参拝者と神社お寺でつくる参拝記録共有サイト楽しみ方

現在ホトカミ全体のソフトウェアアップデート中です。
不具合などお気付きの点がありましたら、こちらのフォームからお知らせください。改善します!

おきつしまじんじゃ

木幡山隠津島神社(二本松市)

おきつしまじんじゃ

木幡山隠津島神社(二本松市)

公式福島県 安達駅
二本松市木幡字治家49

授与所 午前9時~午後5時
 留守にしているときもありますので、あらかじめご連絡をいただけると幸いです。

御朱印あり
御朱印帳あり
氏子以外の参拝歓迎
縁結び・恋愛成就学問の神様・合格祈願金運商売繁盛健康長寿病気平癒安産祈願・子宝厄除け交通安全家内安全勝負運五穀豊穣

隠津島神社(おきつしまじんじゃ)は福島県二本松市木幡に鎮座する神社。かつては弁才天宮と称しており、現も「木幡の弁天様」と呼ばれて親しまれる。12月に行われる木幡の幡祭りが国の重要無形民俗文化財に指定されている。旧社格は県社。

例祭・神事

木幡の幡祭り

木幡の幡祭り
毎年12月第一日曜日

この祭りは、天喜3年(1055年)前九年の役に由来するものと言い伝えられています。
戦いに敗れた源氏の軍勢がわずか数騎で木幡山に立て籠もったところ、一夜にして降り積もった雪で全山が白くなった様を追走してきた安倍の軍勢が、源氏の白旗に見間違え戦わずして敗走した故事により現在「幡祭り」として伝承されています。
現代では、白幡を先達に色とりどりの幡が行列し「日本三大旗祭り」の一つとも言われています。
また、古より伝わる儀礼を色濃く残していることから、平成16年には国の重要無形民俗文化財に指定されています。
フォトコンテストが毎年開催されています。

木幡の幡祭り
毎年12月第一日曜日

1月1日 元旦祭・御神符頒布式

1月8日 どんと祭

例祭・神事をもっと見る(1枚)

神主から

各種ご祈祷を承っております。
電話またはSNS(Twitter・Facebook・Instagram)のDMからご予約いただけます。

年間を通してマインドフルネス講座を開催しております。(要予約)

オススメの投稿

ずっと行きたかった隠津島神社ですが、やっと参拝することができたので記録に残します。 まず交通アクセスですが、ナビ通りに行くとすれ違えない細い道を延々と案内さ…続きを読む

6

神社は766年に勧請され、806年に弁天堂が建てられて神仏混淆の社となっています。 手水舎から本殿までは、階段と登り坂の連続で20分程度かかります。 地元…続きを読む

11

国指定天然記念物「木幡の大杉」・県指定重要文化財「隠津島神社三重塔」を目的に参拝に訪れました。 隠津島神社は福島県二本松市木幡に鎮座する神社。 「木幡の弁…続きを読む

19

福島市へ仕事で行った帰りに参拝してきました。ナビ通りにいくと本殿とは別の社殿へ案内されたのですが、案内板を確認して本殿にいきました。急な石段を頑張って上り三重…続きを読む

所在地:福島県二本松市木幡字治家49 主祭神:隠津島姫命 田心姫命 湍津姫命 社 格:式内小社論社・旧県社 創 建:769年(神護景雲3年)…続きを読む

8

投稿をもっと見る(20件)

アクセス

住所二本松市木幡字治家49
Googleマップで地図を開く
エリア安達駅
行き方

東北本線
「安達駅」から車で約20分
「松川駅」から車で約25分
「二本松駅」から車で約35分

東北自動車道
「二本松IC」から車で約35分
「福島松川スマートIC」から車で約40分

駐車場本殿への参道入り口(約10台)、第2社務所は遥拝殿下(約5台)にあります。 その他2か所(各5台)あります。

基本情報

名称木幡山隠津島神社(二本松市)
読み方おきつしまじんじゃ
通称木幡の弁天様
氏子以外の参拝歓迎
参拝時間

授与所 午前9時~午後5時
 留守にしているときもありますので、あらかじめご連絡をいただけると幸いです。

参拝にかかる時間

手水舎から本殿まで徒歩約15分、第二社務所から徒歩約40分

参拝料

なし

トイレ第1社務所横、手水舎向かい、第2社務所内
御朱印あり
御朱印帳あり
御朱印について

電話番号0243-46-2869
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://okitushima.com/
SNS

詳細情報

ご祭神《主》瀛津島姫命,田心姫命,湍津姫命
創建時代769年
本殿三間社流造
文化財

本殿 二本松市指定文化財
三重之塔 福島県指定文化財
木幡の大杉 国指定天然記念物

ご由緒

神護景雲3年(769年)に宗像三女神を御祭神として勧請されました。大同年間(906年)には平城天皇の勅願によって弁天堂が建てられ、後世には木幡の弁天様と呼ばれ庶民に親しまれるようになりました。現在も平和・招福・知恵・縁結びの神として広く信仰されています。
#隠津島神社 #宗像三女神 #縁結び #幡祭り

ご利益
体験

対策内容

柄杓と鈴緒の撤去や、paypay等で現金での接触を減らして感染対策を行っております。
また、ご祈祷の事前予約を受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
お参りのあとは投稿をすると、神主さんも喜ばれるでしょう。
この神社の情報は、神社の方から提供されている正確な情報です。
最終更新: 2021年11月30日
神社寺院のホームページが無料でかんたんに>作れる!

アクセス

住所二本松市木幡字治家49
Googleマップで地図を開く
エリア安達駅
行き方

東北本線
「安達駅」から車で約20分
「松川駅」から車で約25分
「二本松駅」から車で約35分

東北自動車道
「二本松IC」から車で約35分
「福島松川スマートIC」から車で約40分

駐車場本殿への参道入り口(約10台)、第2社務所は遥拝殿下(約5台)にあります。 その他2か所(各5台)あります。

最新の福島県のご案内

ホトカミを応援してくださっている皆様

特別スポンサー

何かお気づきの点はありますか?
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2021年12月