御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

じっそうじ|日蓮宗弘延山(こうえんざん)

實相寺(実相寺)

神奈川県 和田塚駅

投稿する
0467-22-7997

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

なし( ただし、山門に向かって右の路地から本堂側面境内に檀家さま用と思しき2台分の敷地あり。)

實相寺(実相寺)について

 観光客さま や 参拝と併せての御朱印集めをなさった方の印象では小さな寺院と紹介されがちですが、
鎌倉の寺院の多くは この規模です。
山門と本堂の写真を撮っただけでは ほとんど伝わるものがありませんけれども、
鎌倉時代の武将 工藤祐経屋敷跡です。
忠臣蔵、伊賀越えの仇討ちと並ぶ日本三大仇討ちとして有名な「曾我兄弟の仇討ち」において、
曾我兄弟に討たれた仇の工藤祐経です。
 開山の日昭は日蓮の直弟子を代表する6人「日蓮六老僧」の筆頭として
日蓮が佐渡流罪となっている間も布教活動を続た僧ですが、
本堂裏の墓地最奥の小高い場所に ’ 日昭上人墓所 ’ が在ります。

おすすめの投稿

Kazu
2021年05月31日(月)
1272投稿

向福寺様からこちらも徒歩数分^^ 通りからちょっと入った住宅地の中にあります^^ 人通りも少なく 静かで落ち着いた感じのいいお寺です^^
御朱印は本堂左手建物にてお声かけすると頂けます^^ 

實相寺(実相寺)の山門

山門

實相寺(実相寺)の本殿

本堂

實相寺(実相寺)の建物その他

文字が擦れ気味^^ 年季が入ってる^^
ひかってる 燃える若葉と 一年生 ん~~~~^^ いい^^

實相寺(実相寺)の建物その他實相寺(実相寺)の自然

紫陽花 分かりずらいカモですが こちらうっすら淡~~く青いんですよ^^

實相寺(実相寺)の御朱印

御朱印

もっと読む
投稿をもっと見る(18件)

實相寺(実相寺)の基本情報

住所神奈川県鎌倉市材木座4-3-13
行き方

JR横須賀線「鎌倉駅」東口から、京急バス ’ 九品寺循環 ’ にて 「五所神社」下車して徒歩2分。

アクセスを詳しく見る
名称實相寺(実相寺)
読み方じっそうじ
参拝にかかる時間

5分

参拝料

なし(志納)

トイレなし
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号0467-22-7997
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊一塔両尊四士 _ 本尊の一塔両尊四士は 南無妙法蓮華経の七字題目が刻銘された一塔の周りに、
釈迦如来・多宝如来の両尊、四菩薩の四士がまつられたもの。
山号弘延山(こうえんざん)
宗旨・宗派日蓮宗
創建時代弘安七年(1284)鎌倉時代( 前身の日蓮宗拠点時代に遡れば、1193年創建との解説記述もある。)
開山・開基開山:日昭 / 開基:風間信昭(越後の大守) 
体験御朱印武将・サムライ

Wikipediaからの引用

概要
実相寺(じっそうじ)は、神奈川県鎌倉市材木座にある日蓮宗の寺院。山号は弘延山。旧本山は玉澤妙法華寺。潮師法縁。 実相寺の境内は、鎌倉時代の武将工藤祐経の屋敷跡で、文永8年(1271年)に、日蓮の弟子・日昭が、日蓮が佐渡にいる間に一門の教化・統率の拠点として開いた濱土法華堂がはじまりとされ、日蓮入滅後の弘安7年(1284年)に濱土法華堂を寺とし、法華寺としたのが始まりである。現存する本堂は、明治初年の火災の後に再建されたものである。 本尊の一塔両尊四士は、南無妙法蓮華経の七字題目が刻銘された一塔の周りに、釈迦如来・多宝如来の両尊、四菩薩がまつられたものである。本堂右手奥の墓地には日昭上人墓が遺されている。
引用元情報実相寺 (鎌倉市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%AE%9F%E7%9B%B8%E5%AF%BA%20(%E9%8E%8C%E5%80%89%E5%B8%82)&oldid=89971170

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ