御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※清雲寺ではいただけません

せいうんじ|臨済宗円覚寺派大富山

清雲寺

神奈川県 北久里浜駅

投稿する
046-836-0216

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

あり

清雲寺の基本情報

住所神奈川県横須賀市大矢部5-9-20
行き方

JR横須賀線「衣笠駅」より、衣笠十字路から京急バス ’ 野比行 ’ バスで10分「満昌寺前」下車して徒歩5分。

アクセスを詳しく見る
名称清雲寺
読み方せいうんじ
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号046-836-0216
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://seiunji.jp

詳細情報

ご本尊瀧見観世音菩薩座像
山号大富山
宗旨・宗派臨済宗円覚寺派
創建時代長治元年(1104)
開山・開基三浦義継
文化財

文化財木造観音菩薩坐像(国指定重要文化財)、
木造毘沙門天立像(県指定重要文化財)、
木造地蔵菩薩坐像、伝三浦為継とその一党の廟所( 市指定文化財)

体験仏像御朱印重要文化財

Wikipediaからの引用

概要
清雲寺(せいうんじ)は、神奈川県横須賀市にある臨済宗円覚寺派の寺院。
歴史
歴史[編集] 1104年(長治元年)、三浦義継の開基である。父為継の菩提を弔うために創建したものである[1]。 当寺の旧本尊は毘沙門天である。和田合戦の際に姿を現して、敵の矢を受けたことから、「箭請(やうけ)毘沙門天」と呼ばれている。現在の本尊は「滝見観音」と呼ばれる観音菩薩像である。中国の宋から渡来した像という[2]。 ^ 清雲寺トップページ清雲寺 ^ 神奈川県高等学校教科研究会社会科部会歴史分科会 編『神奈川県の歴史散歩 上(歴史散歩14) 川崎・横浜・北相模・三浦半島』山川出版社、2005年、225-226p
アクセス
交通アクセス[編集] 路線バス衣笠城址停留所より徒歩10分。
引用元情報清雲寺 (横須賀市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E6%B8%85%E9%9B%B2%E5%AF%BA%20(%E6%A8%AA%E9%A0%88%E8%B3%80%E5%B8%82)&oldid=89533274

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー