん? ’ 弥勒堂 ’ って神社なのかぁ? 

弥勒寺(神奈川県)

04-3) ’ 弥勒堂 ’ 

弥勒寺の建物その他

04-4) 弥勒堂に向かって右手前の、 ’ 毘沙門天像 ’。
更に右方向は、墓地へ通じる細い道。
.
---

弥勒寺の周辺

05) 本堂に向かって左方の駐車場、5台分ほど。
県道312号線の二階建て区間 ’ 下の道 ’ 沿い。
.
.
.
*****************************
20.10.13F #藤沢 「 #弥勒寺 」 < #日蓮宗東耀山弥勒寺 >_ #藤沢市弥勒寺
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2020-10-17-1#more

/ #東耀山弥勒寺

もっと読む
投稿をもっと見る(3件)

弥勒寺の基本情報

住所神奈川県藤沢市弥勒寺519
行き方

JR・小田急・江ノ電藤沢駅南口(8番乗り場)から江ノ電バス、
小塚地下道前停留所下車徒歩約5分

アクセスを詳しく見る
名称弥勒寺
読み方みろくじ
参拝時間

8:00 ~ 17:00

参拝にかかる時間

15分

参拝料

なし(志納)

トイレなし
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号0466-22-0415
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊日蓮聖人
山号東耀山(とうようざん)
宗旨・宗派日蓮宗
創建時代創建: 1226年(嘉禄2年) / 中興: 1573年(天正元年)
開山・開基開基:北条泰時 / 中興:日祐
体験仏像御朱印

Wikipediaからの引用

概要
弥勒寺(みろくじ)は、神奈川県藤沢市にある日蓮宗の寺院。山号は東耀山。旧本山は星下妙純寺、潮師法縁。
歴史
歴史[編集] 嘉禄2年(1226年)北条泰時が開基し創建した[注釈 1]。 正和4年(1315年)火災で焼失し、日善が弥勒如来を祀る弥勒堂を建てた。 天正元年(1573年)日祐が再興、日蓮宗に改宗した。 ^ 『新編相模国風土記稿. 第4輯 鎌倉郡』 - 国立国会図書館デジタルコレクション、597コマ。 引用エラー: 「注釈」という名前のグループの タグがありますが、対応する タグが見つかりません
引用元情報弥勒寺 (藤沢市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%BC%A5%E5%8B%92%E5%AF%BA%20%28%E8%97%A4%E6%B2%A2%E5%B8%82%29&oldid=89908888

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中