御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

いなりじんじゃ

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社

公式兵庫県 甲南山手駅

ご参拝は終日可能

授与所は午前8時~午後5時

投稿する
078-431-5969

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳にお書き入れ
あり
郵送対応
-
ありません
御朱印帳
-
ありません
パーキング
駐車場
あり

駐車場 有り

神社北側の信号南側から入庫下さい。

おすすめの投稿

きどっち
2021年07月21日(水)
882投稿

社伝によると、

「元正天皇の霊亀元年(715)卯月卯日の夜、深江の沖に闇夜に照らす妙な光が現れた。人々が不思議に思い、海岸に集まると波のまにまに一基の神輿が近づき、『われは稲荷の神霊、この山手の森かげに鎮まりたい』と告げられたので、神托どおりにお祀りすると五穀豊穣となり平安な日々が続いた。」

国道2号線(西国街道)を走っていると、北側に赤鳥居が見えます。
鳥居をくぐってやや狭い道を北へ進むとすぐに到着します。
車の方は境内に駐車場がないのでコインパーキングに停めてください。

神戸市東灘区森北町4-17-11

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の鳥居

国道2号線からみた赤鳥居(一の鳥居)
奥は六甲山です

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の鳥居

木造りの鳥居がなかなか渋くて素敵でした(二の鳥居)

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の狛犬

鳥居の脇には一体だけの狛犬
結構迫力があります

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の建物その他森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の本殿

拝殿

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の本殿

急に雲行きが怪しくなってきて雷まで・・・
早く参拝を済ませないと!

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の本殿

拝殿越しに見た本殿

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の本殿

拝殿の裏から本殿方向

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の本殿

かすかに本殿の屋根が見えました

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の末社

末社
右から、神功皇后、正哉吾勝命、伊弉諾命、
大物主命、綿津見神

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の末社

末社 稲荷社

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の末社

末社 天満宮

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の末社

末社 鳴浮女宮社

もっと読む
ねむのき
2021年04月16日(金)
708投稿

【稲荷神社】
初めての参拝。数年前に、国道二号線から見える大きな朱色の鳥居を見てから訪れたいと思っていた神社。ツツジや藤がとても綺麗でした。

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の鳥居森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の鳥居森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の狛犬

狛犬さんは向かって左側の吽の狛犬さん、片側しかおられませんでした。

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の建物その他

鳥居は修復の跡が。

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の鳥居森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の建物その他森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の絵馬森・深江・青木 総氏神 稲荷神社(兵庫県)

収入が増えたら、是非やりたい事のひとつ。

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の塔

灯籠の中には…

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社(兵庫県)

うさぎさんの姿が。

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の建物その他森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の絵馬森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の絵馬森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の末社森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の鳥居森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の本殿

御本殿は檜皮葺。
少ししか見えないけど美しかった。

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の自然森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の鳥居

阪急電車が見えました。

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の自然森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の自然

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の自然

多くの蜂が蜜を集めていたけど、威嚇される事なく写真を撮れました。

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の御朱印

直書き。
武信稲荷神社の御朱印帳に拝受。

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の授与品その他

もっと読む
投稿をもっと見る(3件)

森・深江・青木 総氏神 稲荷神社の基本情報

住所兵庫県神戸市東灘区森北町4-17-11
行き方

鉄道 JR甲南山手駅下車 北西へ徒歩5分

お車 国道2号線『赤鳥居前』北へ

バス 市バス『森北町二丁目』下車 北へ

アクセスを詳しく見る
名称森・深江・青木 総氏神 稲荷神社
読み方いなりじんじゃ
通称森のお稲荷さん
参拝時間

ご参拝は終日可能

授与所は午前8時~午後5時

参拝にかかる時間

約10分

参拝料

なし

トイレ授与所の北側に有ります
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳に直書きあり

御朱印の郵送対応なし

御朱印帳なし
電話番号078-431-5969
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
メールアドレスkanti717@coffee.ocn.ne.jp
ホームページhttps://itp.ne.jp/info/284008349300000899/shop/
絵馬あり

詳細情報

ご祭神《主》宇迦御魂命,《配》豊受女命,健南方命,稲倉魂命,応神天皇,八衢比古神,大山祇神,菅原道真
創建時代霊亀元年(715年)
ご由緒

社伝によると元正天皇の霊亀元年(715)卯月卯日の夜、深江の沖に闇夜を照らす妙な光が現れた。人々が不思議に思って海岸に集まっていると、波のまにまに一基の神輿が近づき、そして『われは稲荷の神霊、この山手の森に鎮座したい』と告げられた。神託どおりにお祀りすると五穀豊穣になり平安な日々が続いた。人々は神様の漂着を祝って毎年卯月卯日の日に祭りを行い卯の葉祭と称してきた。

体験祈祷おみくじお宮参り絵馬七五三御朱印お守り祭り

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ