御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※多聞寺ではいただけません

たもんじ|六甲山真言宗

多聞寺

兵庫県 神鉄六甲駅

投稿する
078-981-5001

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
なし
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

きどっち
2022年05月17日(火)
779投稿

真言宗 六甲山 吉祥院多聞寺

御本尊
 秘仏毘沙門天 吉祥天 善弐師童子

有馬街道沿い、神戸電鉄「神鉄六甲」駅のすぐ近く。
ここから4~5kmほど東に行くと有馬温泉になります。

創建はとても古く、孝徳天皇の頃(650年頃)法道仙人によって開かれたとされています。
当時はここから南東に約2km弱の小寺山にありました。
その後一旦は荒廃したそうですが、9世紀中頃に高野山の僧により復興され、真言宗となったようです。

平清盛が福原遷都の際(1180年頃)、この地が鬼門の丑寅にあたるとして新都の守護寺として栄えました。
その後、平清盛が亡くなり、一ノ谷の戦いの際に源義経の別動隊・多田源氏一族が有馬地方に進出してきました。
平家追討の協力を拒んだ多聞寺を多田源氏方は焼き払い、寺領も没収されたそうです。

寛正3年(1462年)に現在地に移転し、再建されました。

多聞寺の建物その他

平清盛公祈願所となっています

多聞寺の山門

山門

多聞寺の像

金剛力士像

多聞寺の像多聞寺の建物その他

山門をくぐると階段・・・
一瞬、上るのをやめようかと怯んでしまいました😅

多聞寺の像

階段途中の左手には
脇参道「羅漢さんの道」がありました

多聞寺の像

羅漢さんがたくさん!

多聞寺の本殿

本堂

多聞寺の建物その他多聞寺の建物その他多聞寺の本殿

本堂 横から

多聞寺の手水

手水の龍
後ろには石仏
書写山 圓教寺 となっていました

多聞寺の仏像

本堂前に置かれていた観音様?
ずっとここに置かれているんでしょうか?

多聞寺の建物その他多聞寺の建物その他

本堂左手の建物
護摩堂かな?

多聞寺の建物その他

こちらに御本尊が安置されているのかな?

多聞寺の像

賓頭盧尊者

多聞寺の建物その他

鐘楼

多聞寺の自然

樹齢300年以上のかやの木

多聞寺の狛犬多聞寺の歴史多聞寺の歴史
もっと読む
投稿をもっと見る(2件)

歴史

当多聞寺は住古六甲山系古寺山に在り(四十六年市教育委員会の手により其の遺跡発見)。本尊は毘沙門天なり平相国清盛公福原遷都の砌鬼門方除け神として毘沙門天を崇敬さる。然れども平家と其盛衰を倶にし法燈まさに消へんとす。
時に寛正三年二月十一日(1462)守安守貞大願主となり現在地に遷し建立す。是より約二百年を圣元禄三年(1690)良圓法師(現宝塚市小林の人)老朽せる堂宇を再建す現堂宇是れなり。
当堂宇の床下には寛正年間次の旧本堂の柱八本束木として現在、亦元禄三年より三十三年遡る寛文四年(1664)在銘の鰐口、慶安元年(1647)棟札等現堂宇再建年次を遡るもの在り(多聞寺略縁起より)

歴史をもっと見る|
2

多聞寺の基本情報

住所兵庫県神戸市北区有野町唐櫃3086-1
行き方
アクセスを詳しく見る
名称多聞寺
読み方たもんじ
電話番号078-981-5001
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊毘沙門天
宗旨・宗派六甲山真言宗
ご由緒

当多聞寺は住古六甲山系古寺山に在り(四十六年市教育委員会の手により其の遺跡発見)。本尊は毘沙門天なり平相国清盛公福原遷都の砌鬼門方除け神として毘沙門天を崇敬さる。然れども平家と其盛衰を倶にし法燈まさに消へんとす。
時に寛正三年二月十一日(1462)守安守貞大願主となり現在地に遷し建立す。是より約二百年を圣元禄三年(1690)良圓法師(現宝塚市小林の人)老朽せる堂宇を再建す現堂宇是れなり。
当堂宇の床下には寛正年間次の旧本堂の柱八本束木として現在、亦元禄三年より三十三年遡る寛文四年(1664)在銘の鰐口、慶安元年(1647)棟札等現堂宇再建年次を遡るもの在り(多聞寺略縁起より)

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー