神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

やまこしすわじんじゃ

山越諏訪神社

北海道 山越駅

投稿する
0137-64-2814

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

おがまん@小笠原章仁
2020年03月15日(日)
634投稿

 八雲の市街地から山越まで。途中、ハーベスター八雲に立ち寄って昼食を取り、歩いていきました。

 山越諏訪神社は、参道の途中をJR函館本線が横切って分断しており、こ線橋を渡らなければ参拝できないという珍しい神社です。

 山越は現在こそ八雲町内の小さな集落ですが、1800年に徳川幕府の直轄となり、1801年に山越内関門が設置されたという要所となっていました。この関所は我が国における最北の関所とされています。

 山越諏訪神社は1807年に福山(現在の松前)の人が諏訪神社を創建したとされており、1876年には郷社に列格されました。

 2016年の台風により社殿も神社林も大きな被害を受けましたが、周辺の倒木は伐採され、社殿も修復を終えて現在に至っています。

 鳥居をくぐって参道を進むと、函館本線との間にはフェンスが張られています。そこから跨線橋を渡って参道の反対側に渡ります。

 跨線橋を降りると狛犬が鎮座しています。かなり風化が進んでいる狛犬です。

 その先にある拝殿は修復してから間もないだけに新しく感じる拝殿です。

 参拝後、社務所に立ち寄り御朱印をいただきました。こちらは御朱印扱いを継続しているようで助かりました。

 兼務社の御朱印もいただけるようでしたが、兼務社までは地図を見ると片道1.5キロ。往復する時間はありますが、すでに10キロ以上歩いていて体力が……。やっつけ仕事のように参拝することにもちょっと抵抗があったので、今回は断念しました。

 でも、帰ってきてからちょっぴり後悔しています。

山越諏訪神社の鳥居

鳥居と社号標

山越諏訪神社(北海道)

参道(突き当りはフェンス)

山越諏訪神社の狛犬

狛犬と拝殿

山越諏訪神社の建物その他

手水舎

山越諏訪神社の本殿

拝殿

山越諏訪神社の御朱印

御朱印

もっと読む
めいみー
2021年10月14日(木)
394投稿

道路側の社務所から伸びる参道が鉄道で寸断されて、跨線橋を渡らなくては参拝できないのが物珍しく、道南出張の際にはぜひ寄りたいと思っていて、今回念願が叶いました。

通りすがりの時は気付きませんでしたが、入り口横には関所跡の碑が。そもそも、北海道にも関所があったこと自体知りませんでしたが、ここがかつては蝦夷地の入り口だったんですね。同じ道内でも函館周辺は文化圏が違うと感じていましたが、ここが境目でした。

山越諏訪神社(北海道)

跨線橋から境内を見る。

山越諏訪神社(北海道)

跨線橋から鳥居の向こうに見える内浦湾。ここからは羊蹄がひときわ高く見えます。

山越諏訪神社(北海道)

背の高い木が目につきます。

山越諏訪神社の自然

年輪をざっくり数えてみたら樹齢300年くらいありそう。

山越諏訪神社(北海道)

かつては踏切があったのでしょうか。フェンスの向こうが線路です。

山越諏訪神社(北海道)

関所跡の碑。奥に見えるのが道路沿いにある社務所です。

山越諏訪神社(北海道)

関所の説明。

山越諏訪神社(北海道)

社務所の壁の掲示板にも、神社の由緒とともに関所の説明がありました。

山越諏訪神社の御朱印

御朱印は社務所の玄関脇のプラスチックの引き出しに入っており、お賽銭箱のようなものはなくてコインケースにお金を入れるスタイルでした。

もっと読む
8R3
2022年03月20日(日)
256投稿

山越諏訪神社⛩参拝です😊
ユーザーさんの投稿から線路に寸断された
神社との事で楽しみでした
ユーザーさんの情報で撤去が決まっている
跨線橋はやはりサビが凄かったです😅
御朱印は丁度留守でしたが社務所のポストの
上に書き置きがありしかも1枚ずつ袋に入っている心使いでありがたいです🥰

山越諏訪神社(北海道)山越諏訪神社(北海道)

フェンスの向こうが拝殿です

山越諏訪神社の周辺山越諏訪神社(北海道)山越諏訪神社(北海道)

真っ直ぐな線路
汽車が来ないか少し待ちましたが偶然は起こりませんでした😂

山越諏訪神社の手水山越諏訪神社の狛犬

狛犬さん

山越諏訪神社の狛犬山越諏訪神社(北海道)山越諏訪神社(北海道)山越諏訪神社の御朱印

ポストの上にケースがあり
この中に書き置きの御朱印
ありがたいです🙏

山越諏訪神社の御朱印

袋も記念になりました😊🎶

もっと読む
投稿をもっと見る(5件)

山越諏訪神社の基本情報

住所北海道二海郡八雲町山越201-1
行き方

JR函館本線「山越駅」より徒歩2分

アクセスを詳しく見る
名称山越諏訪神社
読み方やまこしすわじんじゃ
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号0137-64-2814
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
SNS

詳細情報

ご祭神建御名方神(たけみなかたのかみ)
創建時代1807年(文化4年)
ご由緒

文化4年(1807)に福山(松前)の人が、漁業の繁栄と住民の氏神として、会所から一丁(約109m)ほど山手に諏訪明神社を創建した。祭神は建御名方之神であった。住民の氏神として崇拝されてきたが、明治9年(1876)10月郷社に列せられ、名実ともにこの地方の中心的な神社となった。また、大正4年11月には、神饌幣帛料供進神社(一定の額の幣帛料が、県や町村から供進される神社)となり、昭和12年に神殿を改築した。2016年(平成28年)8月の台風10号による風倒木により社殿などが損傷し、氏子会および住民からの寄付金2800万円をかけ、損傷した屋根や梁、装飾などを道南杉やヒバを使って修復し、2017年(平成29年)6月に完成しました。同年7月19日には御鎮座二百十年 社殿修復奉祝大祭を行ないました。

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
投稿する
お問い合わせ
名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中