御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

みくりやじんじゃ

御厨神社

公式兵庫県 東二見駅

投稿する
078-942-3461

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

無量駐車場あり。50台駐車可

おすすめの投稿

AKI
2022年10月02日(日)
531投稿

林神社の次は、御厨神社に参拝に行って来ました。
この神社の境内は物凄く広いです。
本殿を中心に、摂社末社が本殿を囲むように点在しています。
御朱印は種類も多いため、どれにしよう迷ってしまいます。直書きですが絵も入るので凄く凝っています。しかも絵の上にはラメまで付きます。書いて頂いたら直ぐに閉じないで、乾かさないとラメを貼り付ける接着剤が貼りついてしまいます。

御厨神社(兵庫県)御厨神社(兵庫県)

鳥居

御厨神社(兵庫県)

神門

御厨神社(兵庫県)

本殿

御厨神社(兵庫県)

狛犬

御厨神社(兵庫県)

狛犬

御厨神社(兵庫県)

この狛犬の台座には文化の年号が彫られてました。

御厨神社(兵庫県)御厨神社(兵庫県)

本殿内

御厨神社(兵庫県)

真ん中が秋葉神社、左側が由加神社、右側が金刀比羅神社

御厨神社(兵庫県)

上記の3社の社

御厨神社(兵庫県)御厨神社(兵庫県)御厨神社(兵庫県)御厨神社(兵庫県)

牛を触りながらお参りをします。

御厨神社(兵庫県)

豊受大神の社

御厨神社(兵庫県)御厨神社(兵庫県)

鳥居

御厨神社(兵庫県)

天御中主大神の社。古事記の最初に登場する神様。

御厨神社(兵庫県)御厨神社(兵庫県)御厨神社(兵庫県)

京極大明神と経王大菩薩が祀られています。

御厨神社(兵庫県)御厨神社(兵庫県)御厨神社(兵庫県)御厨神社(兵庫県)御厨神社(兵庫県)御厨神社(兵庫県)御厨神社(兵庫県)御厨神社(兵庫県)
もっと読む
惣一郎
2022年06月26日(日)
971投稿

【播磨國 古社巡り】

御厨神社(みくりや~)は、兵庫県明石市二見町にある神社。

創建は不詳。社殿によると、神功皇后が三韓出兵の際に二見浦に船を泊め食糧を調達したが、この故事により神饌を調進する場所という意味で「御厨」の名が起きた(伊勢神宮の荘園であったとする説もある)。平安時代の貞観年間(859年~877年)に八幡宮を勧請。901年に菅原道真公が左遷され太宰府に向かう途次、船を二見浦に寄せ当地に上陸した所縁により、寛和年中(985年~987年)に天満宮を勧請した。当時の社地は近隣の別の地にあったが、長暦年間(1037年~1040年)に現在地に遷座した。のち戦国時代の天正年中(1573年~1591年)に播磨姫路藩初代藩主・池田輝政が境外に社領40石を寄進、江戸時代の1618年に徳川家光が朱印地40石と山林を寄進している。

当社は、山陽電鉄本線・東二見駅の西方500mの、大通り(県道718号線)沿いの市街地の中にある。海まで400mほどの平地。大通りから少し北に入ったところに境内があるが、入口の神門をくぐってびっくり、境内はかなり広い。あまりに広くて、大きな社殿が小さく見えるぐらい。境内南側の社殿周りは草木が少なく、綺麗に掃き清められていて気持ちが良い。境内北側は草木が生えていて、境内社が点在している。

今回は、以前から気になっていた古社ということで参拝することに。参拝時は休日の午前中で、自分以外には地元民と思しきご老人が数人参拝に訪れていた。

御厨神社(兵庫県)

境内南端入口全景。手前は県道。鳥居はなく社号を刻んだ石碑があるだけなので、あまり目立たない。ただし、そばの交差点名は「御厨神社前」。

御厨神社(兵庫県)

参道を進んでかなり奥まったところにある<一の鳥居>。

御厨神社の手水

参道右側の<手水舎>。

御厨神社(兵庫県)

少し進むと<二の鳥居>と<神門>。

御厨神社の本殿

神門をくぐったところからの眺め。想像以上に広々とした境内。

御厨神社(兵庫県)

<拝殿>全景。かなり横幅があるが、周りが広いので、大きな拝殿がポツンとある感じ。(^_^;)

御厨神社の狛犬

拝殿前左側の<狛犬>。年季が入っている。

御厨神社(兵庫県)

拝殿前右側の<狛犬>。

御厨神社(兵庫県)

<拝殿>正面。両側が桟敷のようになっている。

御厨神社の本殿

<拝殿>正面奥。

御厨神社の本殿

拝殿に向かって左手にある<社務所>。御朱印はこちら。

御厨神社(兵庫県)

社務所から見た<社殿>全景。よく見ると、幣殿、本殿も大きく、立派で複雑な構造。

御厨神社の建物その他

社務所の左隣(北側)にある<蔵>。その左隣には小さな<外宮>。豊受大神を祀る。

御厨神社の建物その他

社殿右側から北方向を望む。とにかく広々とした境内。しかも綺麗に掃き清められていて心地良い。(o^―^o)

御厨神社(兵庫県)

社殿を横から。写真は<幣殿>と<本殿>部分だけだが、拝殿同様サイズが大きい。

御厨神社(兵庫県)

拝殿後方(北側)。立派な松の木が自由奔放に伸びている。このさらに北側は公園のような林。

御厨神社(兵庫県)

境内北側の鳥居を出て、公道を渡ったところに飛地境内があるので行ってみる。

御厨神社(兵庫県)

飛地境内の<北辰神社>。

御厨神社の建物その他

元の境内に戻って、北東部にある境内社群を見て廻る。

御厨神社の末社

まず草木が茂るゾーンの中にある<稲荷神社>。

御厨神社(兵庫県)

<稲荷神社>の社殿。

御厨神社(兵庫県)

こちらは<霊牛神社>。

御厨神社(兵庫県)

社殿の中には可愛らしい仔牛の像が。(o^―^o)

御厨神社(兵庫県)

こちらは<高良神社>。武内宿禰を祀る。

御厨神社(兵庫県)

<社殿>を後方から見たところ。やはり<本殿>も大きい。

御厨神社(兵庫県)

境内南東部の境内社を見て廻る。

御厨神社の末社

こちらは<内宮>。天照大神を祀る。

御厨神社(兵庫県)

こちらは<由加神社>、<秋葉神社>、<金比羅神社>。

御厨神社の本殿

最後に<社殿>全景。広々とした境内に大きな社殿がポツンとあるのが印象的。公園のような心地よさも良い感じ。 (^▽^)/

もっと読む
投稿をもっと見る(17件)

御厨神社の基本情報

住所兵庫県明石市二見町東二見町東二見1323
行き方

山陽電鉄東二見駅より徒歩10分
山陽電鉄西二見駅より徒歩15分
JR土山駅より徒歩35分

アクセスを詳しく見る
名称御厨神社
読み方みくりやじんじゃ
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号078-942-3461
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://mikuriyajinja.or.jp

詳細情報

ご祭神誉田別命,菅原道真,素蓋鳴命
創建時代長暦元年(1037年)
体験祈祷七五三お守り

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー