参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

さかおりのみや

酒折宮山梨県 酒折駅

さかおりのみや

酒折宮山梨県 酒折駅

山梨県 甲府市酒折3-1-13

9:00〜17:00

御朱印あり
学問の神様・合格祈願商売繁盛健康長寿病気平癒安産祈願・子宝厄除け交通安全家内安全勝負運

例祭・神事

10月17日 例祭

アクセス

住所甲府市酒折3-1-13
Googleマップで地図を開く
エリア酒折駅
行き方

JR中央本線酒折駅より徒歩5分

近くの駅

◼︎JR中央本線
酒折駅から直線約270m
徒歩約6分
車で約1分
Googleマップで確認



◼︎JR身延線
善光寺駅から直線約670m
徒歩約16分
車で約3分
Googleマップで確認



◼︎JR身延線
金手駅から直線約1.61km
徒歩約38分
車で約8分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

酒折宮について

基本情報

名称酒折宮
読み方さかおりのみや
通称氏神様 鎮守様
参拝時間

9:00〜17:00

御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号055-231-2690
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://sakaorinomiya.jp

詳細情報

ご祭神《主》日本武尊
本殿神明造
ご由緒

酒折宮は山梨県で唯一、古事記、日本書紀に記載のある古い神社です。記紀には、日本武尊が東夷征伐の帰りに酒折宮に立ち寄り、
「新治筑波を過ぎて幾夜か寝つる」
と片歌で問いかけたところ、御火焚の者が
「かかなべて夜には九夜日には十日を」
と片歌で答えたことが記載されています。この問答歌のやりとりが日本における連歌の起源とされ、酒折宮は「連歌発祥の地」と言われています。
当宮の由緒によると、日本武尊が酒折宮を発つときに
「吾行末ここに御霊を留め鎮まり坐すべし」
と言われ、自身の身を救った「火打嚢(ひうちぶくろ)*」を塩海足尼(しおのみのすくね)に授けました。
日本武尊の御命を奉戴した塩海足尼がこの「火打嚢」を御神体として御鎮祭したと伝えられています。

ご利益
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。

最終更新: 2020年08月04日byささ


アクセス

住所甲府市酒折3-1-13
Googleマップで地図を開く
エリア酒折駅
行き方

JR中央本線酒折駅より徒歩5分

近くの駅

◼︎JR中央本線
酒折駅から直線約270m
徒歩約6分
車で約1分
Googleマップで確認



◼︎JR身延線
善光寺駅から直線約670m
徒歩約16分
車で約3分
Googleマップで確認



◼︎JR身延線
金手駅から直線約1.61km
徒歩約38分
車で約8分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

最新の山梨県のご案内

身延山定林坊
塩之沢駅

【コラボ御朱印やります!】

2020年12月29日
みなさん こんばんは😃🌃定林坊副住職のもっちーです😁 だいぶ寒くなってきました…
1
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る