御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

がんざんだいしあんらくじ|天台宗別格本山正覚山

元三大師安楽寺

公式茨城県 中妻駅

投稿する
0297-24-1533

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

最新のお知らせ

護摩祈願

令和4年1月16日(日曜日)15時から護摩のご祈願行います。ご祈願のお申し込みは30分前までにお知らせください。護摩を見学したい方お気軽にどうぞ。詳細は元三大師安楽寺HPにてご確認ください。

元三大師安楽寺の自然

境内の南天

ペットお守り

一緒に暮らすワンちゃん猫ちゃんは家族の一員です。家族の健康に元三大師さんのご加護を。

元三大師安楽寺のお守り

ペット御守り犬と猫

お知らせをもっと見る(6件)
檀家以外の参拝
檀家以外の参拝
あり
歓迎
御朱印について
御朱印
あり

本尊阿弥陀如来と厄除元三大師の2種類と東国花の寺百カ寺御朱印。オリジナル御朱印帳には金文字で記入。毎月3日の縁日限定の御朱印帳もあります。令和4年1月1日から31日迄お正月限定御朱印も。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

無料駐車有り
大型バス可

巡礼

東国花の寺百ヶ寺
東国花の寺百ヶ寺
茨城九番

ご利益

元三大師安楽寺について

自然豊かな境内に足を踏み入れればそこは別世界。よく映画やドラマ・CMの撮影に使われます。厄除け方位除けで有名な元三大師さま。実はおみくじの元祖といわれお守り授与所には古式にのっとったおみくじ箱でおみくじが引けます。春の新緑・夏の木漏れ日・秋の紅葉・冬の雪景色と四季折々の景色に、日本野鳥の会会長中西悟道氏に「野鳥天国」と言わしめた小鳥のさえずりが彩る境内は必見。祈願によってくぐり分ける三つの門がある。

おすすめの投稿

弘法 真魚
2022年08月13日(土)
88投稿

覚山蓮前院安楽寺
延長年間に開山で、ご本尊は「阿弥陀如来」さま。
傳によると官公さまに縁がある天台のお寺さん。寺領を許されたほどですから、かつてはチョットした勢力であったわけです。
その面影は、本堂を世間から護るかのごと屹立する樹々。
門も複数あって、凡人のわたくしにもその別格さがわかります。
多くの方は、鴻野山豊岡線134号でもコンビニ近くの参道からお寺さんの駐車場へ行かれてしまうのでしょうが、わたくしのお勧めは、ダイトー茨城工場先まで進んで、そこにある駐車場にクルマを停め、徒歩で森の参道でアクセスしてほしい。
ゆっくり歩いて10分弱ですかね。ながめは、さながら日光杉並木街道の旧道を行くがごとし。
野鳥の声は遠く近く、若干足場の悪い道を行くのも悪くない。
やがて山門等が見えてくる。
建物の配置が手に取るように見える。手ぜま感は全くない。
わたしのこの時点での一番の印象は、野仏さまがないこと。
森の参道にあるのでは、少し期待したのですが、見つかりませんでしたね。これは新鮮でした。
境内のたてものは戦災(戦国時代のことですね(笑))、昭和の火災に見舞われて現在に至るとのこと。本堂は新しいのでしょうが、実に風格がある。
お参りの順序がわかりやすい。まずご本尊を拝し、次に奥の大師堂へ。そしてお札配布所を通ってお参りは終了。

新年ということで特別だったのでしょうか、本堂は御開帳されており、ご本尊様をこの目で拝むことができました。
ホント、ありがとうございました。
しかしこれでお詣りを終わりにしてほしくない。
境内まわりも、じっくり見て欲しいですね。
あんなにすばらしい眺めがあるとは、思いませんでしたね。

手札サイズでキリーク朱印の「角大師」、すごく気に入りました。
それをお願いに、またお参りさせてください。
ありがとうございました。

参考ですが、大生郷天満宮をお詣りして、そのあとにこちらへお詣りすることが、良い順番のようです

追伸 帰宅後、写真を整理していて、すごいことに気が付きました。
たぶん多くの参拝の方は気が付いていないと思いますが、何ゆえに「別格本山」であるのか?
灌頂儀式を行える、阿闍梨さまがいらっしゃるのですね。
これにはびっくり! 何度も通いたいお寺さんです。

元三大師安楽寺の建物その他元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺の仏像元三大師安楽寺の建物その他元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺の山門元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺の建物その他元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺の周辺元三大師安楽寺(茨城県)元三大師安楽寺(茨城県)
もっと読む
投稿をもっと見る(14件)

歴史

929年(延長7年)創建。天台宗の別格本山。本尊は座像阿弥陀如来。祈願の本尊としては元三大師さまをおまつりし、厄除け・方位除け・子宝成就・交通安全・病気平癒・心願成就・安産祈願が行われる。境内には3つの門があり祈願の内容によって門を選び参拝する。長寿門(厄除方位除け健康長寿)子安門(子孫繁栄・子宝成就・安産祈願)福禄門(金運・仕事・就職)

歴史をもっと見る|
2

元三大師安楽寺の基本情報

住所茨城県常総市大輪町1
行き方

常総線水海道駅より車で10分
常総線三妻駅より車で5分

常磐自動車道谷原インターより15分
圏央道常総インターより5分

アクセスを詳しく見る
名称元三大師安楽寺
読み方がんざんだいしあんらくじ
通称元三大師
参拝料

拝観料 無し

トイレトイレ
御朱印あり

本尊阿弥陀如来と厄除元三大師の2種類と東国花の寺百カ寺御朱印。オリジナル御朱印帳には金文字で記入。毎月3日の縁日限定の御朱印帳もあります。令和4年1月1日から31日迄お正月限定御朱印も。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0297-24-1533
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://www.ganzandaisi.com/
お守りあり
SNS

詳細情報

ご本尊阿弥陀如来
元三大師
山号正覚山
院号蓮前院
宗旨・宗派天台宗別格本山
創建時代延長七年(929年)
札所など

東国花の寺百ヶ寺 茨城九番

ご由緒

929年(延長7年)創建。天台宗の別格本山。本尊は座像阿弥陀如来。祈願の本尊としては元三大師さまをおまつりし、厄除け・方位除け・子宝成就・交通安全・病気平癒・心願成就・安産祈願が行われる。境内には3つの門があり祈願の内容によって門を選び参拝する。長寿門(厄除方位除け健康長寿)子安門(子孫繁栄・子宝成就・安産祈願)福禄門(金運・仕事・就職)

体験坐禅(座禅)写経・写仏祈祷おみくじお祓いお宮参り絵馬結婚式七五三仏像傾聴御朱印お守り祭りアニメなどサブカル武将・サムライ花の名所有名人のお墓札所・七福神巡り除夜の鐘伝説法話

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年9月