御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※志賀海神社ではいただけません
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

keith
2022年07月03日(日)
431投稿

名島神社⛩から志賀海神社のある志賀島はショートカットでかなり時間短縮されました。  福岡アイランドシティから海の中道海浜公園へ橋がかかったので快適でございます🚗=3 🌊

志賀海神社
御祭神
神功皇后、玉依姫命、応神天皇

由緒
『海神の総本社』『龍の都』と称えられる。
玄界灘に臨む海上交通の要衝 博多湾の総鎮守。 伊邪那岐命の禊祓により御出生された綿津見三神を奉祭している。

参拝の前に御潮井(清め砂)をし身を清めます。
御潮井を手にとり体に左、右、左と砂をかけ祓います。
そして二礼二拍手一礼。

今まで志賀海神社は博多湾側に鎮座してると思ってましたが玄界灘 外海側に鎮座してました。 思い込みって凄い😅 しかも妻も同じ思い込み😅

さすが海神の総本社と呼ばれるだけあり神域感がビシバシきました。
それから今日は猛暑でしたが杜の中は涼しく少しバテ気味でしたがオアシス感バッチリ👌でした😉

志賀島の島内にいろいろな神々がおられ神社が鎮座しております。それで龍之都?  次回は対岸の大嶽神社、小嶽神社をはじめ島内の神社も巡りたいです。

前半のバテ気味で大事を取り今日は3社まで。
ですが良い神社巡りでした。
ありがとうございました😊

皆さまもこの猛暑、コロナ禍。 あまりご無理なされずお身体に気をつけて神社仏閣巡り楽しんで下さいね😉  水分補給 水分補給😉

志賀海神社(福岡県)

正面参道

志賀海神社(福岡県)

由緒

志賀海神社(福岡県)

お潮井(清め砂)

志賀海神社(福岡県)

鳥居⛩

志賀海神社の建物その他

志賀海神社

志賀海神社(福岡県)

参道から海

志賀海神社(福岡県)

参道

志賀海神社(福岡県)

参道

志賀海神社の山門

参道から見える楼門

志賀海神社の狛犬

狛犬

志賀海神社(福岡県)

狛犬 愛くるしい

志賀海神社(福岡県)

御神橋

志賀海神社(福岡県)

由緒

志賀海神社(福岡県)

拝殿

志賀海神社(福岡県)

遥拝所

志賀海神社(福岡県)

対岸の大嶽神社、小嶽神社を遥拝

志賀海神社(福岡県)

亀石の事

志賀海神社(福岡県)

御神木

志賀海神社(福岡県)

鹿角庫と🦌

志賀海神社(福岡県)

鹿角庫🦌の事

志賀海神社(福岡県)

東側参道

志賀海神社の鳥居志賀海神社(福岡県)

東側(玄関灘側) 鳥居⛩

もっと読む
綿引崇
2019年07月23日(火)
9投稿

神主の夏の自由研究
「壱岐島をはじめ海人の歴史と信仰」

(その1)
海人の長である安曇氏の祖神が祀られる志賀海神社に参詣。旅の旨を奉告し、安心して壱岐島に渡ります。

[本殿]志賀海神社
仲津綿津見神(なかつわたつみのかみ)
底津綿津見神(そこつわたつみのかみ)
表津綿津見神(うはつわたつみのかみ)

※綿津見三神
伊奘諾神が黄泉の国から帰り、穢れを祓うために禊をした時に海中で生まれた神。記紀では、海の底で生まれた底綿津見神、海の中ほどで生まれた仲綿津見神、海面で生まれた表綿津見神と順番が示され、海底から海面に浮上する過程で生まれた神様といえる。

「摂社]今宮神社
宇都志日金折命 :(うつしひかねおりのみこと)
住吉三神
天児屋根神
安曇磯良丸命をはじめとする神裔安曇諸神

安曇氏(あずみうじ)
古代日本を代表する海人族、海人部として知られる有力氏族。
安曇は海人津見(あまつみ)が転訛したものとされ、津見(つみ)は「住み」を意味する古語とする説もあり、その説だと安曇族はそのまま「海に住む人」を示す。
記紀に登場し、「日本書紀」の応神天皇の項に「海人の宗に任じられた」と記され、「古事記」では「阿曇連はその綿津見神の子、宇都志日金柝命の子孫なり」と記されている。

志賀海神社の鳥居志賀海神社の山門志賀海神社の建物その他

ちはやぶる
鐘(かね)の岬(みさき)を
過ぎぬとも
我れは忘れじ
志賀(しか)の皇神(すめかみ)

意味: 荒れ狂う鐘ケ崎(鐘崎)を過ぎても、私は忘れません、(海の神である)志賀(しか)の神を。

志賀海神社の本殿

本殿
志賀海神社

志賀海神社の末社

摂社
今宮神社

もっと読む
投稿をもっと見る(36件)

志賀海神社の基本情報

住所福岡県福岡市東区志賀島877
行き方
アクセスを詳しく見る
名称志賀海神社
読み方しかうみじんじゃ
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
ホームページhttp://www.shikaumi-jinja.jp/
お守りあり
SNS

詳細情報

ご祭神《主》底津綿津見神,仲津綿津見神,表津綿津見神,《配》玉依姫命,神功皇后,応神天皇
本殿三間社流造
体験祈祷おみくじお宮参り絵馬七五三御朱印お守り祭り

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー