神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

あがたじんじゃ

縣神社

千葉県 大網駅

投稿する
0475-72-2761

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

30台

おすすめの投稿

投稿をもっと見る(10件)

歴史

創建ははっきりしていませんが、成務天皇の時代に縣主(当時の地方長官)が奉祀した神社と伝えられています。

長亨2年(1488年)に酒井小太郎定隆が土気古城を再興した際に、鬼門除けとしてこの地に再建し、その後、酒井氏の守護神として崇められました。

酒井氏が第5代康治を以って滅んだあと、徳川氏の治領下に及んで、天正19年(1591年)、家康公から始まり代々の徳川氏より玉石の御朱印領を寄進された山武郡内唯一の神社です。

櫻町天皇時代の寛保元年(1741年)には、宮廷より幣帛(へいはく)を賜るほどの由緒ある神社でもあります。

文化13年(1816年)に野火により焼失しましたが、天保14年(1844年)に再建されました。

昭和53年(1978年)に、千葉県神社庁より規範神社として指定されています。

歴史をもっと見る|
1

縣神社の基本情報

住所千葉県大網白里市土気町飛地1876
行き方
アクセスを詳しく見る
名称縣神社
読み方あがたじんじゃ
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号0475-72-2761
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご祭神天照大御神
橘比賣命
譽田別命
創建時代不明(791~850年頃)
本殿三間社流造
ご由緒

創建ははっきりしていませんが、成務天皇の時代に縣主(当時の地方長官)が奉祀した神社と伝えられています。

長亨2年(1488年)に酒井小太郎定隆が土気古城を再興した際に、鬼門除けとしてこの地に再建し、その後、酒井氏の守護神として崇められました。

酒井氏が第5代康治を以って滅んだあと、徳川氏の治領下に及んで、天正19年(1591年)、家康公から始まり代々の徳川氏より玉石の御朱印領を寄進された山武郡内唯一の神社です。

櫻町天皇時代の寛保元年(1741年)には、宮廷より幣帛(へいはく)を賜るほどの由緒ある神社でもあります。

文化13年(1816年)に野火により焼失しましたが、天保14年(1844年)に再建されました。

昭和53年(1978年)に、千葉県神社庁より規範神社として指定されています。

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
投稿する
お問い合わせ