【11/26まで】京都オススメお寺のライトアップ【本法寺・妙顕寺・妙覚寺】

最終更新:2017年11月18日 公開:2017年11月17日
  


秋も深まり、紅葉やイルミネーションがキレイな季節になりました。

観光地としても人気な京都には、多くの紅葉スポットやライトアップがありますよね。

今回その中でも特にオススメの「本法寺・妙顕寺・妙覚寺」の3つのお寺が合同で開催しているライトアップを紹介します!


本法寺【京都府 鞍馬口駅】

本法寺

本法寺は日蓮宗の本阿弥家の菩薩寺です。
本法寺
境内にある本堂、開山堂、多宝塔、庫裡、書院、大玄関、唐門、鐘楼、経蔵、宝蔵、石橋、棟札、が京都府有形文化財に指定されているお寺です。

多くの文化財があり、見どころたくさんですね!
本法寺
アーティストの塩澤文男さんの個展&公開制作(※公開制作は不定期)も行われます。

塩澤文男さんは、パーカッショニストなど多くの分野で活躍する画家でありながら、アーティストディレクターを務める方です。

また、塩澤さんは京都にある法華系の五本山「釈迦と四天王」の巨画作成を行ったこともあるそうです。
本法寺
本法寺ではライトアップ限定のカラー御朱印も頂けます。
3色の種類があり、3枚すべていただくには事前に電話予約が必要だそうです。


夜間拝観料
700円
受付時間
17:00〜20:00
ライトアップ期間
11月3日~11月26日
住所
〒602-0061 京都府京都市上京区小川通寺之内上ル本法寺前町617
アクセス
京都市営地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅下車 西へ徒歩約15分
京都市営バス「天神公園前」(9・12・67号系統)下車 東へ徒歩2分
京都市営バス「堀川寺ノ内」(9・12・67号系統)下車 徒歩約3分

本法寺の投稿や情報【ホトカミ】
本法寺の情報【八本山を巡る】


妙顕寺【京都府 今出川駅】

妙顕寺

妙顕寺は、京都ではじめにできた日蓮宗のお寺です。
妙顕寺
ここでも、塩澤文男さんの枯山水が描かれています。
妙顕寺
四海唱導の庭では、 11月21日に吟詠家の吉永典子さんとフルート演奏者のYUKKO様による夜間演奏が開催されます。
妙顕寺
11月3日から、12月10日まで普段見ることができない宝物庫を拝観出来るそうです。(※拝観料 500円)


夜間参拝料
500円
受付時間
17:00〜20:00
ライトアップ期間
11月3日~11月26日
住所
〒602-0005京都府京都市上京区寺之内通新町西入妙顯寺前町514
アクセス
京都市営地下鉄烏丸線「今出川」駅下車 2番出口より西北へ徒歩11分
京都市営地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅下車 1番出口を出て御霊神社前交差点を西へ渡り徒歩9分
京都市営バス「堀川寺ノ内」(9・12・67号系統)下車 徒歩約5分

妙顕寺の投稿や情報【ホトカミ】
妙顕寺の情報【八本山を巡る】


妙覚寺【京都府 鞍馬口駅】

妙覚寺

妙覚寺は、室町時代に創建され、千利休の茶会が開かれていた場所で、織田信長公も京都の宿泊施設として愛用したお寺だそうです。
妙覚寺
国指定重要文化財の盂蘭盆御書(うらぼんごしょ)が有名です。
妙覚寺
こちらも塩澤文男さんの巨大画を一般公開しています。
妙覚寺


夜間参拝料
500円
受付時間
17:00〜20:00
ライトアップ期間
11月3日~11月24日
住所
〒602-0007 京都府京都市上京区上御霊前通小川東入下清蔵口町135(新町通鞍馬口下ル)
アクセス
京都市営地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅下車 西へ徒歩約10分
京都市営バス「天神公園前」(9・12・67号系統)下車 上御霊前通りを東へ徒歩2分
京都市営バス「堀川寺ノ内」(9・12・67号系統)下車 徒歩約8分

妙覚寺の投稿や情報【ホトカミ】
妙覚寺の情報【八本山を巡る】


さいごに

今回は「本法寺・妙顕寺・妙覚寺」の3社合同で行われているライトアップを紹介しました。

このライトアップを教えてくださった西縁 ゆかりさんありがとうございます。

また、『八本山を巡る』というサイトにも詳細が書いてあります。
3つのお寺を巡るお得なチケット(1300円)も発売されているようです!

皆さんも京都でライトアップされたお寺をお参りしてみませんか?

《執筆=森》


「ホトカミ」とは?

みんなでつくる神社お寺の投稿サイトです。
・登録から投稿まで3分
・画像無しでも大丈夫
・日付も入力できる
(過去のお参りの記録の整理にも)

歴史に詳しい必要はありません。
みなさんの個人的な思い出や、お参りの記録の投稿で日本中の神社お寺を応援しよう!

 

神社お寺の画像一覧