御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

とうがくいん|天台宗神木山(しぼくさん)

等覚院のお参りの記録一覧
神奈川県 溝の口駅

えい
えい
2024年02月13日(火)
582投稿

天台宗 神木山等覚院(しぼくさんとうがくいん)にお参りしました😊つつじ寺として親しまれているお寺、この日は紅梅がきれいに咲いていました💓桜やイチョウなど四季を通じて楽しめるそうです🤗関東三十六不動尊霊場 第六番 神木不動尊✨お不動さまの御朱印をいただきました🙏

等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)

仁王門✨

等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)

石段を登ると本堂✨

等覚院(神奈川県)

安政7(1860)年に奉納された手水鉢✨精巧な邪鬼の彫りもの😊

等覚院(神奈川県)

本堂✨

等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)

毘沙門天✨

等覚院(神奈川県)

御本尊の不動明王✨

等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)

境内からの景色✨

等覚院(神奈川県)

本堂左手から山を登っていくと万福稲荷⛩

等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)

キノコみたい💓

等覚院(神奈川県)

さらに景色が良い✨

等覚院(神奈川県)

山道が続いているので行ってみるとその先は住宅地でした😄

等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)
等覚院の御朱印

関東三十六不動霊場の差し替え御朱印(書き置き)いただきました☺️

等覚院(神奈川県)

つつじの時期に来たいです😊

もっと読む
こばけん
こばけん
2023年06月23日(金)
1076投稿

23.06.21。先の長尾神社より徒歩10分。川崎市宮前区神木本町1丁目にある天台宗の寺院。
通称《つつじ寺》

山号 神木山(しぼくさん)

院号 等覚院

寺号 長徳寺

創建 不詳

本尊 不動明王立像(秘仏)

札所 関東三十六不動尊霊場 
   第六番
   関東九十一薬師霊場 
   第十六番
   東国花の寺百ヶ寺霊場
   神奈川県第五番
   準西国稲毛三十三所観音
   霊場第二十八番
   (境外仏堂 神木観音堂)

【縁起】〜当寺HPより〜
 昔 日本武尊 東夷征伐のおり疲労困憊し、はげしき渇きを覚えたリとき、たまたま鶴の舞い降りたるをみたまえり、鶴は水辺を好むものなれば探ねてその冷泉を飲む。疲労たちまち癒えて、英気まことに張りたりと、武尊は深く神助の霊水ならんと感じ一本の木を植えしという。

 代々その木を神木と崇めたり、後に智証大師円珍その神木を以て當本尊不動明王を刻みたりと伝ふ。通称この地を神木(しぼく)言ふは以上の因縁によるものなり。

 つつじで有名ですが、今回は時季外れでしたが関東36不動尊の5ヶ寺目として参詣。
自分一人のみの境内でゆっくり出来ました。
癌や喘息封じで知られたお寺さんです。

等覚院の御朱印

参拝日は21日正当です。
稀に間違いがありますね!

等覚院(神奈川県)

参道入り口に

等覚院(神奈川県)

寺号標
平成25年建立。

等覚院(神奈川県)

山門
明治31年建立。

等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)

仁王像

等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)

山門の右手から
つつじ🌺の頃は素晴らしいと思います。
来年に再訪しようと思います。

等覚院(神奈川県)

山門の左手に

等覚院(神奈川県)

続いて《絵馬堂》
平成6年再建。

等覚院(神奈川県)

続いて《石燈籠》

等覚院(神奈川県)

紫陽花

等覚院(神奈川県)

山門を潜り参道
こちらも両サイドはつつじ🌺

等覚院(神奈川県)

本堂遠景

等覚院(神奈川県)

水屋
安政7年(1860)建立。

等覚院(神奈川県)

水は出ていませんでした。

等覚院(神奈川県)

がまん様

等覚院(神奈川県)

百度石

等覚院(神奈川県)

等覚院の本殿

本堂
安政6年(1859)再建。

等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)

山号額

等覚院(神奈川県)

不動明王像(総丈3.6m)
天台宗開宗1200年を慶讃して製作されたもので、平成19年4月28日に入仏開眼法要が執り行われたとのことです。

等覚院の建物その他

客殿・庫裡方向
こちらで書き置きの御朱印を拝受しました。
日にちが違ってました😅

等覚院(神奈川県)

以前、寺族の方の住まいだったようです。

等覚院の建物その他
等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)

稲荷堂方向へ

等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)

万福稲荷堂

等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)
等覚院(神奈川県)

稲荷堂から境内を望む。

等覚院の山門

境内より山門を望む。

もっと読む
vajra.bhairava
vajra.bhairava
2023年05月06日(土)
515投稿

神木不動(しぼくふどう)。東急田園都市線の宮前平/梶ヶ谷/溝ノ口からバス。私の場合は行きは宮前平からバスに乗って、梶ヶ谷行きで帰りました。ツツジのお寺で有名ですが、ツツジは完全に終わってました。
落ち着いた雰囲気の大きな山門には金剛力士像、天井には天女像が描かれています。
本堂には丈六の不動三尊、毘沙門天、釈迦如来、地蔵菩薩、賓頭盧尊者。ご本尊の不動明王と薬師如来の厨子は閉じられていました。
ツツジの季節にまた参拝させて頂きたいです。

等覚院(神奈川県)

参道から山門

等覚院(神奈川県)

山門

等覚院(神奈川県)

金剛力士像

等覚院(神奈川県)

山門天井の天女像

等覚院の絵馬

絵馬堂

等覚院(神奈川県)

本堂

等覚院(神奈川県)

本堂入り口

等覚院(神奈川県)

不動三尊像 2007年入仏開眼 総丈3.6m
新しい像とのことですが、迫力のある丈六像です。正直言って今日はこの像を観に来ました。一見の価値あり。

等覚院(神奈川県)

毘沙門天立像 2011年入仏開眼
こちらも等身大の大きな像です。彩色が美しい。

等覚院の仏像

釈迦如来坐像

等覚院(神奈川県)

地蔵菩薩坐像
赤子を抱えていらっしゃる地蔵様です

等覚院(神奈川県)

賓頭盧尊者像

もっと読む
soki_k
soki_k
2021年05月29日(土)
422投稿

日吉駅に向かうと、「アラ40」らしき黒い服装の大勢のご婦人方とすれ違う。
【日吉といえば、某有名大学の附属校が…。それの説明会ですかね…】
まあ、そんなことは置いといて…。まだ時刻は1時30分。
せっかくなので、等覚院も行ってみることにしました。
駅から結構離れており、スマホで調べると、
「溝の口からバスで神木本町で降りる」とある。
南武線の溝の口で降り、目当てのバス乗り場に停車していたバスの運転手に、
確認の意味で「かみきもとまちに行きますか?」と尋ねると、やや怪訝な顔の後、
「ああっ~ しぼくほんちょう ね。行きますよ!」
【読めませ~ん。日本語って、難しいですね…】
等覚院は別名「つつじ寺」とも言われてますが、もはや時遅し。
ですが、整った木々がとてもきれいで、ゴテゴテしていません。
仁王門はかなりの年代物のようです。
ここのお寺も「くどさ」が無く、整然としています。
私よりも年配のご夫婦が同じように参拝されてました。
こちらも、御朱印は書置きです。
お参りを済ませて、登戸まで30分ほど歩きました。
本日は少々無理もしましたが、ここのお参りで神奈川県の36不動は完了。
残るは、千葉県の4寺院…
【電車ではキツイな…】

等覚院の建物その他

神木 ⇒ しぼく と読むそうです…

等覚院の自然

次回こそは、つつじの季節に…

等覚院の庭園

キレイなお寺です。

等覚院の山門

仁王門

等覚院の建物その他

手入れが行き届いています。

等覚院(神奈川県)

本堂です。

等覚院の建物その他
等覚院の御朱印

御朱印です【書置き】

もっと読む
行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ